【開通最高ッ!】新規で工事費無料の光回線を比較してみた

      2017/06/18

【2017年6月12日更新】auひかりが他社の追従を許さないぐらい圧倒的にお得なキャンペーンを開始しました!

光回線(フレッツ光やauひかり・ソフトバンク光など)がいいって聞くけど工事費用が高いんでしょう?

という層が世の中にまだまだ多いと思います。特にマンションやアパートなど賃貸に住んでいる方はいつか引っ越ししてしまうのに高額な工事費用などの初期費用を支払ってまで開通するのはもったいないですよね。

しかし!実は高額な工事費用を支払わなくていい回線が結構あったりするので今回はその工事費用無料の光回線をどれがいいかを比較した、「開通してもいいかも」と思えるような記事を書きました。

 

なぜ工事費用はかかるのか

そもそも、なぜ光回線を開通するのに工事費用がかかるのか疑問に感じている方がいると思うので解説します。

開通工事には大きく分けて2種類あります。

「人が来る」工事と「人が来ない」工事です。

人が来る工事とはその名の通り、工事担当が申込住所に来て最寄りの電柱から光ファイバーを自宅へ引き込む工事が代表的です。この場合、直接自宅に来て開通工事作業をするという人件費がかかっているため工事費用が高額になってしまいがちです。

また人が来ない工事は、以前に誰かが光回線を開通されていた場所なら光コンセントが設置されており、開通日にモデム(ONU)というボックス状の機器が送られてきて設定するだけのケースが大半です。この場合、いわゆる人件費が発生していないため格安(もしくは無料)で開通することができます。

しかしながら、もともと光コンセントが設置してある建物は珍しく、大抵の賃貸マンションアパートは高額な人件費がかかる開通工事をしないといけないケースが多いです。

でも安心して下さい。次項で光回線の種類によっては工事費用が無料の超お得ネット回線があるので紹介していきます。その他にも月額料金や特典なども含めてご紹介します。

 

工事費用がかからない(無料の)光回線

それではお待たせしました!本来なら高額な費用がかかってします工事費用が無料の光回線を1つ1つ紹介していきます。

auひかり

過去に何度もご紹介している「auひかり」。立ち合い開通工事費用が無料になるのはもちろん、そのほかの特典も素晴らしいのでご紹介します。

初期費用・月額費用

  • 初期工事費用:37,500円⇒ 無料
  • 月額費用(ファミリー):5,100円~
  • 月額費用(マンション):3,800円~

初期工事費用が本来なら37,500円もかかるのがauひかりに新規申込すれば無料になります。また、月額費用もファミリーマンション共にリーズナブルな料金でお求めやすくなっています。

特典・キャンペーン

【2017/6/12更新】auひかりのキャッシュバック額が超大幅に上がりました。

  • キャッシュバック:最大40,000円 ⇒ 48,000円
  • 乗換負担:最大30,000円
  • auスマートバリュー:月額最大2,000円割引(最大4台)

特典・キャンペーンもとても太っ腹なauひかりです。まずキャッシュバックは最大4.8万円も戻ってくるし、他社回線からの乗り換えの方限定になりますが、もし他社で違約金が出る場合最大3万円までKDDI側が負担をしてくれます。

さらにauスマホを持っていれば月最大2,000円×24ヶ月/1台~も月額割引をしてくれるため、月額も安くなります。

さらに現在他社ADSLを使っている方がauひかりへ乗換えた場合、固定電話とネットコミコミで3,800円/月×24ヶ月もお得に利用することができます。詳しくは以前に書いた記事の【ADSL利用中限定】業界最安値月額で光回線に乗換できる!をご覧ください。

 

NURO光

関東圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、茨城県、群馬県)にお住まいの方にはCMなどでお馴染みかと思いますが「NURO光」です。この回線も初期工事費用無料キャンペーンをやっていますがそのほかにも「速度」がずば抜けて凄い回線なんです。

初期費用・月額費用

  • 初期工事費用:40,000円⇒ 無料
  • 月額費用(ファミリー/マンション):4,743円

本来なら初期工事費用が40,000円もするのにこちらを無料にしてしまうNURO光の気前の良さが気持ちいです。さらにNURO
光の一番の特徴である「ネットの速度」は驚愕で下り最大2Gbpsも出ます。通常の光回線(フレッツ光やauひかりなど)は下り最大1Gbpsですが、NURO光はその倍で速度を求めている層にはピッタリな回線です。また月額料金もお求めやすく、特にファミリープランは相場よりも安めなので家計が助かります。(相場が5,000円中頃)

特典・キャンペーン

  • キャッシュバック:最大35,000円(もしくはPS4無料プレゼント)
  • おうち割:月額最大2,000円割引

NURO光の特典も太っ腹です。まず現金キャッシュバックが最大35,000円が開通の翌月末に振り込まれます。もしくはゲームが欲しい方はPS4(プレイステーション4)を無料プレゼントしています。

さらにソフトバンクスマホ・タブレットをお持ちの方は最大2,000円/月(最大4台まで)月額割引してくれます。詳しくは以前にNURO光の通信速度とキャンペーンが凄すぎるで紹介しています。

 

ドコモ光

光コラボレーションの大横綱「ドコモ光」。契約者数は300万件をすでに超えており、料金や初期費用など気になるところではありますね。

初期費用・月額費用

  • 初期工事費用:有料(2017/5/7で無料工事は終了)
  • 月額費用(ファミリー):5,200円
  • 月額費用(マンション):4,000円

2017/5/7で初期工事費用無料キャンペーンが終了いたしました。

「ドコモ光はもうダメか...。」と思いきや、その他のキャンペーンや割引が中々お得でしたので一応紹介しておきます。

特典・キャンペーン

  • 高性能無線LAN無料レンタル
  • スマホとセット割:月額最大5,700円割引
  • dポイント:最大10,000ポイント還元

ドコモ光の特典はさきほどの2社に比べると少し見劣りしますが、それでも何もないよりかはマシです。自宅にいながらもWi-Fiでインターネットができるようになる無線LANが無料レンタルできます。しかもその無線LANは「v6プラス」という速度が遅くなりにくい新しい規格に対応しており、速度で悩んでいる方にはオススメできる代物です。

さらに携帯がドコモであれば割引が効くようになり、ドコモの利用年数や家族でドコモを使っている人が多ければ多いほど割引になるようになっており、割引を最大限効かせれば5,700円/月割り引かれる計算になります。

「今契約しているのがどれくらい割引になるかなんて分かるの?」と思われたあなた。...実はそんな割引がシミュレーションできるサイトがあるのでリンクを貼っておきます。

ドコモ光の料金シミュレーションはこちら

上のリンクをクリックすると下の画像のようなシミュレーターが出てきます。

  1. 戸建てかマンションか
  2. ドコモ携帯を家族で使っているか個人か
  3. 契約プラン
  4. 利用年数

上記4つを回答すると月額の割引額がでてきます。仮に、戸建て+家族で利用+ウルトラシェアパック50+8~9年利用と設定したところ、なんと3,500円割引/月と出たではないですか。

そう考えると、ドコモを利用している人からしたら他社光回線に比べて結構お得だったりするかもしれませんので一度シミュレーションしてみてもいいかもしれませんね。

ソフトバンク光

【2017/5/14更新】:ソフトバンク光の工事費用無料延長キャンペーンが5/13をもって終了しましたが、それに代わる素晴らしいキャンペーンを発表しました。

初期費用・月額費用

  • 初期工事費用:有料
  • 月額費用(ファミリー):5,100円
  • 月額費用(マンション):3,800円

初期工事費用は有料に戻りましたが、月額費用は相変わらずファミリーマンション共にリーズナブルな料金でお求めやすくなっています。

特典・キャンペーン

  • 乗換割引1:24ヶ月1,000円/月割引
  • 乗換割引2:12ヶ月1,000円/月割引
  • キャッシュバック:最大24,000円
  • 乗換負担:最大100,000円
  • おうち割:月額最大2,000円割引(最大4台)

※乗換割引2は西日本限定で2017/6/8申込まで適用。さらに1.2と併用ができます。

特典・キャンペーンがとても魅力的なソフトバンク光です。

まず工事費用無料キャンペーン終了の代わりに、「24ヶ月1,000円/月割引」を他社からソフトバンク光に乗換された方に該当する嬉しいキャンペーンを実施しました。こちらは実は結構お得で、工事費用がほとんどかからない方でも該当するため、場合によってはかなりお得になるのです。

さらに現金キャッシュバックは最大2.4万円も戻ってくるし、(しかも開通の2か月後に自動的に振込)他社回線からの乗り換えの方限定になりますが、もし他社で違約金が出る場合最大10万円までソフトバンク側が負担をしてくれます。

さらにソフトバンクスマホを持っていれば月最大2,000円×24ヶ月/1台~も月額割引をしてくれるため、月額も安くなります。

 

工事費用無料の光回線 まとめ

「auひかり」「NURO光」「ドコモ光」と3社紹介しましたが、各社ごとに特徴がありました。特に持っているスマホのキャリアによって割引額が変動してくるため

  • スマホ(携帯)のキャリア毎にお得な光回線
  • 総合でお得な光回線

の2種類の視点からおすすめの光回線を紹介していきます。

スマホ(携帯)のキャリア毎にお得な光回線

ドコモ

やはりその名の通り「ドコモ光」が一番おすすめです。

  • 初期工事費用:有料
  • 月額費用(ファミリー):5,200円
  • 月額費用(マンション):4,000円
  • スマホ割引:月額最大5,700円割引
  • 「v6プラス対応」高性能無線LAN無料レンタル

初期工事費用は有料になってしまいましたが、月額がリーズナブル。さらにドコモの契約体系によっては月額の割引がドンドン上がる内容になっていたりと、ドコモユーザーにはもってこいのお得さ。

これから新たにドコモを契約して一緒にドコモ光という場合だと、ドコモの契約年数の少なさが割引に影響しずらくなるので、できれば今ドコモをご利用されている方がドコモ光を検討されてみるといいですね。

ドコモ光はこちら!

 

au

auもやはりその名の通り「auひかり」が一番おすすめです。

  • 初期工事費用:37,500円⇒ 無料
  • 月額費用(ファミリー):5,100円~
  • 月額費用(マンション):3,800円~
  • キャッシュバック:最大48,000円
  • 乗換負担:最大30,000円
  • auスマートバリュー:月額最大2,000円割引(最大4台)

上の箇条書きを見て分かる通り、工事費用が無料で月額がお安いのはもちろん、キャッシュバック額や乗換負担、さらにはスマホの月額割引が2,000円/月も割り引かれるなどキャンペーンが太っ腹すぎるところです。

今au携帯を持っている方も、これからauを検討されているかたにも大いにオススメできる光回線です。

auひかりはこちら!

 

ソフトバンク

ソフトバンクは「NURO光」が一番おすすめです。「え!?ソフトバンク光じゃないの??」と思われた方がいるかもしれませんが、NURO光の方がキャンペーンがだいぶお得なのでそちらをご紹介します。

  • 初期工事費用:40,000円⇒ 無料
  • 月額費用(ファミリー/マンション):4,743円
  • キャッシュバック:最大35,000円(もしくはPS4無料プレゼント)
  • おうち割:月額最大2,000円割引(最大4台)

工事費用はもちろん無料で、NURO光はファミリーの月額が4,743円と非常に安いです。さらにキャンペーンも太っ腹で、キャッシュバックも高額だし、ソフトバンク携帯を持っていれば月額最大2,000円も割り引いてくれます。

なのでau同様に、今ソフトバンク携帯を契約している方はもちろん、これからソフトバンクを契約検討されている方にはおすすめの回線です。

ただし、エリアが上の2社に比べて狭めとなっているため一度エリア確認をしてみて下さい。確認の方法は下のリンクから飛んで下さい。

NURO光はこちら!

NURO光のページに飛んだら、「NURO光エリア検索お申し込み」というボタンがあるのでそちらをクリックすると、申込の前にエリア確認ができるので事前に安心して確認することができます。

もしエリア外であったとしてもソフトバンク光があるのでそちらでも十分お得です。

NURO光がエリア外のソフトバンクユーザーはこちら!

 

総合でお得な光回線

それでは全てを考慮してどれが一番お得な回線かを判断いたします。

判断基準は「いかにお得感が感じれるか」を見て判断いたします。

工事費用無料のNo1光回線

工事費用無料の光回線

 

工事費用無料のNo1光回線: auひかり

 

ナンバーワンは「auひかり」に決定しました。なんといっても決め手は「キャンペーンが太っ腹」なところです。

  • 初期工事費用:37,500円⇒ 無料
  • 月額費用(ファミリー):5,100円
  • 月額費用(マンション):3,800円
  • キャッシュバック:最大48,000円
  • 乗換負担:最大30,000円
  • auスマートバリュー:月額最大2,000円割引(最大4台)

これだけ太っ腹であれば様々なお客様層に対して「背中を押す」ことができるのです。例えば

「開通工事って結構お金かかるんでしょ?」 ⇒ 初期工事費用無料

「今他社でネットしているのだけど違約金が高いのよ」 ⇒ 乗換負担最大3万円

「キャッシュバックがたくさん貰える回線がいいなぁ」 ⇒ 最大4.8万円CB

「どうせ契約するならセットで割引になる回線がいいなぁ」 ⇒ auスマートバリュー:月額最大2,000円割引(最大4台)

「ADSLから光回線への乗り換えは抵抗があるな」 ⇒ 固定電話とネットコミコミで3,800円/月×24ヶ月

などなど、新規契約の方はもちろん、乗換を検討されている方に対しても魅力的なキャンペーンが多数ご用意されています。

是非この機会にauひかりを検討されてみてはいかがでしょうか。

圧倒的にお得な「auひかり」はこちら!

,

プロバイダ回線ランキング

1位 auひかり

【2017年6月18日更新】全てのキャンペーンにおいて太っ腹な大横綱「auひかり」

  • 月額:3,800円~(ADSL利用中ならさらに割引)
  • キャッシュバック:最大 48,000円(最短翌月振込)
  • auスマートバリュー:月額最大 2,000円割引/台
  • 初期工事費用:無料
  • 対応エリア:全国
  • 違約金負担:最大 3万円(さらに割引あり!)

2位 ソフトバンク光

【2017年6月1日更新】あのSoftbankがついに動いた!1年で最もお得な時期「ソフトバンク光」

  • 乗換割引:24ヶ月1,000円割引/月
  • キャッシュバック:最大 24,000円
  • おうち割:月額最大 2,000円割引/台
  • 月額:2,800円~
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大 10万円

3位 Yahoo!BBADSL(公式)

「とにかく安くしたい!」方は月額最安値の「Yahoo!BBADSL(公式)」

  • 固定電話あり:月額 1,265円
  • 固定電話なし:月額 2,857円
  • おうち割:月額最大 2,000円割引/台
  • 対応エリア:全国
  • 初期費用:無料

 - auひかり, NURO光, ソフトバンク光, ドコモ光, ネット比較, 光回線, 裏ワザ・裏情報 , , , , , , , ,