【え、これだけッ!?】ドコモ光の初期設定がたった5分で終わる裏技

 投稿日:

ドコモ光の初期設定を5分で完了する裏技

ドコモ光に関わらず、光回線などの固定回線は開通工事が終わった後に初期設定をご自身でやらなくてはいけません。

実際にフレッツ光での開通後の設定レビュー記事を過去に書きましたが、元現場経験者の私でもかなり手こずり、大変な目にあいました。

ここではあくまでフレッツ光での設定でしたが、

  1. 事前に届くNTTやプロバイダの書類等が1つでも欠けると設定が極めて困難
  2. 設定はPCでやるが、つまづきポイントがたくさんある
  3. 慣れていても設定がすごく大変で時間がかかる

など、大変面倒なことが多く、慣れていない人だったら初期設定だけで平気で1時間近くかかります。人によっては設定が分からなくてギブアップも十分ありえます。

「ドコモ光もこんな面倒なことしなくちゃならないのかぁ~」

と困惑される方がいらっしゃると思いますが、実は「とある申込方法」をすれば、パソコン慣れしていない人でも、

 

たったの5分!

 

で初期設定が完了することができます。

また今回のブログの流れとして

  1. どこのプロバイダから申し込むか
  2. たった5分で終わる初期設定のやり方
  3. v6プラスになっているかの確認方法
  4. 最後に申込方法

という順番に解説していきます。

とっておきの方法なので、是非最後までご覧ください。

 

申込時点で簡単かどうかが決まる

今回お話する「とっておきの方法」は実は申込時点で簡単かどうかが大きく決まります。

それは、

どこのプロバイダと契約するかどうか?

だけなのです。

ドコモ光はプロバイダが選択できる回線で、そこで「なんとなく」プロバイダを決めてしまったら後々設定が面倒になってきてしまいます。

では、どこのプロバイダが「たった5分で初期設定できる」会社なのか?

 

「GMOとくとくBB」がそのプロバイダです

GMOとくとくBB

当ブログで何度も取り上げている「GMOとくとくBB」。こちらのプロバイダが今回何度もご案内している「たった5分」で初期設定できるプロバイダなのです!

GMOとくとくBBの魅力を簡単にまとめ

今回の本題は「たった5分で設定する裏技」なので、GMOとくとくBBの料金やキャンペーンの特徴は簡単にまとめます。

因みにドコモ光は「公式側」と「プロバイダ側」の両方から特典がでますので分けて解説します。

ドコモ光公式キャンペーン

  • マンションタイプ:月額4,000円※1
  • ファミリータイプ:月額5,200円※1
  • 初期工事費用:無料(9/30まで)
  • 携帯セット割:最大3,500円割引
  • dポイント10,000ptプレゼント
  • 月額がプランBよりも200円安い
GMOとくとくBB限定キャンペーン

  • 市販で1万円相当のv6プラス対応無線LANを無料プレゼント
  • マカフィーのセキュリティが1年間無料
  • 通常7,400円する出張設定サポートが無料
  • 最大15,000円キャッシュバック※2
  • 他社徹底対抗宣言でキャッシュバックに絶対の自信
  • v6プラス(秘密の抜け道)により高速通信が期待できる
  • 速度が遅ければ毎月100ポイント貰える

※1 もちろん料金は月額が安いプロバイダ料金「プランA」コミコミ価格
※2 条件として、ひかりTV(2ねん割) or スカパーに加入する必要があります。

月額はリーズナブルで特に問題ありません。

特に魅力的なのは「特典」のところですね。ドコモ光公式は初期工事費用無料やドコモセット割引、さらにdポイント1万ptプレゼントなど豊富な特典があります。

さらにプロバイダ側の特典としてGMOとくとくBBが無線LAN無料プレゼントであったりサポート・キャッシュバック・速度の点においても大盤振る舞いをしています。

また数あるプロバイダの中でGMOとくとくBBにした理由は以前に、ドコモ光の一番おすすめのプロバイダ比較! 記事を書き、上記の圧倒的な特典の多さから、GMOとくとくBBがドコモ光の中で一番おすすめプロバイダになりました。

なのでまずは、初期の申込をこのGMOとくとくBBのドコモ光から申込をしましょう。(GMOとくとくBBドコモ光の申込方法は最後に解説します)

 

 

「たった5分」で終わる初期設定のやり方

今から解説する方法はあくまで、「GMOとくとくBBでドコモ光」を申し込んだ方限定の方法です。

初期設定のやり方を解説しますので、初期開通工事が終わった後のシーンで解説します。

 

設定は無線LANを接続するだけで終了

初期開通工事終了後はいわゆるモデム(ONU)という機器を業者が設置してくれています。(無派遣工事の方は自分で設置しますが、箱から機器を取り出して配線をつなぐだけの簡単な作業です。)

あとは、GMOとくとくBBから無料特典で届いている

「v6プラス対応の無線LANルーター」をつなげて設定するだけで完了です。

たったこれだけです。

 

「ほんとに??もっと何かすることあるのでは??」

と聞こえてきそうですが、本当にこれだけです。人によっては5分もかからない作業です。

 

さすがにブログの内容としてこれだけでは寂しいので、もう少し具体的に解説しますね。

 

設定の流れを分かりやすく

それでは具体的に無線LANルータの設定について解説します。まずは簡単な流れから。

  1. 無線LANルーターを本体ONUに接続
  2. スマホやPCで無線のパスワードを入力
  3. 接続完了!

実際に開通レビューをしているのでこちらの視点からもご紹介します。

v6プラス対応のGMOとくとくBBで開通レビュー

実際に過去にv6プラス対応GMOとくとくBBをフレッツ光のプロバイダとして契約してレビューを書きました。

ここでは、上記と同じ設定で「5分足らず」で終わったことをレビューしており、超簡単に乗換えできました。

担当者に聞いてみた

GMOとくとくBBの担当者に、

「私が開通したプロバイダとドコモ光のGMOは初期設定は同様に簡単に終わりますか?

と確認したところ、

「もちろんご認識通り同じなのでご安心下さい。設定不要で、ルーターをお繋ぎいただくだけでv6プラスで接続されます。また本体に記載のSSID、KEYをご入力いただければWi-Fiの設定ができます。」

メール一部抜粋

というように「同様」の回答を得られました。

簡単にできる根拠

GMOとくとくBBドコモ光のv6プラス対応無線ルーター

その根拠として、上の画像で実際に比較してみたのですが、私が実際に契約・設定した「プロバイダのみのv6プラス対応のGMO」と「ドコモ光のGMO」は同じv6プラス対応の無線LANルーターを使用しており、この無線ルーターを介して設定すれば初期の面倒な設定をしなくてよい仕様になっている、超ハイテクな代物なのです!

なので、GMOとくとくBBドコモ光から送られてくる無線ルーターは最初から超簡単使用になっているのですね。

※上の画像は2018年8月の機種情報です。

 

 

v6プラス接続になっているかの確認

ドコモ光をGMOとくとくBBで申し込む大きな魅力の1つとして、

v6プラスで安定的に高速通信できる

ことです。

この「v6プラス」は何度も当ブログで解説しており、「v6プラス対応の光コラボ一覧」で分かりやすく解説しています。

一部抜粋すると

v6プラスとは、速度を安定して速くするために【秘密の抜け道】を教えてくれる存在です。

V6プラスのGMOとくとくBB

画像参照:GMOとくとくBBドコモ光

車で例えると、通勤の混む時間帯にいつも通りの道を通ると渋滞に巻き込まれやすくなるが、v6プラスという秘密の抜け道を通ることによって、込まずにスイスイ運転することができます。

つまり、速度が劇的に速くなる可能性がものすごく高いのです!

 

もちろん!さきほどの簡単接続で設定すれば自動的にv6プラス接続になるのですが、ちゃんと接続されているかを確認する方法があります。

 

サイトで確認

http://kiriwake.jpne.co.jp/ 

上記URLでv6プラスに変わっているかどうかを確認できます。

実際に、v6プラスの速度は世界一ィィ!!フレッツ光のプロバイダをGMOにした結果、電波が震えた でもv6プラス判定をしているので、こちらから抜粋します。

v6プラスの確認方法

v6プラスの確認方法

おぉぉ!!!

ちゃんとv6プラスで通信されているではないですか!?!?!

 

このようにv6プラスになっていれば「v6プラス」と出てくれるので安心できますね。

※しかし反映されるまで少しタイムラグ(時間差)があるため、もしかしたら最初の方は出ないかもしれませんのでご注意を。

 

たった5分で接続するまとめと申込方法

それでは、ドコモ光の初期設定をたった5分で接続する裏技をまとめます。

  • GMOとくとくBBでドコモ光を申し込む
  • 工事完了後にGMOとくとくBBから送られてきた無線ルーターを接続
  • スマホやPCで無線ルーターのパスワードを入力
  • 接続完了!

いかがでしたでしょうか。

工事完了後に無線ルーターを接続し、パスワードを入力するだけで「たった5分」で初期設定が終わります。

普通に設定したら慣れていない方がやったら1時間近くかかる設定がこんなに簡単にできるならGMOとくとくBBはとてもやさしい回線ですね。

 

申込方法

申し込み方法はいたって簡単です。

まずはこちらをクリック ドコモ光

して、GMOとくとくBBドコモ光のサイトへ行って下さい。

スマホの方

スマートフォンユーザーの方は下図の通りにタップして下さい。

ドコモ光新規申込フォーム

次に

  1. お名前
  2. お電話番号
  3. ご住所
  4. ご連絡希望日
  5. メールアドレス

だけを入力して送信して下さい。たったこれだけでいいので数分で終わりますよ。

GMOとくとくBB

他社に比べて入力項目が圧倒的に少ないため、スマホの入力が苦手な方でもうれしいですね。

そして、後日担当のものから電話があり、そのお電話で確認が終わります。

問題がなければトントンとそのまま開通まで進んでいきます。

PC・タブレットの方

パソコン・タブレットの方は下画像の通りクリックして下さい。

gmoドコモ光

クリック後はフォームに従って記入して下さい。項目が5つ程度と非常に少ないため数分で終わります。

何度もいいますが、ドコモ光のプロバイダを比較する大きなポイントは「プランA」「特典が大きい」会社を選び、さらに「v6プラス」対応のプロバイダが得策です。その恩恵が一番得れるのはGMOとくとくBBです。是非一度ご検討下さい。

 

ドコモ光を簡単に始めるにはこちらをクリック!ドコモ光

ドコモ光 ドコモ光

 

Pocket

1位 auひかり

auひかり最新キャッシュバックキャンペーン

【2018年8月16日更新】キャッシュバック額が過去最大に!!みんな急げぇぇえ!!

  • 月額:3,800円~
  • キャッシュバック:最大 55,000円(最短翌月振込)
  • auひかりスタートサポート:最大 25,000円キャッシュバック(併用可能)
  • auスマートバリュー:月額最大 2,000円割引/台
  • 初期工事費用:無料
  • 対応エリア:全国
  • 違約金負担:最大 3万円

2位 ソフトバンク光

【2018年8月1日更新】ソフトバンク光の工事費用実質無料キャンペーン中です!!

  • 工事費用:実質無料
  • キャッシュバック:最大 32,000円(過去最大!!)
  • おうち割:月額最大 1,000円割引/台
  • 特典:開通までポケットWiFiが無料レンタル
  • 月額:3,800円~
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大 10万円

3位 ドコモ光(NEW)

【2018年8月5日更新】ドコモ光が「工事費用無料」キャンペーンを期間限定で再開しました!(9/30まで)

  • 月額:4,000円~
  • 初期工事費用:無料
  • セット割引:最大3,500円割引
  • サービス:v6プラス対応高性能無線ルーター無料レンタル
  • dポイント:1万ポイントプレゼント
  • キャッシュバック:最大 15,000円
  • 対応エリア:全国(広範囲)

 - ドコモ光, 裏ワザ・裏情報 , , ,