元プロが教える、お得なインターネット回線とプロバイダ

他では知れない「目からウロコ」なネットの裏情報を特別に教えます

【モバイル回線2017】使い放題で最安値を調べてみた

      2017/01/04

高速モバイル回線比較

「1ヶ月のネット使用量が7GB越えたら速度制限する」や、「3日間で3GB以上ネットを使ったらその翌日は速度制限する」など、誰しも制限を気にしてネットはしたくないはず。でも料金はなるべく安くしたい...。そんな夢のようなモバイル回線を探してきましたので、分かりやすく比較していきたいと思います。

使い放題と7GB制限の違い

そもそも使い放題である必要があるのかどうか。答えは「Yes」です。その理由を解説します。

7GBの目安

ではどうやったら制限速度に達してしまうか。すでにソフトバンクから目安が出ています。

■7GBの目安

メールの送受信なら
(1通あたり500KB)
およそ14,630
ホームページの閲覧なら
(1ページあたり300KB)
およそ24,430ページ
動画の視聴なら
(1分あたり4MB)
およそ31時間30
音楽のダウンロードなら
(1曲あたり4MB)
およそ1,750

※7GBをパケット数に換算すると「58,720,256パケット」です。

上記の利用を1ヵ月間(30日換算)とした場合、1日あたりの平均は以下の通りです。

メールの送受信なら
(1通あたり500KB)
およそ488通/日
ホームページの閲覧なら
(1ページあたり300KB)
およそ814ページ/日 
動画の視聴なら
(1分あたり4MB)
およそ1時間3分/日
音楽のダウンロードなら
(1曲あたり4MB)
およそ58曲/日

個人的には「結構いけるじゃん」と思いましたが、動画やダウンロードによく利用される方は要注意が必要です。

さらにSMSを利用していたり、スマホの更新の場合でも知らない内に結構容量を使っていたりするので使ったつもりがなくても圧迫されていきます。

環境の変化

またずーっと同じようなネットの使い方をするとは限りません。パートナー(カップルで)と一緒に使うようになったり、仕事で使うことが増えたりと正直未来は分かりません。なので最初から大容量で契約してパケットのことは気にせずストレスフリーでネットができるのが理想ですね。

制限にいったが故、ネットが遅くてイライラする生活なんてみんな嫌ですよね。

 

高速モバイル回線(使い放題)の選択肢

そもそもGB制限がない、言わば使い放題の高速モバイル回線がどれくらいあるか調べてみました。

なんとその数 3社 ...意外と少ない。

  • WiMAX2+(ギガ放題)
  • Yahoo!WiFi(アドバンスオプション)
  • スマモバ

各種お得なプランをご紹介していきます。(全て税抜で記載します)

 

WiMAX2+(ギガ放題)

WiMAX2+

WiMAX2+は様々な会社が料金プランを出しております。その中でお得な会社を探し出してきました。

その名も BroadWiMAX(ブロードワイマックス)です。

  • 月額: 3,541円
  • 初期費用:3,000円(キャンペーンで初期導入費用18,857円を割引)
  • 最高下り速度: 220Mbps
  • 通信制限:基本無し
  • 割引:3ヶ月間685円割引

※3日間で3GB以上利用時、速度制限する可能性があると記載。(実際に制限かかることは現在ほとんどないらしい)

【特徴】

下り最大220Mbpsという高速回線なのに月額がたったの3,541円。しかも初期費用が18,857円割引となっているため大変お得な回線です。

BroadWiMAX

Yahoo!WiFi(アドバンスオプション)

Yahoo!Wi-Fi

その名の通り、ヤフージャパンが出しているポケットWi-Fiです。

  • 月額: 4,380円
  • 初期費用:3,000円
  • 最高下り速度:187.5Mbps
  • 通信制限:アドバンスエリアであれば制限なし
  • 割引: 6か月間3,696円で利用できる。(7ヶ月以降4,380円)

【特徴】

月額は若干割高だが半年間3,696円/月で利用でき、さらにワンセグやフルセグでテレビが見れるためネット以外でも利用価値が高いです。しかし使い放題はアドバンスエリアである必要があるため要注意。

 

スマモバ(LTE)

スマモバLTE

最近出ていた新しいサービスでネット通信はドコモの高速LTE回線を使用しております。

  • 月額: 3,980円
  • 初期費用:3,000円
  • 最高下り速度:150Mbps
  • 通信制限:制限なし
  • 割引:37ヶ月以降は3,480円/月でご利用できる

【特徴】

料金はまあまあ。37ヶ月以降(3年目以降)は500円/月料金が下がり長く使うほど逆にお得になる。さらに3日間の通信制限もなく本当の意味で使い放題です。また全国を広くカバーするドコモの高速LTEと全国のFOMAエリアに対応しているため、エリアが広いことが言えます。

 

まとめ

3つのモバイル回線を比較しましたが、タイプ別に分けました。

という具合になりました。なのでワンセグなどテレビは別に求めていなくて、エリアがちゃんと入っているのならBroadWiMAX一択となりますね。

以上です。使い放題で高速モバイル回線を使うならまずはワイマックスからお問合せしてみてください。

ブロードWiMAXはこちら

BroadWiMAX

プロバイダ回線ランキング

1位 ソフトバンク光

【2017年2月更新】あのSoftbankがついに動いた!1年で最もお得な時期「ソフトバンク光」

  • 初期工事費用:無料
  • キャッシュバック:最大 24,000円
  • おうち割:月額最大 2,000円割引/台
  • 月額:3,800円~
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大 10万円

2位 NURO光

インターネットの速度が「世界最速」!ソフトバンクのスマホ(携帯)を持っていればさらにお得な「NURO光」

  • 下り最大速度:2Gbps
  • 月額:4,743円(無線LAN+セキュリティ込み)
  • キャッシュバック:最大 35,000円(最短翌月振込)
  • おうち割:月額最大 2,000円割引/台
  • 初期工事費用:無料
  • 対応エリア:関東圏(広範囲)

3位 Yahoo!BBADSL(公式)

「とにかく安くしたい!」方は月額最安値の「Yahoo!BBADSL(公式)」

  • 固定電話あり:月額 1,265円
  • 固定電話なし:月額 2,857円
  • おうち割:月額最大 2,000円割引/台
  • 対応エリア:全国
  • 初期費用:無料

 - ネット比較 , , , , ,