DoRACOON実機レビュー!事業用WiFiが安い/速い/安定的だった件(副業OK)

 投稿日:2021年1月21日    更新日:

DoRACOON

コロナも長期化し、テレワークが当たり前のようになってきて在宅のネットワーク整備をどうしたらいいか検討している会社さんや、本業の方の収入が減ったことにより収入アップを試みて新たに副業を始められた方が多いと思います。その副業の中でも「在宅」「インターネットを使って」仕事ができるものが人気がありますが、在宅となるとネット回線の整備が急務になってきます。

しかしながら、賃貸建物や地域の関係上自宅に光回線を引けない方や、すでに回線を契約しているがネットが遅すぎて使い物にならない方など、会社として利用検討している方や副業を始める方にとってネット回線整備が困難な方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、

安い・速い・安定的な
事業用WiFi回線

DoRACOON(ドゥーラクーン)

を法人・個人事業主の方や副業をされる方(これからする方)にご紹介・実機レビューいたします。

副業を新たに始める方や今リアルタイムでお困りな方にとって有益な情報となっていますので是非最後までご覧下さい。

動画でも紹介

当ブログ公式Youtubeチャンネル「最安値ットチャンネル」で、DoRACOONの実機レビュー動画(内容はほぼ同じだが、楽しい構成)を作っています。ブログを最後まで読むのが苦手な方はこちらをご覧ください。

DoRACOONとは

法人・個人事業主向けWiFi「DoRACOON」

  • 月額:3,800円(税込4,180円)
  • 機種:U3 DOR2
  • 機種代:19,800円(税込21,780円)(買取)
  • 速度:下り150Mbps/上り50Mbps
  • 最大連続稼働12時間
  • 利用容量:月最大150GB*
  • NTT系列運営のため安心
  • マルチキャリアを事業者専用に提供
  • 契約期間・違約金:なし

*1日5GBまで高速通信、5GB~10GBが中速通信(1~3Mbps)、10GB超が低速通信(128Kbps)

DoRACOON公式サイト

このようにDoRACOON(ドゥーラクーン)の特徴を箇条書きしましたが、なんといっても大きな特徴は月3,800円で150GB使える」「キャッシュバックが確実に1万円貰える」「NTT系列運営で事業者専用のWiFiなどメリット盛りだくさんのWiFiです。

運営&取次会社は最強コンビ

DoRACOON運営会社

DoRACOONを運営しているのはNTTメディアサプライといい、天下のNTT系列の会社です。西日本にお住いの方なら一度はWiFiをキャッチしたことがあると思いますが「DoSPOT」という店舗向けWiFiサービスを提供しており、いわゆる無料公衆WiFiサービスも提供しています。

またDoRACOONを販売している事業者がNNコミュニケーションズといい、当ブログでは何度も取り上げている非常に優秀な代理店で実際に会社にも3回訪問してレビュー記事を書いています。

NNコミュニケーションズは「対応◎」「評価◎」「キャッシュバックが確実に貰える」など何か回線を契約するなら1番におすすめできる会社として当ブログも太鼓判を押しており、そんな格のあるNNコミュニケーションズが新たにDoRACOON(しかも天下のNTT系列の)を取り扱ったとなると、それだけで信用できる良いWiFiだと分かります。(それぐらいNNコミュニケーションズの代理店としての信用が高いということです。)

事業者専用だから安定的

DoRACOONの特徴

DoRACOONは法人・個人事業主限定の「事業者専用」にWiFiを提供しているため、速度が安定して速いと定評があります。なぜ事業者専用だと安定して速いのかと言うと、「法人・個人事業主限定にユーザー数が限定される」のと「ヘビーユーザーが極端に少ない」からです。

また「ヘビーユーザーが極端に少ない」ことについてどういうことかNNコミュニケーションズの担当に確認したところ、

2020年7月から始まったDoRACOONでは今までずっと法人・個人事業主などの事業者専用でしか契約できない体系をとってきました。その結果、法人・個人事業主の方にはヘビーユーザーがほとんどいないことが分かり、速度が昼夜問わず安定供給できております。

なるほど。確かに会社用として利用しているということで利用シーンをイメージすると、容量が大きいやりとりといってもZoomなどのビデオ会議やデータ共有など用途が限られてくるため、ヘビーユーザーが極端に少ないということも理解ができます。

またNTTブランドの威信もあるので、「NTTが遅い」では信用に関わってくるため、SIMのキャパも恐らく多めにとっていることでしょう。

トリプルキャリアだから最適電波を常に提供

事業者専用トリプルキャリア

さらにDoRACOONは国内大手のトリプルキャリア(au・Docomo・SoftBank)に対応しているため、キャリアに障害が発生した場合は自動的に他のキャリアに接続し直し、引き続き快適なモバイル通信を利用できる仕組みでWiFiを提供しています。

 

料金やキャンペーン

DoRACOONの料金キャンペーン

月額は意外とお得

月額:3,800円(税込4,180円)(ずっと変わらず)

月額料金は3,800円(税込4,180円)と平均的価格ですが、月額通信量換算で見るとかなりお得な価格帯となっています。実際に他社比較表を作成したのでご覧下さい。(容量ができるだけ多く、そしてなるべく契約期間がないプランで比較しました)

 月額と容量契約期間
解約金
DoRACOON
U3 DOR2
3,800円
(税込4,180円)
1日:5GB
∟5GB~10GB:
 1~3Mbps
∟10GB超:
 128kbps
月150~300GB
なし
THE WiFi
ライト
U2s
3,480円
(税込3,828円)
1日制限なし
月100GB
24ヶ月
9,800円
縛りなしWiFi
通常プラン
FS030W
3,250円
(税込3,575円)
1日制限なし
月50GB
なし
どこよりもWiFi
しばりなしプラン
U3
3,780円
(税込4,158円)
1日制限なし
月100GB
なし
MUGEN WiFi
格安+縛りなしOP
U3
3,650円
(税込4,015円)
1日制限なし
月100GB
なし
ZEUS WiFi
フリープラン特盛
H01
4,280円
(税込4,708円)
1日制限なし
月100GB
なし
FUJI WiFi
毎日5GBプラン
H01
4,250円
(税込4,675円)
1日:5GB
超過時回線停止
月150GB
なし

こちらのWiFi比較表から見ると、月額料金は決して安くはありませんが、1日5GBまで高速で使える上に1日5~10GBの場合でも中速(1~3Mbps)で利用することができます。もちろん1日10GBを超えたとしても低速モード(128kbps)で使えるので仮に大幅に容量オーバーしたとしてもネットをすることができます。

1日5GBの目安

DoRACOON

DoRACOONの1日5GB(高速)の容量がどれくらいかDoRACOONのサイト内に記載されていましたのでご紹介します。(上の画像)

  • Webページ閲覧:約5,000回
  • メール送信:約160万通
  • LINEビデオ通話:約16時間
  • YouTube視聴:約300分間

これらは「1日」に使える目安です。YouTubeなんて1日約5時間も高速モードで見ることができるため、都心部で通勤している人なんかは行き帰りずっと見れていそうですね。

また仮に容量をオーバーしたとしても、5GB~10GBの容量では中速モードになり「1~3Mbps」の速度で通信できます。正直YouTubeを見るに至ってはこれぐらいの速度が平均してあれば十分視聴可能なので、かなり余裕を持って通信することができます。

つまり、1日5GBという容量は結構ネットをする人には十分な容量な上に、仮にオーバーしたとしても5GB~10GBの間は中速モードで「1~3Mbps」で通信することができるため、YouTubeや動画を頻繁に見る方にとって大容量の内容となっています。

そういう意味で月3,800円(税込4,180円)(ずっと変わらず・違約金なし)はかなり安いと思います。

初期費用は少々する

  • 機種代:19,800円(税込21,780円)(買取)
  • 事務手数料:3,000円(税込3,300円)

DoRACOON初期費用として機種代19,800円(税込21,780円)と事務手数料3,000円(税込3,300円)の合計22,800円(税込25,080円)が必要です。

機種は買取式でかつ、違約金のない解約のタイミングはいつでも大丈夫のため、19,800円(税込21,780円)がかかるのは仕方ないですが、少々お高く感じます。

支払い方法はクレカ・口座振替・請求書払いOK

お支払い方法についてはDoRACOONのページ内に記載されていましたので抜粋します。

DoRACOONのお支払い方法は、クレジットカード払い、口座振替、請求書払い(銀行振込)がございます。

引用:DoRACOON 支払方法について

このようにお支払い方法はクレジットカード払い、口座振替(別途手数料300円)、請求書払い(銀行振込で、郵送(別途手数料300円)orマイページで確認を選べる。振込手数料はお客様負担)の3つを選ぶことができます。

会社の都合上請求書払いを希望する場合でも対応することが可能なので様々な方に対応することができますね。

料金キャンペーン総括

  • 月額:3,800円(税込4,180円)
    ∟容量とのコスパは◎
    ∟しかも違約金なし
  • 端末代:19,800円(税込21,780円)
  • 事務手数料:3,000円(税込3,300円)
  • 支払いはクレカ・口座振替・請求書払いに対応
  • 容量:1日5GB(高速)
    ∟5~10GB(中速)
    ∟10GB超(低速)
  • 1日5GBは動画をよく見る方にとって十分多く、仮に超えたとしても中速モードで十分速い

このようにDoRACOONは「一見」が多く、いい意味でギャップがあるWiFiです。

  • 一見月額が高そうだが、コスパ◎で違約金なし
  • 一見容量が少なそうだが、1日5GBはかなり多い上に、超えたとしても中速モードで十分使える

また他社と比較しても非常に優れており、「月額は意外とお得」の項目の表で説明した他社比較表から、月150GB(5GB×30日)も使える会社はまずない上に容量と値段のコスパは非常に良く、さらには1日5GB使える「FUJI WiFi毎日5GBプラン」は月額4,250円(税込4,675円)とDoRACOONよりも高い上に、超過してしまったら回線が停止になる恐ろしいデメリットがあるため、

DoRACOONの月3,800円(税込4,180円)で1日5GB~の違約金なしプランは、かなりコスパがいいです!

 

DoRACOONはこちら!

 

これまでDoRACOONのいいところばかりをご紹介してきましたが、実は1つデメリットがあるのでこちらもご紹介しておきます。

法人・個人事業主などの事業者限定※ただし...

DoRACOONのデメリットは「法人・個人事業主」などの事業者限定でしか契約することができません。実際にQ&Aにも書かれおり、

個人での契約はできますか?

DoRACOONは法人・個人事業主(SOHO)様向けサービスです。
申し訳ございませんが、個人名義でのご契約は受け付けておりません。

引用:DoRACOON NNコミュニケーションズ

逆に言うと「事業用だから安定的」の項目でも申し上げましたが、法人・個人事業主などの事業主はヘビーユーザーが極端に少ないため、「速度が安定して速い」というメリットもあります。

副業利用という裏技

しかしながら、さすがに個人の方が契約できないのは何かもったいない気がし、個人の方でも何か申込する手段がないかNNコミュニケーションズの担当者に確認してみました。すると、

個人の方でも「副業」としてDoRACOONをご利用されるのであれば問題ありません。

例えば、メルカリやヤフオクなどで収益をあげているかたや、ブロガー・インスタグラマー・通販出品など、いわゆるインターネットを使った「ネット副業」をしている方も契約することが可能です。

このように「ネット副業」でのDoRACOON利用であれば契約可能とのことでした!

コロナ渦で収入が減った方や緊急事態宣言で働く時間が短くなった方など副業を始められた方が多いと思いますが、インターネットを活用した副業をしている方(始める方)には朗報ですね!

※ただし、もしかしたら副業をしている証として何か証明書(取引をした請求書や明細書など)の提出の可能性があるのでご注意を。

機種スペック紹介(画像たくさん)

DoRACOON実機レビュー

では皆さんお待ちかね、DoRACOONの実機レビューをしていきます。今回レビューするのはDoRACOONの機種「U3 DOR2」です。

機種U3 DOR2のスペック

DoRACOON モバイルルーター U3 DOR2のスペック詳細はNNコミュニケーションズのページに記載してありましたのでスペック表を引用します。

製品名

U3 DOR2

サイズ(W × H × D)

66 × 126 × 10mm

重量

約125g

バッテリー

容量

3,000mAh

最大連続稼働時間※1

12時間

外部接続機能

最大接続数

最大10台まで

USB

Type-C
input: DC 5V-2A

SIM

スロット数

1

サイズ

nano / nano

通信

GSM

850MHz / 900MHz / 1800MHz / 1900MHz

WCDMA

2100MHz(Band1) / 1900MHz(Band2) / 1700/2100MHz(Band4) / 850MHz(Band5) / 800MHz(Band6) / 900MHz(Band8) / 1700MHz(Band9) / 700MHz(Band12) / 800MHz(Band19)

FDD-LTE

2100MHz(Band1) / 1900MHz(Band2) / 1800MHz(Band3) / 1700/2100MHz(Band4) / 850MHz(Band5) / 2600MHz(Band7) / 900MHz(Band8) / 1700MHz(Band9) / 700MHz(Band12) / 700MHz(Band13) / 700MHz(Band17) / 800MHz(Band18) / 800MHz(Band19) / 800MHz(Band20) / 1900MHz(Band25) / 1700/2100 (1721)MHz(Band26) / 700MHz(Band28) / 1700/2100(1721)MHz(Band66)

TD-LTE

2000MHz(Band34) / 2600MHz(Band38) / 1900MHz(Band39) / 2300MHz(Band40) / 2500MHz(Band41)

最大通信速度※2

上り最大

50Mbps

下り最大

150Mbps

  • ※1 連続稼働時間とは、電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用時間です。設定状況、使用環境、ディスプレイの点灯時間などにより大きく変動します。
  • ※2 通信速度は端末が対応する技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式のため、実際の通信速度はネットワークが対応する通信規格や混雑状況、お客さまの通信環境により変化します。

この表を一目見ても正直分かりにくいと思いましたので、この中から特徴的なスペックについてピックアップいたしました。

  • 下り:最大150Mbps(4G)
  • 上り:最大50Mbps(4G)
  • 最大接続数:10台
  • 最大稼働時間:10時間
  • 薄型コンパクト
  • シンプルデザイン。電源を入れてすぐ使える簡単接続

その上でDoRACOON U3 DOR2について私の所見を申し上げると、

「初心者でも使いやすい簡単構造で、持ち運びしやすくてコンパクト」

です。それを解説するために写真をたくさん撮影しましたので次項目で詳しくお伝えします。

画像で紹介

DoRACOON機種「U3 DOR2」

DoRACOON機種「U3 DOR2」備品は①本体②充電器(USB3.0、USB ACアダプター)③SIMカードスロット取り出し用ピン④マニュアル
※③のSIMカードスロット取り出し用ピンは通常使いの方は使いませんので無理して開けなくていいです。

DoRACOON機種「U3 DOR2」

DoRACOON機種「U3 DOR2」

DoRACOON機種「U3 DOR2」ランプが3種類あり、①電源ランプ②残量電池ランプ③電波ランプです。上画像下にうっすら見える電源ボタンを1クリックすれば①⇒②⇒③と切り替わっていき、5秒ほど置くと元の①のランプに戻ります。

DoRACOON機種「U3 DOR2」電源ボタンは長押しすると電源がつき、また長押しすると電源が消えます。

DoRACOON機種「U3 DOR2」USB3.0なので充電速度が速いです。

DoRACOON機種「U3 DOR2」SIMカードスロットは通常使いの方は全く使いませんので無視を。(最初から内部にトリプルキャリアのクラウドSIMが内蔵されているため)

DoRACOON機種「U3 DOR2」サイズが66 × 126 × 10mmと厚みが10mmなのでスマートで持ち運びにはかなり適しています。

DoRACOON機種「U3 DOR2」白く隠しているところにDoRACOONのWiFiのIDとPWが記載されています。

DoRACOON機種「U3 DOR2」最後に回転GIFも作っちゃいました笑。目が回らないように気を付けて下さい。

使い方は非常にシンプル

DoRACOONの使い方は非常にシンプルで簡単です。端的に言うと、

①電源を入れる⇒②拾った無線のIDにPWを入れる⇒③接続完了

です。画像でも解説すると、

DoRACOON機種「U3 DOR2」電源長押しで起動

DoRACOON機種「U3 DOR2」起動すると扇形のWiFiランプが点灯します。

DoRACOON機種「U3 DOR2」起動後に接続IDが表示されますので、そちらにPWを入力して接続完了。

あまりにも簡単だったので接続まで3分程度で終わりました笑

 

では次にDoRACOON U3 DOR2の速度測定調査結果を発表していきます。

実機速度レビュー

測定条件

DoRACOON U3 DOR2

  • 家の中で一番電波が入る「2F書斎」で測定(電波はMAX)
  • スピードテストはGoogle
  • 測定距離はほぼゼロ距離
  • 測定スマホは「iPhone11 64GB」
  • 時間帯は深夜0時頃
  • 5回測定

書斎でスピードテスト

上の画像は我が家をイラスト化したもの。①の2F書斎が一番電波が入りやすかったのでこちらで測定しました。

DoRACOON機種「U3 DOR2」

こちらが実際に測定した際の写真です。iPhone11のスタンドがないため、ガムテープの芯の中をスタンド代わりにして使いました笑

こちらの条件で測定します。果たしてどうなるのか...。

測定結果

計測中の雰囲気を皆さまに体験していただくために、スピードテスト中の映像をGIFで作ってみましたのでご覧下さい。

DoRACOON機種「U3 DOR2」スピードテスト

DoRACOONの速度

おお!!いい数字!

WiFiで下り44.7Mbpsはかなり速いですよぉお!!

どんなときもWiFiよりも断然速かった

以前にどんなときもWiFiでスピードテストをしたことがあるのですが(その時はまだどんなときもWiFiが存命な時)、その時は下りが13Mbps程度しか出ず、しかも同じトリプルキャリアのクラウドSIMでの通信だったため、いかにDoRACOONが速いか分かります。

書斎でスピードテスト

どんなときもWiFiとWiMAXのスピードテスト比較

書斎で速度比較

  • どんなときもWiFi
    下り:13.1Mbps
    上り:12.6Mbps
  • WiMAX(W05)
    下り:26.4Mbps
    上り:0.93Mbps

引用:最安値ット どんなときもWiFiとWiMAXの速度測定

当時最強と言われていたどんなときもWiFiよりも圧倒的に速い速度が出たのでこれは残り5回のスピードテストの結果が楽しみですね。

計5回測定結果

DoRACOONの速度

 下り
Mbps
上り
Mbps
1回目37.415.5
2回目36.426.6
3回目33.926.1
4回目43.726.2
5回目44.719.3
平均39.222.7

一番速度が出る場所で5回測定結果、平均で下りが39.2Mbps上りが22.7Mbpsでした。

都心部でも速かった

私の住まいは西日本の結構田舎な地域なのでエリアに入っていれば速度が出やすい地域です。しかし皆さまが気になっているのは「都心部」でも同様に高速通信ができるのかどうかということ。。

そこで!NNコミュニケーションズの営業担当の方にお願いして、関東都心部でのDoRACOONの速度測定データをいただきました。結果が下記画像で、

DoRACOONの都心部での速度

なんと!!

都心部でも同様にめちゃめちゃ速いでなはないですか!?!?

都心部でも普通に20~40Mbps出るのがDoRACOONの凄さですね。(どんなときもWiFiだったらこの半分以下の速度です)

 

まとめ、やはり安心感が◎

法人・個人事業主向けWiFi「DoRACOON」

DoRACOONは

  • 月額:3,800円(税込4,180円)
    ∟容量とのコスパは◎
    ∟しかも違約金なし
  • 端末代:19,800円(税込21,780円)
  • 事務手数料:3,000円(税込3,300円)
  • 容量:1日5GB(高速)
    5~10GB(中速)
    ∟10GB超(低速)
  • 1日5GBはZoomを頻繁にする方にとって十分多く、仮に超えたとしても中速モードで十分速い
  • 速度測定結果、平均で
    下り:39.2Mbps
    上り:22.7Mbps
  • 都心部でも20~40Mbps普通にでる
  • 事業者限定だが、ネット副業などで収益をあげる方(あげる予定)でも契約できる!
  • 法人・個人事業主など事業者限定だからこそ、ヘビーユーザーが極端に少なく速度が高速で安定的
  • NTTメディアサプライ×NNコミュニケーションズの最強安心コンビが提供
  • トリプルキャリアをクラウドSIMで提供しているから速度が安定しやすい

このようになりました。

料金・キャンペーン・容量ギガ数・速度・安心感などご紹介してきましたが、一番おすすめできるところは「天下のNTT系列」×「代理店最強のNNコミュニケーションズ」がタッグを組んで提供しているというところ。その証拠にNTTメディアサプライの回線側は事業者限定(副業している方も可)とすることでヘビーユーザーを極限まで減らして速度の安定化をはかり、キャッシュバックキャンペーン側はNNコミュニケーションズが提供することで貰い忘れのない確実に貰えるキャンペーンなので安心して申込することができます。

なので、法人・個人事業主の方はもちろん、副業を営んでいる方(これから副業を始める方も)には大変おすすめなWiFiサービスとなっていますので、是非DoRACOONをご検討下さい。

 

※間違って公式側直で申込してしまうと「確実に貰えるキャッシュバック1万円」は貰えませんので、お申込みの際はご注意を。

 

1万円が確実に!DoRACOONはこちら!

 

WiMAX・WiFiおすすめランキング(2021年11月更新)

1位 ドコモ home 5G(NEW)
 

【2021年11月1日更新】弱点が消えた最強WiFi「home 5G」登場!!

  • ☆データ量無制限!!
  • ☆契約の縛りなし!
  • ☆日本全国対応ドコモエリアで超広範囲
  • 月額4,950円(税込)
  • スマホセット割:最大1,100円割引(税込)(対象家族全員
  • 初期費用:3,300円(税込)
  • 端末代:実質無料
  • キャッシュバック:15,000円(ほぼ確実!!)
    オプション不要
    開通の翌々月末
    口頭で口座情報を伝えるだけ
  • 工事不要でコンセントを指すだけ
  • 下り最大4.2Gbps
  • 開通時期:約1週間~で開通
  • 5G/4G Wi-Fi6対応の高速通信
  • 最大65台接続可能
 

2位 モバレコAir
 

【2021年11月1日更新】

  • 回線:SoftBank
  • 月額:2,167円(税込)~!
  • キャッシュバック:1.7万円
  • 使い放題で3日間の通信制限なし!!
  • 端末代金・送料:無料
  • 機種:機種(airターミナル4)
    ∟ コンセントに指すだけ
    ∟ 遠くまで飛ぶ遠波力
  • オプション不要
  • 対応エリア:全国(広範囲)
 

3位 GMOとくとくBB WiMAX(月額割引)
 

GMOとくとくBB WiMAX

【2021年11月1日更新】最新キャンペーン情報に更新しました。

  • 回線:WiMAX2+
  • 月額:2,849円(税込)
  • 端末代金・送料:無料
  • キャッシュバック:6,000円
  • 最短即日発送!!
  • 機種:最新機種(WX06)対応
  • auスマートバリューmine対応
  • オプション2つ必須(最大2ヶ月無料)
  • 対応エリア:全国(広範囲)
 

 

ネット回線全体ランキング(2021年11月更新)

 

1位 auひかり UP↑↑

auひかり最新キャッシュバックキャンペーン

【2021年11月1日更新】auひかりマンション(NNコミュニケーションズ)のキャッシュバック額が大幅にアップしています!(11/30まで!!

  • 戸建て:5,100円/月~(税込5,610円)
  • マンション:3,800円/月(税込4,180円)
  • 工事費用:実質無料
  • CB:最大52,000円(11/30まで!!)
    戸建て・マンション一律!!
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • auスマートバリュー:月額最大 2,000円(税込2,200円)割引/台
  • auひかりスタートサポート:最大25,000円(併用可)
  • 解約撤去費用28,800円(税込31,680円)負担!
  • 対応エリア:全国
  • 違約金負担:最大 3万円
  • レビュー総数:500件突破!平均4.7(MAX5)

2位 ソフトバンク光

ソフトバンク光最新キャッシュバックキャンペーン

【2021年11月10日更新】ソフトバンク光正規代理店エヌズカンパニーのキャッシュバックが前月と同じ超高額が継続されました!!

  • ファミリー:5,200円/月(税込5,720円)
  • マンション:3,800円/月(税込4,180円)
  • 工事費用:実質無料
  • CB:3.3万円最大37,000円
    戸建て・マンション一律!!
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • 特典:開通までポケットWiFiが無料レンタル
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大10万円(税込)
  • おうち割:月額最大1,000円(税込1,100円)割引/最大10台
  • スマホ違約金還元:最大9,500円(税込10,450円)
  • レビュー総数:3,000件突破!平均4.7(MAX5)

3位 ドコモ光

GMOとくとくBB-ドコモ光-

【2021年11月7日更新】ドコモ光が初期工事費用無料キャンペーンを実施中です!!

  • ファミリー:5,200円/月~(税込5,720円)
  • マンション:4,000円/月(税込4,400円)
  • 初期工事費用:無料!(2/1~)
  • セット割引:最大3,500円(税込3,850円)割引
  • v6プラス対応無線LANルーター無料レンタル
    全国で速度実績のある安心機器
    ∟ 3機種から選べる
  • dポイント:2,000ptプレゼント
    新規・転用・事業者変更 一律
  • キャッシュバック or 他社解約違約金負担:最大20,000円
  • 対応エリア:全国(広範囲)

 - WiMAX・WiFi, おもしろ比較・実験