ウォッ!?激安U-NEXT光は本当に"安い"のかを裏調査してみた

      2017/09/20

「U-NEXT」と言えば動画配信サービスとして結構昔からやっている有名なサービスですよね。実はそのU-NEXTが光コラボ回線としてもサービスを提供しているのです。

しかも、月額がかなり安い値段に設定されているので「安いっ!」と思いましたので、本当に安いのか?それとも何か裏があるのか?を独自に調査をしたのを報告しました。

今U-NEXT光コラボで契約しようか迷っているかた必見です。

 

光コラボだから「ラク」

以前に光コラボについては記事で紹介しています。

光コラボのメリットを記事から抜粋すると

  • フレッツ光の回線 ⇒ エリアが広い
  • NTTとプロバイダの一本化 ⇒ 請求が1つになりスッキリ
  • 現在フレッツ光利用中 ⇒ 月額が高確率で安くなる

以上3つのメリットがあります。U-NEXT光コラボもまさしくそれ!さらにお得な内容もついてきます。

 

U-NEXT光の最大のメリット

ユーネクスト光の一番の強み。それは「月額が超安い」ことです。

月額が安い

  • 戸建(ファミリータイプ):月額 4,780円(税別)
  • 集合住宅(マンションタイプ):月額 3,730円(税別)

という具合な月額料金です。どれぐらい凄いかというと、通常のフレッツ光+プロバイダの料金と比較します。

  • 戸建て:NTT東(4,700円/月)+プロバイダ・ヤフーBB(1,200円/月)= 月額 5,900円(税別)
  • 集合住宅:NTT東プラン1(3,150円/月)+プロバイダ・ヤフーBB(900円/月)= 月額 4,050円(税別)

※)にねん割・ギガ推し!割引など、割り引いた後の安い金額で記載しています。

どうでしょうか。マンションプランに多い「プラン1」で比較しても270円安くなります。因みにマンションの中で高い部類の「プランミニ」(戸数が少ないアパートやハイツに多い)だと割引後の合計料金が「4,650円/月」なので料金は920円安くなります。

また戸建てで比較するとその差がより浮彫になります。フレッツ光を通常に契約すると月額が5,900円ですが、U-NEXT光コラボだと約4,780円なので「1,120円」も月額が安くなります。

全ッ然違うでしょう?普通に契約したら大損した気分になりますね。大損というワードが出たので年間でどれくらい差が出るのか戸建てプランで計算しました。

  • 1年間:13,440円
  • 2年間:26,880円
  • 5年間:67,200円
  • 10年間:134,400円

という具合に計算しました。1年間だけでも約1,3万円。銀行にお金を預けていて1年間でこんなに利子がつくことはよっぽどの大金持ちだけですよね。ネットを節約するだけでお金が増えるなんてすばらしい節約方法だと思います。

また契約が続けば続くほどその差が開いていき、10年後(そこまでやられている方は少しレアだと思いますが)は13円万近く差がつきます。

乗り換えとか、月額が安くなるとか考えるのが面倒なことだと思いますが、長い目で見るとこんなにお得になるので軽視できませんね。

U-NEXT光のデメリット

喜ぶのはまだ早いです。実は大きな落とし穴が隠されていました。

新規初期費用:27,000円

カラクリがここに隠されていました。月額が安くなっているぶん、工事費用でまかなっているのです。しかもこの工事費用相場よりも結構お高め..。

 

キャッシュバックの落とし穴

U-NEXT光の代案

月額が安くても、初期費用でこんなにかかってしまうようでは、他社よりも高くなるケースがあります。

では、どうしたらいいのか。

1つの代案として、「その他の光コラボ」で検討することができます。同じ「光コラボ」であれば提供エリアが同じため(フレッツ光エリア網のため)あとは月額やキャンペーンなどで比較することができます。

実は、それを簡単に比較する光コラボをランキング形式に書いた記事があるのでこちらをご参考下さい。

一部抜粋すると、光コラボの

  • ファミリー新規
  • ファミリー転用
  • マンション新規
  • マンション転用

の実質月額{(月額×24ヶ月)ーキャッシュバック・割引+初期費用}を8社の光コラボ業者を比較しています。1位だけ紹介すると

  1. ファミリー(新規)⇒ So-net光
  2. ファミリー(転用)⇒ BBexcite光
  3. マンション(新規)⇒ So-net光
  4. マンション(転用)⇒ ソフトバンク光

上記のような結果になりました。

※因みにU-NEXT光コラボは、どのパターンでも6位以下で、上位に食い込むことはありませんでした。

 

U-NEXT光のまとめ

結論:U-NEXT光じゃないと絶対にダメ!というこだわりがないのであれば、他社光コラボの契約をおすすめします。

理由:月額は一見安いが、新規初期費用が27,000円もかかる。さらに他社光コラボの実質月額の方が断然安いため。

 

光コラボで一番安くてお得な回線をお探しであれば、再度紹介しますが、こちらの光コラボを比較している記事をご参考下さい。以上です。

 

1位 auひかり

auひかりキャッシュバックキャンペーン

【2017年9月1日更新】全てのキャンペーンにおいて太っ腹な大横綱「auひかり」

  • 月額:3,800円~
  • キャッシュバック:最大 50,000円(最短翌月振込)
  • auスマートバリュー:月額最大 2,000円割引/台
  • スタートサポートプラス:月額1,000円割引/12ヶ月
  • 初期工事費用:無料
  • 対応エリア:全国
  • 違約金負担:最大 3万円(さらに割引あり!)

2位 ソフトバンク光

【2017年9月1日更新】あのSoftbankがついに動いた!1年で最もお得な時期「ソフトバンク光」

  • 乗換割引:24ヶ月1,000円割引/月
  • キャッシュバック:最大 24,000円
  • おうち割:月額最大 2,000円割引/台
  • 月額:3,800円~
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大 10万円

3位 NURO光

インターネットの速度が「世界最速」!ソフトバンクのスマホ(携帯)を持っていればさらにお得な「NURO光」

  • 下り最大速度:2Gbps
  • 月額:4,743円(無線LAN+セキュリティ込み)
  • キャッシュバック:最大 35,000円(最短翌月振込)
  • おうち割:月額最大 2,000円割引/台
  • 初期工事費用:無料
  • 対応エリア:関東圏(広範囲)

 - 光コラボ, 光回線 , , , , , , ,