【凄いのあったぁ!!】WiMAX・Wi-Fiで2年契約未満で比較したら大発見!

 投稿日:2018年10月6日    更新日:

WiMAX最安値ランキング

【2019年8月15日更新】新Wi-Fi「どんなときもWi-Fi」の情報にYoutubeをUPしました!!

今まで様々なパターンでWiMAXの記事を書いていきました。

「3年契約限定」「キャッシュバック額の比較」「キングオブWiMAXの選定」などでWiMAXのランキングを書きましたが、

「WiMAXを【2年契約限定】で載せてほしい!!」

とご要望をいただきましたので、WiMAXだけで2年契約を調べたところ...ほぼ絶滅状態だったので、そこで条件を「WiMAX+WiFi」の2年契約限定で掲載していきます。

また2年契約対応の会社を探していたら「凄い会社」を発見しましたので、短い期間での契約を考えている方はどうぞ最後までご覧ください。

2年契約できる会社はたったの「3社」

WiMAXの2年契約限定比較

実はWiMAX・WiFiの2年契約できる会社は年々減ってきており、2018年11月には2年契約の筆頭株主だった「GMOとくとくBB WiMAX」が撤退宣言したことにより、ほぼなくなってしまいました。

結果、当ブログが知る限り2年契約ができる会社はたったの「3社」(内2社は契約期間なしの優良企業!)しかないためまさに絶滅危惧種となっています。

 

実質月額ランキング

それではその数少ない「3社」を当ブログ恒例の【実質月額】で比較していきます。実質月額の計算式は下記の通りです。

【2年間の実質月額の計算式】

(月額×24ヶ月)ー キャッシュバック・割引 + 初期費用 = 2年間合計費用 ⇒ 24ヶ月で割る 

このように実質月額で計算することで、目先の金額だけでなく正しい費用を求めていきます。

表で実質月額を比較

それでは「2年契約限定」で実質月額比較表を作りましたのでまずはどのような料金になったかを見ていきましょう。

月額割引機種月額1特典初期費用2年間合計実質月額
縛りなしWi-FiWX053,300円×24
初月日割り
0円(解約金無料)0円79,200円3,300円
どんなときもwifiD13,480円×24
初月日割り
0円(2年自動更新)3,000円86,520円3,605円
SPACE Wi-FiW043,680円×24
初月日割り
0円(解約金無料)0円88,320円3,680円

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。

※ 縛りなしWi-Fiはなんと契約期間なしで解約金0円です。さらに3年契約を選べばずっと2,800円と安くなります。

それでは、このようなランキング結果になった「根拠」となぜ「2年契約未満」で比較するのか?そしてさらに各WiMAXの特徴についても解説していきます。

オプションやクレードル・充電器は実質月額の金額に入れない

WiMAXなどのWi-Fiには大きくわけて2つのオプションがあります。

  • 安心サポート:万が一端末が故障した場合に無料などで修理してくれる
  • Wi-Fiオプション:特定のWi-Fiが飛んでいる場所にいけば無線接続ができる

安心サポートはよくモノを落としたり、過去に機械をよく壊した経緯がある人には入ったほうがいいオプションですが、2番目のWi-Fiオプションは正直不要です。

理由:WiMAXなどのエリアで十分まかなえるから。

なので何も知らずに「とりあえずつけよっか」とかんがえている方は外したほうが断然いいです。

 

また初期費用のオプションとして、「クレードル」「充電器」があります。

WiMAXのクレードルと充電器

クレードルを使う用途としては有線接続、つまり直接LANケーブルとPCをつないで、より安定的に接続をしたい方向けのオプションです。しかし、今やWiMAXの技術は過去に比べて大きく進歩したので無線接続でも十分安定して接続できます。なので、そこまで必要ではないと私は考えます。

充電器につきましてはすでに持っている型のものでほとんどまかなえたりします。最初から「USB3.0TypeC-A変換ケーブル」が充電器の選択の有無にかかわらずついてきます。あとはそれに対して下記のようなコンセントに差し込むヤツ。

このようなUSBをコンセントにつなげる変換機があれば、わざわざ購入する必要はありません。今回紹介しているUSB充電器はWiMAX以外でもモバイルバッテリーやスマホの充電あどにも一緒に使える2ポート式で高速充電ができるので1つ持っておくと便利ですよ。

なので今回はこのクレードルや充電器の初回有料オプションは含めないものとします。

プランは使い放題で比較

またWiMAXには大きく分けて「2つ」のプランがあります。

  • 「ギガ放題」:使い放題のプラン
  • 「ライトプラン」:毎月の7GBまでしか使えない利用制限があるプラン

※料金プランに関わらず、混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時)があります。

せっかく、持ち運びができる高速モバイル回線を契約するのだから、制限なんて気にせず使いたいですよね。

さらに言うと、ギガ放題のシェア率はライトプランと比べてなんと93%もあります。

つまり、ほどんどの方が「ギガ放題」に申し込まれているので、こちらをおすすめします。

※ブロードWIMAXの2017年6月に取った統計

それでは

  • 1位の「縛りなし Wi-Fi」
  • 2位の「どんなときも Wi-Fi」
  • 3位の「SPACE Wi-Fi」

の詳細を見ていきましょう!特に名前的に1位の「縛りなしWi-Fi」という変わった名前の会社が気になります。

 

1位「縛りなしWi-Fi」

縛りなしWiFi

【1位:縛りなしWi-Fi】

  • 2年間の実質月額:3,300円/月(契約期間なし)
  • 機種:WX05、W04
  1. 1~24ヶ月目:3,300円(24ヶ月 計79,200円)
  2. 初期費用全て=無料
  3. 1.+2=73,200円
  4. 73,200円÷24ヶ月=3,300円/月

1位に縛りなしWi-Fiがランクイン。実はこの縛りなしWi-Fiがこのブログのタイトルにも書いてある

「凄いのあった!!」

の張本人です。その凄いところが「契約期間がない」「ずーっと変わらず3,300円」ということです。

前代未聞!WiMAXの解約金無料回線

縛りなしWi-Fiのメリット

縛りなしWi-Fiの一番の特徴が「契約期間がない」ことです。

契約期間がないということは、「解約金が無料」ということです。

実際に別記事 【一人暮らし・転勤族必見】解約金無料のネット回線まとめ で解約金無料の各回線を特集したところ、工事不要で気軽にネットが欲しい方には一番おすすめの回線にさせていただきました。

月額がズーッと安い

縛りなしWi-Fiのメリット

月額料金もかなり思い切ったことをやっています。

通常他社なら「3ヶ月目から~」「24ヶ月目から~」月額料金が上がるシステムを採用している(というかほぼ全ての会社が)のですが、縛りなしWi-Fiは

「ズーッと月額3,300円(3年契約なら2,800円!!)

で統一されており、何か月でも何年使おうが月額が変わりません!また初月は日割り計算のため、月のどのタイミングで契約してもお得です!

最新機種対応

縛りなしWi-Fiのメリット

なななんと!!!!

こーーーーーんなに最高の料金・サービスを提供しているのにも関わらず、最新機種に対応しています!!

しかも、WiMAXだけではなく「SoftBank」のWiFi回線に対応した機種もあるのです。

現状のラインナップを掲載すると、

  • WiMAX:WX05(最新)
  • WiMAX:W04
  • SoftBank:603HW(最新)
  • SoftBank:502HW

おお!!本当に最新機種に対応しています!!

総括

  • 解約金無料で縛りなし
  • 月額がずーっと安く、「3,800円×∞」
  • 最新機種「WX05」を選べる!
  • 初期事務手数料が無料

何度もいいますが、縛りなしWi-Fiの一番の特徴は「解約金無料で縛りが一切ない」ところです。すぐに引っ越しが控えている方や短期間の利用を希望する方には非常におすすめです。

また機種も「WX05」という最新機種を採用されているので、そういったところも嬉しい要素ですね。

 

解約金無料で月額がズーッと安いのは、縛りなしWiFi!

 

2位、どんなときもWi-Fi

どんなときもWiFi

【2位:どんなときもWi-Fi】

  • 2年間の実質月額:3,605円(2年)
  • 機種:D1(au Do SB回線)
  1. 1~24ヶ月目:3,480円(24ヶ月 計83,520円)
  2. 初期事務手数料=3,000円
  3. 1.+2.=86,520円
  4. 86,520円÷24ヶ月=3,605円/月

2位にどんなときもWi-Fiがランクイン。今年になってから見かけるようになったこの回線ですが、他社とは全く異なった独自の機種・サービスを展開しているちょっと変わった回線なんです。

2年間月額が3,480円

どんなときもWi-Fiの月額

どんなときもWi-Fiは2年間変わらず3,480円/月とかなり安いです。

参考値までに、月額がずっと変わらずに安いといわれている「So-net WiMAX」は月額3,680円なので、それよりも200円/月も安いではありませんか!?

また1位の縛りなしWiFi同様に「初月は日割り計算」のため、どのタイミングで契約してもお得に利用できます!

3日間の制限なし

どんなときもWi-Fiは使い放題

↓↓↓

どんなときもWi-Fiは使い放題

どんなときもWi-FiはWiMAXなどの他社とは違い、3日間の通信制限を設けていません。

なのであのビクビクした日々を過ごすこととおさらばすることができるのです!

※ただし、違法ダウンロード、不正利用、大容量通信によるネットワークの占有を行った場合、通信速度を制限する場合があります。と公式が言っているので使い方にはお気をつけ下さい。

エリアがバカ広い!

どんなときもWi-Fiのエリア

どんなときもWi-Fiは「クラウドWiFi」という通信技術を使っており、簡単に言うとソフトバンク・au・ドコモのエリアに対応しるため、エリアが超広いです!またSIMごとに繋がりにくいエリアがあっても他の繋がりやすいSIMに自動で割り当てますので、いつでも快適にインターネットが利用できるため「普通に安定したネットがしたい」方や「移動中にネットがしたい」方にはかなりおすすめできる回線です。

家の中でも安定感は凄かった

別記事「【ポケットWiFi界の鳥谷敬】THE安定感どんなときもWiFiとWiMAXを比較レビュー」で2階建ての戸建ての中「7か所」でWiMAXとどんなときもWiFiの速度比較をしました。

どんなときもWiFiとWiMAX速度比較

どんなときもWiFiとWiMAXのスピードテスト比較

計測場所
どんなときもWiFi
WiMAX2+(W05)
下り
上り
下り
上り
①書斎
13.1Mbps12.6Mbps26.4Mbps0.93Mbps
②寝室1
13.3Mbps13.1Mbps2.80Mbps0.12Mbps
③寝室2
10.6Mbps6.65Mbps圏外圏外
④ガレージ
15.6Mbps12.5Mbps0.79Mbps0.04Mbps
⑤リビング
10.8Mbps8.28Mbps圏外圏外
⑥キッチン
9.83Mbps10.6Mbps1.58Mbps0.06Mbps
⑦お風呂
11.7Mbps5.32Mbps3.14Mbps0.13Mbps
平均
12.1Mbps9.86Mbps4.95Mbps0.18Mbps

結果、どんなときもWiFiが下り上り共に圧勝でした!家のいたる場所で計測するとこんなにも差が出るか!?というぐらいWiMAXの不安定さが目立ちました。(Youtubeでも新たにどんなときもWiFiとWiMAX2+の比較動画を作りました。)

総括

  • 月額は2年間3,480円と安い
  • 3日間の通信制限なし!
  • エリアが超広く、安定しやすい

WiMAXがエリア外だった方や、移動中や田舎でWi-Fiを使うご予定が多い方にはおすすめの回線です。

また月額がWiMAXの相場よりもかなり安いので、「普通に安定してネットがしたい」方にはおすすめできる回線です。

実際に別記事「超危険!【どんなときもWiFi】3つの大デメリットと本当の評判!WiMAXと速度比較した口コミも」でWiMAXと速度比較がされている口コミをご紹介しているのですが、WiMAXが圏外のところが普通につながったり、スペック負けしているのにも関わらず実測ではほとんど変わらなかったりなど、どんなときもWiFiは見た目の数字以上に性能が素晴らしいです!!

 

どんなときもWiFiはこちら!

どんなときもwifi

 

3位、SPACE WiFi

解約金無料のWiMAX SPACE Wi-Fi

【3位:SPACE Wi-Fi】

  • 2年間の実質月額:3,680円(契約期間なし)
  • 機種:W04
  1. 1~24ヶ月目:3,680円(24ヶ月 計88,320円)
  2. 初期事務手数料=無料
  3. 1.+2.=88,320円
  4. 88,320円÷24ヶ月=3,680円/月

3位にSPACE Wi-Fiがランクイン。

この回線を一言でいうと「すべてにおいて1位の縛りなしWi-Fiの下位互換回線」ということです。

月額は1位より大きく高く、機種も1位よりひと昔前のものを使っています。そのほか契約の縛りがないところや初期費用無料(あと初月は日割り計算なところも)なところは一緒ですが、わざわざこちらで契約するのなら断然1位の縛りなしWi-Fiをおすすめするレベルです。

ただスペースWiFiの大きな特徴として、「口座振替対応」「外国語対応」を展開しているため、そういったサービスを求めている方にはおすすめできる会社です。

 

口座振替・外国語対応でおすすめはSPACE Wi-Fi

 

ランキングまとめ

それでは再度「2年契約未満限定」で実質月額比較表を見ていきましょう。

月額割引機種月額1特典初期費用2年間合計実質月額
縛りなしWi-FiWX053,300円×240円(解約金無料)0円79,200円3,300円
どんなときもwifiD13,480円×240円(2年自動更新)3,000円86,520円3,605円
SPACE Wi-FiW043,680円×240円(解約金無料)0円88,320円3,680円

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。

※ 縛りなしWi-Fiはなんと契約期間なしで解約金0円です。さらに3年契約を選べばずっと2,800円と安くなります。

 

このように絶滅危惧種の「2年契約未満限定」で比較した結果、縛りなしWi-Fiが1位というランキング結果になりました。

またそれぞれの特徴毎におすすめの会社を分けると

【解約金無料・月額がズーッと安い・最新機種WX05】

【エリアが超広く安定・3日間の通信制限なし】

【口座振替・外国語対応】

このように分けることができます。

WiMAXやWi-Fiをすぐに解約する可能性がある・ずーっと安く使う可能性がある。

という方は1位の解約金無料・月額がズーッと安い「縛りなしWi-Fi」を一番おすすめします!!

 

走攻守揃った、縛りなしWiFiはこちら!

 

WiMAX・WiFiおすすめランキング(2019年8月更新)

1位 JP WiMAX
 

JP WiMAX

【2019年8月1日更新】最新キャンペーン情報に更新しました。

  • 回線:WiMAX2+
  • 月額:2,800円~
  • CB:1万円(ほぼ確実!
  • 端末代金・送料:無料
  • 機種:最新機種(W06・L02)対応
  • 1週間無料お試しレンタル可能!
  • オプション不要
  • 対応エリア:全国(広範囲)
 

2位 どんなときもWi-Fi
 

どんなときもwifi

【2019年8月1更新】詳細ページで新たに比較動画をYoutubeをアップ

  • 回線:クラウドWiFi(au/Do/SB)
  • 月額:3,480円!
  • 使い放題で3日間の通信制限なし!!!
  • 端末代金・送料:無料
  • 機種:最新機種(D1)
  • オプション不要
  • 対応エリア:全国(広範囲)
 

3位 GMOとくとくBB WiMAX
 

GMOとくとくBB WiMAX

【2019年8月1日更新】

  • 回線:WiMAX2+
  • 月額:2,170円~
  • 端末代金・送料:無料
  • 機種:最新機種(W06・L02)対応
  • auスマートバリューmine対応
  • オプション2つ必須(最大2ヶ月無料)
  • 対応エリア:全国(広範囲)
 

 

ネット回線全体ランキング(2019年8月更新)

1位 auひかり

auひかり最新キャッシュバックキャンペーン

【2019年8月1日更新】今月も!!キャッシュバック大幅UP継続しました!!

  • 工事費用:実質無料
  • CB:5万⇒ 最大52,000円
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • auスマートバリュー:月額最大 2,000円割引/台
  • auひかりスタートサポート:最大25,000円(併用可)
  • 解約撤去費用28,800円負担!
  • 月額:3,800円~
  • 対応エリア:全国
  • 違約金負担:最大 3万円

2位 ソフトバンク光

ソフトバンク光最新キャッシュバックキャンペーン

【2019年8月1日更新】ソフトバンク光の代理店キャッシュックが過去最大!!

  • 月額:3,800円~
  • 工事費用:実質無料
  • CB:最大35,000円
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • 特典:開通までポケットWiFiが無料レンタル
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大 10万円
  • おうち割:月額最大 1,000円割引/台
  • スマホ違約金還元:最大10,260円

3位 ドコモ光

GMOとくとくBB-ドコモ光-

【2019年8月1日更新】ドコモ光が「dポイント2万pt」キャンペーンを開始しました!!

  • 月額:4,000円~
  • セット割引:最大3,500円割引
  • v6プラス対応無線LANルーター無料レンタル
  • dポイント:2万ptプレゼント
  • キャッシュバック:最大20,000円
  • 対応エリア:全国(広範囲)

 - WiMAX・WiFi, ネット比較, 料金【最安値】比較 , , , , ,