【まさかの負傷】どんなときもWiFiで「4K」動画を見たらトラブル発生!

 投稿日:2019年8月6日    更新日:

どんなときもWiFiで4K動画

過去2回に渡って新規契約をした「どんなときもWiFi」について記事を書きました。

これらでは、どんなときもWiFiについて詳しい料金やリスクの説明やWiMAX2+との速度比較をした記事となっており、契約前に検討している方にとってできるだけ有意義な情報を提供いたしました。

今回は少し踏み込んだ実験で、速度が超高速ではないが、安定感が非常に高いどんなときもWiFiで

YouTubeの「4K」動画が見れるのか!?

を実験しました。今までは「THE安定感の塊」と評価してきましたが、果たしてかなりの容量があるYouTubeの4K動画をどんなときもWiFiで見ることができるのか!?

さらにテスト中に思わぬトラブルが起きて体が負傷するというおバカ事件がありましたので是非最後までお楽しみください。

※超重要※
2020年4月3日発表

どんなときもWiFi新規受付無期限停止決定

どんなときもWiFi新規申込中止

2020年4月3日にどんなときもWiFiからメールがあり、「新規受付・予約を緊急停止(無期限)」とご連絡がありました。

どんなときもWiFiは2月に起こった通信障害をきっかけに会社としての品格・誠意が露呈していきました。常に対応が後手後手で遅く、対応内容も我々消費者の斜め上(悪い意味で)を行くようなものばかりで多くの方の心が離れていきました。

すぐさま納得のいく対応・補償、そして何より「新規受付停止」を行わなかったのが今回の大きな騒動の要因だと私は考えております。いち早く既存の利用者の満足のいくサービスの提供と会社としての信頼を取り戻すべく行動をしていただきたいです。

今回のどんなときもWiFiの騒動について別記事で詳しく書いていますので、気になる方はそちらをご覧ください。

またどんなときもWiFiに変わる「繋がりやすい」「通信制限のない」「誠意のある会社が運営」しているWiFi【エヌズカンパニーポケットWiFi】を当ブログでは一番おすすめしているWiFiです。こちらについても別記事で紹介していますので是非ご検討下さい。(下記リンク)

動画でも紹介

当ブログ公式Youtubeチャンネル「最安値ットチャンネル」でどんなときもWiFiで4K/8K動画を見る実験を同じ内容を作っています。ブログを最後まで読むのが苦手な方はこちらをご覧ください。

 

基本スペック

別記事「超危険!【どんなときもWiFi】3つの大デメリットと本当の評判!レン〇〇という落とし穴」でどんなときもWiFiの基本スペックについて解説しているので一部抜粋します。

どんなときもWi-Fi

回線名どんなときもWi-Fi
月額3,480円
初月は日割り
初期費用3,000円
速度下り最大150Mbps
契約期間2年
通信制限なし!
オプション強制なし
発送最短当日
機種D1
契約個人・法人可
支払いクレジットカード・口座
備考3日間の通信制限なし!
・au/SB/Docomoの
超広範囲エリア
・海外でも使える
・2年間ずっと同じ料金

スペック参照:どんなときもwifi 公式ホームページ

スペックは上の表の通りです。やはり前評判がいいこともあり、月額が安いのはもちろん、「3日間の通信制限」がないことや「使い放題」のところが一番の見どころになっています。

どんなときもWiFi実機

どんなときもWiFiの機種D1

こちらが実際に契約したどんなときもWiFiの機種「D1」。ロゴがしゃれています。

速度は「THE安定感の塊」だった

別記事「【THE安定感VS瞬間風速】どんなときもWiFiとWiMAXを7ヶ所で測定比較した結果」で2階建ての戸建ての中「7か所」でWiMAXとどんなときもWiFiの速度比較をしました。

どんなときもWiFiとWiMAX速度比較

どんなときもWiFiとWiMAXのスピードテスト比較

計測場所
どんなときもWiFi
WiMAX2+(W05)
下り
上り
下り
上り
①書斎
13.1Mbps12.6Mbps26.4Mbps0.93Mbps
②寝室1
13.3Mbps13.1Mbps2.80Mbps0.12Mbps
③寝室2
10.6Mbps6.65Mbps圏外圏外
④ガレージ
15.6Mbps12.5Mbps0.79Mbps0.04Mbps
⑤リビング
10.8Mbps8.28Mbps圏外圏外
⑥キッチン
9.83Mbps10.6Mbps1.58Mbps0.06Mbps
⑦お風呂
11.7Mbps5.32Mbps3.14Mbps0.13Mbps
平均
12.1Mbps9.86Mbps4.95Mbps0.18Mbps

結果、どんなときもWiFiが下り上り共に圧勝でした!家のいたる場所で計測するとこんなにも差が出るか!?というぐらいWiMAXの不安定さが目立ちました。(Youtubeでも新たにどんなときもWiFiとWiMAX2+の比較動画を作りました。)

 

YouTube4Kに必要な通信速度

YouTubeで4Kを見るのに必要な通信速度ってどれくらい必要なんだろう?と不思議に思ったので、YouTubeヘルプを探っていたらちゃんと書いてありましたので抜粋します。

映画、テレビ番組、ライブイベントの要件

映画、テレビ番組、ライブイベントなど YouTube の一部のプレミアム コンテンツに最適なストリーミング速度を確保するには、高速接続と高い処理能力が必要となります。この場合のシステム要件は次のとおりです。

  • 最新バージョンの Google Chrome、Firefox、MS Edge、Safari
  • オペレーティング システム: Windows 7 以降、Mac OS X 10.7 以降、Ubuntu 10 以降
  • 1 Mbps 以上のインターネット接続

コンテンツのストリーミング中は、他のタブ、ブラウザ、プログラムを終了することをおすすめします。また、ワイヤレス ネットワーク接続ではなく有線のインターネット接続をおすすめします。

下の表は、各動画形式の再生で推奨されるおおよその速度を示しています。

動画の解像度推奨される持続的な速度
4K20 Mbps
HD 1080p   5 Mbps
HD 720p 2.5 Mbps
SD 480p1.1 Mbps
SD 360p0.7 Mbps

引用:YouTubeヘルプ「システム案件」

この通り、4KをYouTubeで見るには20Mbpsの速度が必要と公式が言っています。しかも瞬発的に20Mbpsが必要な訳でなく「持続的な速度」つまり平均速度が20Mbpsを超えていることが求められます。

前項で家の中で測定した時の速度は下り平均12.1Mbpsだったのですでに雲行きが怪しいです...。果たしてどうなることやら。

 

4K対応を探す

YouTubeの動画すべてが4Kに対応している訳ではないため、あらかじめYouTube検索で「4K 花火」と入れて検索してみることに。(ちょうどいま時期花火のシーズンなので丁度いいかと)そしたら結構出てきますね。そしたら欲が出て来て「8K 花火」とか凄そうだなと思い、さらに探したらよさそうなタイトルを見つけました。

YouTubeの8K/4K動画

「8Kあったー!!」

そうです。実はYouTubeは4Kだけでなく8Kに対応した動画もアップできるようになっており、このように魅力的な動画が増えてきているのです。

一番上の長岡花火が気になったので、今回こちらの動画で検証させていただきます。

※4Kで見る方法「設定方法」

一応、4K動画を見るための設定方法(PC)をご案内します。

4Kの設定方法

上の画面のように、PCなら右下の設定アイコンをクリックして、画質を「2160p 4K」に変更します。

スマホでも設定しようと思ったのですが、私のスマホは少し古い?(android Zenfone4)せいか、1080pまでしか対応していませんでした泣。スマホで4Kに対応している方は一度試しに見てみてください。

 

実際に4kを見てみた!

設定方法が分かりましたが、いかんせん速度に不安な気持ちが残っています。が、とりあえずなんでもやってみようの精神で、どんなときもWiFiでYouTubeの4K動画を見てみることにしました。

まずは速度測定から。

4K動画の測定環境

どんなときもWiFiを我が家で速度が出やすい2F書斎の窓際で測定したら....。おぉー!下りが約22Mbpsも出ていますねー。時間帯がお昼ごろということもあり、以前に測定した「夜22時」のときより倍近く早くなりました笑

次に、さきほどYouTubeで探してきた長岡花火の動画を見ます。GIFで一部始終を作ったのでご覧ください。

WiFiで4Kを見た結果

 

おぉおおお!!!

 

最初は大丈夫か?と思いましたが、普通に読み込めていますね!!(80%軽量化したのですが、GIFが重かったらごめんなさい)

 

番外編:8Kを見たら大変なことに...

「よしよし。4Kは無事見れたな。ではさらに上の8Kはどうかな?」と好奇心MAXとなり、そのまま同じ動画の設定を4Kから8Kに変更しました。

8Kの設定方法

こちらが実際に8Kに設定したときの画像。

8Kの動画の読み込み具合の一部始終もGIFで作ったのでご覧ください。

WiFiで8Kを見た結果

 

えっぅええええ!!!!

 

普通に読み込めているではないですかぁ!?!?(80%軽量化したのですが、GIFが重かったらごめんなさい)

8Kはスペックオーバーだった...

すげーすげーとなり大興奮してホクホクしていたら、

「でも確か8Kの推奨速度って80Mbps(4Kの4倍必要)だったよな...。」

と冷や汗が出てきました。急いで自分のPCの解像度を確認してみると、

パソコンの解像度(4K)

私のパソコンはまさかの「3840×2160(4K)」でした...。

つまり、「8Kではなく4K」で動画を読み込んでいたのです。チクショー期待しちまったじゃねーか!!

そしてまさかの火傷

4K動画で火傷

8Kはスペックオーバーだった事実を知り落ち込んでいたら、事件がおきました。

「さて測定も終わったし、パソコン等を片付けるか」

と思い、ふとパソコンを持ったら、

「熱っつーーーー!!!!」

と、あまりのパソコンの熱さに叫び声をあげました。そりゃそうです。真夏の2Fで窓をあけずにエアコンもつけずに、汗だくになりながら超重い動画(4K)を見ていたのですから。

体感温度80℃ぐらいあったんじゃないでしょうか!?(そんなに熱かったらパソコンぶっ壊れるw)あまりにもパソコンが熱かったので全然気づかなかったのですが、パソコン内の冷却ファンがフル稼働していましたw

そんなことがあって、左人差し指と中指が軽い火傷に見舞われました。

4K(8K)動画を見た結果

  • YouTubeで4Kを見るには20Mbps以上を公式が推奨
  • 動画を見る前の測定速度は下り約22Mbps
  • 4K動画は難なく見れた
  • 8K動画はPCの解像度不足のため切り替わらず
  • しかしPCが超熱くなり、火傷をしてしまった。

というまさかの結末。最後の火傷はまぁ置いといて、20Mbps近くの速度で4K動画をどんなときもWiFiで見ることができました。

別記事「【THE安定感VS瞬間風速】どんなときもWiFiとWiMAXを7ヶ所で測定比較した結果」で安定感が凄い!ということは分かったのですが、反面的に速度的には本当に大丈夫?という不安要素がありましたが、4K動画が見れれば大抵のサイトや動画は大丈夫のため、速度の不安は吹き飛びました。やっぱり評判通りいいWiFiでしたね。

簡単申込方法とオプションの選び方

それでは、今回ご紹介したどんなときもWiFiの簡単な申込方法と、オプションの選び方についても画像つきで解説していきます。

※超重要※
2020年4月3日発表

どんなときもWiFi新規受付無期限停止決定

どんなときもWiFi新規申込中止

2020年4月3日にどんなときもWiFiからメールがあり、「新規受付・予約を緊急停止(無期限)」とご連絡がありました。

どんなときもWiFiは2月に起こった通信障害をきっかけに会社としての品格・誠意が露呈していきました。常に対応が後手後手で遅く、対応内容も我々消費者の斜め上(悪い意味で)を行くようなものばかりで多くの方の心が離れていきました。

すぐさま納得のいく対応・補償、そして何より「新規受付停止」を行わなかったのが今回の大きな騒動の要因だと私は考えております。いち早く既存の利用者の満足のいくサービスの提供と会社としての信頼を取り戻すべく行動をしていただきたいです。

今回のどんなときもWiFiの騒動について別記事で詳しく書いていますので、気になる方はそちらをご覧ください。

またどんなときもWiFiに変わる「繋がりやすい」「通信制限のない」「誠意のある会社が運営」しているWiFi【エヌズカンパニーポケットWiFi】を当ブログでは一番おすすめしているWiFiです。こちらについても別記事で紹介していますので是非ご検討下さい。

 

 

WiMAX・WiFiおすすめランキング(2020年10月更新)

1位 モバレコAir(NEW)
 

【2020年10月1日更新】

  • 回線:SoftBank
  • 月額:1,970円~!
  • キャッシュバック:1.7万円
  • 使い放題で3日間の通信制限なし!!
  • 端末代金・送料:無料
  • 機種:機種(airターミナル4)
    ∟ コンセントに指すだけ
    ∟ 遠くまで飛ぶ遠波力
  • オプション不要
  • 対応エリア:全国(広範囲)
 

2位 GMOとくとくBB WiMAX(月額割引)
 

GMOとくとくBB WiMAX

【2020年10月1日更新】最新キャンペーン情報に更新しました。

  • 回線:WiMAX2+
  • 月額:2,590円~
  • 端末代金・送料:無料
  • キャッシュバック:3,000円
  • 最短即日発送!!
  • 機種:最新機種(W06・L02)対応
  • auスマートバリューmine対応
  • オプション2つ必須(最大2ヶ月無料)
  • 対応エリア:全国(広範囲)
 

3位 限界突破WiFi
 

【2020年10月1日更新】

  • 回線:クラウドWiFi(3大キャリアのエリア!!)
  • 月額:3,500円!
  • 使い放題!(1日5GB)
  • 端末代金・送料:無料
  • 機種:機種(スマホ型)
  • オプション不要
  • 海外利用可能!
  • 対応エリア:全国(広範囲)
 

 

ネット回線全体ランキング(2020年10月更新)

 

1位 auひかり

auひかり最新キャッシュバックキャンペーン

【2020年10月15日更新】auひかりマンション(NNコミュニケーションズ)のキャッシュバック額が大幅にアップしました!!

  • 工事費用:実質無料
  • CB:5万⇒ 最大52,000円
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • auスマートバリュー:月額最大 2,000円割引/台
  • auひかりスタートサポート:最大25,000円(併用可)
  • 解約撤去費用28,800円負担!
  • 月額:3,800円~
  • 対応エリア:全国
  • 違約金負担:最大 3万円

2位 ソフトバンク光

ソフトバンク光最新キャッシュバックキャンペーン

【2020年10月14日更新】ソフトバンク光(エヌズカンパニー)のキャッシュバック額が過去最高額までアップしました!!

  • 月額:3,800円~
  • 工事費用:実質無料
  • CB:3.3万円最大36,000円
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • 特典:開通までポケットWiFiが無料レンタル
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大 10万円
  • おうち割:月額最大 1,000円割引/台
  • スマホ違約金還元:最大9,500円

3位 ドコモ光(NEW)

DTIwithドコモ光

【2020年10月1日更新】ドコモ光が「初期工事費用無料」キャンペーンを再開しています!

  • 月額:4,000円~
  • 初期工事費用:無料
  • セット割引:最大3,500円割引
  • v6プラス対応無線LANルーター無料レンタル
    全国で速度実績のある安心機器
  • dポイント:2千ptプレゼント
  • キャッシュバック:15,000円
    オプション不要で超簡単!
    ∟ 最短2ヶ月振込!
  • 対応エリア:全国(広範囲)

 - WiMAX・WiFi, 裏ワザ・裏情報 , , , , ,