【モバイル回線2018】使い放題で最安値を調査!WiMAX超えれるか!?

 投稿日:2016年5月6日    更新日:

【2018/7/21更新】Yahoo!Wi-Fiの機種を最新情報に更新しました

「1ヶ月のネット使用量が7GB越えたら速度制限する」や、「3日間で3GB以上ネットを使ったらその翌日は速度制限する」など、誰しも制限を気にしてネットはしたくないはず。でも料金はなるべく安くしたい...。そんな夢のようなモバイル回線を探してきましたので、分かりやすく比較していきたいと思います。

 

使い放題と7GB制限の違い

そもそも使い放題である必要があるのかどうか。答えは「Yes」です。その理由を解説します。

 

7GBの目安

ではどうやったら制限速度に達してしまうか。すでにソフトバンクから目安が出ています。

■7GBの目安

メールの送受信なら
(1通あたり500KB)
およそ14,630
ホームページの閲覧なら
(1ページあたり300KB)
およそ24,430ページ
動画の視聴なら
(1分あたり4MB)
およそ31時間30
音楽のダウンロードなら
(1曲あたり4MB)
およそ1,750

※7GBをパケット数に換算すると「58,720,256パケット」です。

上記の利用を1ヵ月間(30日換算)とした場合、1日あたりの平均は以下の通りです。

メールの送受信なら
(1通あたり500KB)
およそ488通/日
ホームページの閲覧なら
(1ページあたり300KB)
およそ814ページ/日 
動画の視聴なら
(1分あたり4MB)
およそ1時間3分/日
音楽のダウンロードなら
(1曲あたり4MB)
およそ58曲/日

個人的には「結構いけるじゃん」と思いましたが、動画やダウンロードによく利用される方は要注意が必要です。

さらにSMSを利用していたり、スマホの更新の場合でも知らない内に結構容量を使っていたりするので使ったつもりがなくても圧迫されていきます。

 

環境の変化

またずーっと同じようなネットの使い方をするとは限りません。パートナー(カップルで)と一緒に使うようになったり、仕事で使うことが増えたりと正直未来は分かりません。なので最初から大容量で契約してパケットのことは気にせずストレスフリーでネットができるのが理想ですね。

制限にいったが故、ネットが遅くてイライラする生活なんてみんな嫌ですよね。

 

高速モバイル回線(使い放題)の選択肢

そもそもGB制限がない、言わば使い放題の高速モバイル回線がどれくらいあるか調べてみました。

なんとその数 3社+1社 ...意外と少ない。

  • WiMAX2+(ギガ放題)
  • Yahoo!WiFi(アドバンスオプション)
  • C mobile
  • ネクストモバイル(+1社枠)

各種お得なプランをご紹介していきます。(全て税抜で記載します)

 

WiMAX2+(ギガ放題)

WiMAX2+

WiMAX2+は様々な会社が料金プランを出しております。その中でお得な会社を探し出してきました。

その名も カモメWiMAX です。

カモメWiMAXは「WiMAX最安値比較ランキング」で圧倒的1位に輝きました。

  • 月額: 1,380円※1
  • 初期費用:3,000円(キャンペーンで初期導入費用18,857円を割引)
  • 最高下り速度: 440Mbps
  • 通信制限:基本無し※2

※1)初月無料、2~3ヶ月目が1,380円、4ヶ月目以降は3,380円になります。
※2)3日間で10GB以上利用時、速度制限する可能性があると記載。(実際に制限かかることは現在ほとんどないらしい)

特徴

下り最大440Mbpsという高速回線なのに月額が超安い!さらに余計なオプションに加入しなくていいから、開通後にサポートセンターに電話して外さなくてもよいという、消費者に優しい回線です。

 

 

Yahoo!WiFi(アドバンスオプション)

Yahoo!Wi-Fi

その名の通り、ヤフージャパンが出しているポケットWi-Fiです。

  • 月額: 3,696円
  • 初期費用:3,000円
  • 最高下り速度:612Mbps
  • 通信制限:アドバンスエリアであれば制限なし

※4ヶ月目以降は4,380円/月

料金は割高だが、速度が魅力的

月額は若干割高だがヤフーWi-Fiは速度が最大612Mbpsと、光回線なみの速さをうたっています。

ポケットWi-Fiの速度

最大速度を重視される方にはおすすめの回線です。

 

 

C mobile(Xiクロッシィ)

最近出ていた新しいサービスでネット通信はドコモの高速Xi(クロッシィ)回線を使用しております。

  • 月額: 3,600円
  • 初期費用:3,000円
  • 最高下り速度:150Mbps
  • 通信制限:制限なし

ずーっと3,600円/月

Cmobileの大きな特徴は24ヶ月目以降もずーっと3,600円で変わらずご利用できるところです。さらに3日間の通信制限もなく本当の意味で使い放題です。また全国を広くカバーするドコモの高速Xiエリアに対応しており、全国主要都市の実人口カバー率99%とエリアが広いことが言えます。

 

ネクストモバイル

【2017/8/14追記】実はネクストモバイルは上記3社と違って「使い放題」ではありません。しかし、それに匹敵するぐらい強力な大容量プランを備えてしまったのです。このことについては過去に記事にしています。

記事を抜粋すると

  • 月額2,760円、初期費用大幅割引
  • 最大下り速度187.5Mbps
  • 利用可能ギガ(GB)数:20GB(3日間の通信制限なし)

まさに「コストパフォーマンス」を象徴したモバイル回線です。何より月の利用容量が「20GB」もあり、さらに3日間の通信制限がないのです!!

またこの記事によると一般的なスマホユーザーの平均月使用容量が「3.53GB」なので、20GBもあればスマホ6台近くも使用することができる計算になります。

使い放題でなくても通信制限がないネクストモバイルも大きな選択肢の1つになる、おすすめのモバイル回線です。

 

超お得なネクストモバイルはこちら!

ネクストモバイル

 

まとめ

3つのモバイル回線を比較しましたが、タイプ別に分けました。

という具合になりました。なのでワンセグなどテレビは別に求めていなくて、エリアがちゃんと入っているの月額が安く高速なWiMAXがおすすめです。

以上です。使い放題で高速モバイル回線を使うなら月額が超安くて高速な、カシモWiMAXがおすすめです。

 

カシモWiMAXはこちら!

 

Pocket

1位 auひかり

auひかり最新キャッシュバックキャンペーン

【2018年7月1日更新】全てのキャンペーンにおいて太っ腹な大横綱「auひかり」

  • 月額:3,800円~
  • キャッシュバック:最大 50,000円(最短翌月振込)
  • auスマートバリュー:月額最大 2,000円割引/台
  • スタートサポートプラス:月額1,000円割引/12ヶ月
  • 初期工事費用:無料
  • 対応エリア:全国
  • 違約金負担:最大 3万円(さらに割引あり!)

2位 ソフトバンク光

【2018年7月1日更新】ソフトバンク光の工事費用実質無料キャンペーン中です!!

  • 工事費用:実質無料
  • キャッシュバック:最大 32,000円(過去最大!!)
  • おうち割:月額最大 1,000円割引/台
  • 特典:開通までポケットWiFiが無料レンタル
  • 月額:3,800円~
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大 10万円

3位 enひかり(NEW)

enひかり

【2018年7月20日更新】業界最安値「enひかり」がついに!「工事費用半額キャンペーン」を期間限定8/5までで始めました!

  • 月額マンション:3,300円~
  • 月額ファミリー:4,300円~
  • 初期工事費用:半額キャンペーン!
  • 速度:v6プラス対応可能
  • 契約期間と違約金:なし
  • 対応エリア:全国(広範囲)

 - WIMAX, おもしろ比較, ネット比較, 料金【最安値】比較 , , , , , , , ,