【神降臨】ドコモ光にNNコミュニケーションズが参入決定!これで業界勢力図が大きく変わる

 投稿日:2022年4月27日    更新日:

NNコミュニケーションズドコモ光

【2022年5月10日最新】ドコモ光NNコミュニケーションズのキャッシュバックがなんと15,000円20,000円に爆増しました!!(もちろんオプションなしでほぼ確実に貰える!!)

2015年にドコモ光がリリースされてから早7年。私はずっと今日この日を待っていました。

そうです。キャッシュバックをほぼ確実に出す代理店として業界で一番有名な会社「株式会社NNコミュニケーションズ」がついにドコモ光に参入が決定しました。

そこで今回はNNコミュニケーションズ ドコモ光のキャッシュバックの額や条件や確実性だけでなく、他社代理店と比較してどうかや、無数にあるドコモ光のプロバイダのおすすめの選び方など、これからドコモ光を申込み検討している方にとっても有意義な情報をお伝えいたしますので最後までご覧いただければ幸いです。

この記事で「1番おすすめ」のNNコミュニケーションズ

まずはキャッシュバック詳細を

NNコミュニケーションズドコモ光キャッシュバック大幅増額

NNコミュニケーションズ ドコモ光のキャッシュバック詳細

  • キャッシュバック額:15,000円20,000円
    新規/転用/事業者変更 一律
  • オプション:一切なし
  • 申請方法:申込時に口頭で口座情報を伝える
    or
    申込直後に送られてくるSMSから登録
  • 時期:開通から最短2ヶ月後末

引用:NNコミュニケーションズ ドコモ光

このようになっておりますが、もうこの時点でNo.1だと言えます。その理由として、

  1. キャッシュバック額
  2. オプション
  3. 申請方法
  4. 時期

の順に説明していきます。

キャッシュバック額15,000円⇒20,000円

NNコミュニケーションズドコモ光キャッシュバック20,000円

NNコミュニケーションズ ドコモ光はキャッシュバック額が純粋に20,000円貰えます。口座振替とかポイントとかではなく銀行振込で現金として貰えるため安心ですね。(しかも新規/転用/事業者変更一律)

※2022年5月10日までは15,000円のキャッシュバックだったのですが、オプションの追加無しで条件全く変わらず20,000円に増額しました!

オプション一切不要でMAX額

ドコモ光NNコミュニケーションズのキャッシュバックの条件

たいていの会社は「映像オプション」「電話オプション」「WiFi別途契約」...のようにオプションを契約することによってキャッシュバックが上がっていく仕組みをとりますが、NNコミュニケーションズ ドコモ光はこういったオプションを一切加入せずともネットの契約のみで満額の20,000円を貰うことができます。

申請は申込時の電話で完了

ドコモ光NNコミュニケーションズのキャッシュバックの条件

NNコミュニケーションズのキャッシュバック申請方法は昔からずっとこのやり方で、ネット回線を申込み手続きの際に必ず一度オペレーターとお電話をするのですが、その時に同時にキャッシュバック振込み用の口座情報を口頭で確認してしまいます。

そのため申込後に無駄な手続きをすることなくほぼ確実にキャッシュバックを貰うことができるため貰い忘れがおきません。

※その場の電話口で口座情報を言えなかったとしたら電話終了後にキャッシュバック登録用のSMSを携帯に送ってくれるのでそちらからも簡単に手続きをすることができます。

キャッシュバック率の根拠

auひかり回線での調査ですが、NNコミュニケーションズは先日「キャッシュバック実施ユーザー数」 「auひかりキャッシュバック率」でもなんと1位に輝きました!(東京商工リサーチ 2020年1月~12月)

auひかりNNコミュニケーションズキャッシュバック実施ユーザー数と率

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。

 NNコミュニケーションズ25フルコミットGMOインターネットグローバルキャスト
開通ユーザー数5,017件8,450件2,650件4,500件2,980件
キャッシュバックユーザー数4,987件2,400件850件1,955件1,050件
キャッシュバック率99.4%28.4%32.1%43.4%35.2%

* 東京商工リサーチ(2020年1月~12月)auひかり開通×キャッシュバック調査

このように東京商工リサーチによるとauひかり正規代理店NNコミュニケーションズは開通ユーザー数に対してほぼ同数のキャッシュバックを受け取った方がいるため、キャッシュバックが貰えた率が驚異の「99.4%」でした。(※因みに2019年1月~12月は96.8%だったのでさらに率が良くなりました♪)

しかも残りの数パーセントの方は口座番号が異なっている方がほとんどで、そういった方に対してもNNコミュニケーションズは「キャッシュバック申請されていませんよ~」と電話やメールなどで何度も連絡を入れているそうなので、キャッシュバック申請率は今後上がることがあっても下がることがないそうです。(凄い!)

他社の場合はというと、、、。開通したユーザー数はどこも多いのですが、キャッシュバック率がどれも30%前後という内容で「10人中7人はキャッシュバックが貰えていない」ことになります。なのでいかにNNコミュニケーションズが優秀な会社か分かります。

2ヶ月後末に最短振込み

ドコモ光NNコミュニケーションズのキャッシュバックの条件

キャッシュバック特典の進呈時期は、課金開始月の翌々月末(例:課金開始が1月なら3月末振込)です。他社だと半年後とか、1年後とか(しかも面倒な手続きもあって)ザラなのに最短2ヶ月後末に最速振込みするNNコミュニケーションズは控えめに言ってエグいです。

 

なのでNNコミュニケーションズについて再度まとめると、

  1. キャッシュバック額 ⇒ 20,000円
  2. オプション ⇒ 一切不要
  3. 申請方法 ⇒ 申込時に口頭で完了
  4. 時期 ⇒ 課金開始月の2ヶ月後末

このように「ほぼ確実に早くたくさん貰える」大変おすすめできるキャッシュバックなのです。

 

ドコモ光 NNコミュニケーションズはこちら!

 

他社代理店と比較

ではほぼ確実に早くたくさんキャッシュバックが貰えるNNコミュニケーションズがいかに優れた代理店か証明するために他社の有名ドコモ光代理店と比較しましょう。

ドコモ光代理店キャッシュバック比較表

ではまず分かりやすく他社代理店同士で比較した表を作りましたので下記表をご覧下さい。

 NNコミュニケーションズネットナビディーナビWiz
CB2万円最大2万円最大2万円最大2万円
OPなし・2万円:ひかりTV+DAZN
・1.8万円:ひかりTV
・1.7万円:DAZN
・1.5万円:なし
※電話申込だと1万円減
・2万円:ひかりTV+DAZN
・1.8万円:ひかりTV
・1.7万円:DAZN
・1.5万円:なし
※電話申込だと1万円減
なし
申請方法申込時に電話口で完了。もしくは申込後に送られるSMSから口座情報登録。お申込み後メールにて送られるキャッシュバック申請URLより、指定の期間中に振込み先の口座情報の登録。工事完了翌月末日までに工事完了受領書もしくは開通後に届く契約申込書とキャッシュバック申請書を郵送申込電話で事前申告制。メールが届きURLから口座登録申請書をURLからダウンロードし郵送申込電話で事前申告制開通6カ月後にキャッシュバック申請フォームが届く。
時期課金開始の翌々月末契約申込書とキャッシュバック申請書を郵送後に確認が完了した翌月末開通確認後の翌月末開通後6ヶ月以内
難易度★☆☆☆☆★★★★☆★★★☆☆★★★★★

※各社キャンペーン詳細は2022年5月10日確認

このようになりました。

NNコミュニケーションズのキャッシュバック額がもともと1.5万円でしたが2022年5月10日から2万円に増額して他社と同額になったことにより、比較する必要がないくらい圧倒的な代理店になりました。

一応他社も見てみると、ネットナビとディーナビはひかりTVとDAZNなどの「オプション」を付帯して最大2万円の金額になるためネットのみの場合は金額は1.5万円と劣ります。

また、キャッシュバック申請方法はNNコミュニケーションズは申込時に電話口で完了するという、考えれるうえで一番簡単なキャッシュバック申請方法ですが、そのほかの会社は「事前申告制」であったり申請書をダウンロード印刷して「郵送」をするなどのかなり面倒な手続きが必要です。

キャッシュバック振込み時期については左側3社は1~2ヶ月とかなり早いのですが、問題なのがWizです。Wizはキャッシュバック額がオプションなしで2万円と高額ではありますが、「事前申告制」なのと「開通6ヶ月後に届く申請フォーム」から手続きが必要なのとで非常にリスクがあります。もちろん事前申告も含め手続きを忘れるとキャッシュバックが貰えなくなるため私はいつも言っているのですが、

確実に2万円を手にするのか大きなリスクを冒して最大2万円を取りに行くのか(失敗すれば0円)

文字を見ればどこを選ぶと確実にお得か分かりますよね。

また精神衛生上のお話をすると、上記のNNコミュニケーションズ以外の代理店からだとキャッシュバック申請のメールが「いつだ?まだか。。」「確か再来月だったよね?」「あれ!?もしかして何か間違えた!?」などの不安な気持ちで待ち続けるのはかなり苦しいのではないでしょうか?失敗のしない確実な会社をお選び下さい。

 

NNコミュニケーションズのキャッシュバックについて詳しく解説したので次はドコモ光について解説していきます。

 

1分で分かるドコモ光

ドコモ光

【料金について】

  • 集合住宅(タイプA):4,400円/月
  • 集合住宅(タイプB):4,620円/月
  • 戸建住宅(タイプA):5,720円/月
  • 戸建住宅(タイプB):5,940円/月
  • 初期事務手数料:3,300円
  • 初期工事費用:実質無料
  • 光電話:550円/月~
  • テレビ(地デジ/BS):825円/月
  • 上り下り:最大1Gbps
    ※地域によって最大10Gbpsプランもある

【公式CP】

  • 申込特典:2,000ptプレゼント
  • 更新特典:3,000ptプレゼント
  • ドコモ光セット割:最大1,100円/月割引(最大20回線)

【プロバイダCP】

  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 無料訪問設定サポート
  • リモートサポート
  • セキュリティソフト
  • IPv6対応
    ※選択プロバイダによって多少変わります。

※全て税込価格

ドコモ光は簡単に説明するとこのようになっています。「料金について」「公式CP」「プロバイダCP」と分けましたのでさらに詳しく知りたい方は下の項目をご覧下さい。

料金について

  • 集合住宅(タイプA):4,400円/月
  • 集合住宅(タイプB):4,620円/月
  • 戸建住宅(タイプA):5,720円/月
  • 戸建住宅(タイプB):5,940円/月
  • 初期事務手数料:3,300円
  • 初期工事費用:実質無料
  • 光電話:550円/月~
  • テレビ(地デジ/BS):825円/月
  • 上り下り:最大1Gbps
    ※地域によって最大10Gbpsプランもある

このようになっており、料金はリーズナブルな上に初期工事費用がキャンペーンで現在実質無料となっています。

ドコモ光初期工事費用無料

しかしみなさん気になったのが、

「タイプAとタイプBの違いって何?自分はどちらに該当するの?」

と思われたことでしょう。そのタイプAとタイプBの違いについてまず解説します。

タイプAとタイプBの違い

2年自動更新

プロバイダタイプ

タイプA

タイプB

集合住宅
(マンションタイプ)

4,400 円

4,620 円

戸建住宅
(ホームタイプ)

5,720 円

5,940 円

見ての通り、タイプAの方がタイプBに比べて「220円/月」も安いため料金的にまずタイプAがおすすめです。

そしてタイプAとタイプBの分類の違いは「選択するプロバイダ」によって変わってきます。タイプAとタイプBのプロバイダを分けた表が下記通りで、

タイプA(安い方)タイプB(高い方)

プロバイダ【ドコモnet】プロバイダ【plala】 プロバイダ【GMOとくとくBB】 プロバイダ【@nifty】 プロバイダ【andline】 プロバイダ【SIS】 プロバイダ【BIGLOBE】 プロバイダ【ic-net】 プロバイダ【hi-ho】 プロバイダ【Tigers-net.com】 プロバイダ【BB.excite】 プロバイダ【エディオンネット】 プロバイダ【SYNAPSE】 プロバイダ【楽天ブロードバンド】 プロバイダ【DTI】 プロバイダ【@ネスク】 プロバイダ【TiKiTiKi】

計17プロバイダ

プロバイダ【OCN】 プロバイダ【@TCOM】 プロバイダ【TNC】 プロバイダ【@ちゃんぷるネット】 プロバイダ【WAKWAK】 プロバイダ【AsahiNet】

計6プロバイダ

このようにほとんどのプロバイダがタイプAの安い方に分類されます。

ではタイプBのメリットはあるかというと、新規申込者にとってはほとんどありません。

強いてタイプBのメリットを言うなら、例えば元々OCN光(光コラボ)を契約をしている方がいて、OCNのメールアドレスをそのまま利用し続けたい場合はいいのかもしれません。(あとOCNに対する愛着なども)

なので、特に理由やこだわりがない方には絶対的にタイプAのプロバイダをおすすめします。

※プロバイダの選び方については後程詳しく解説します。

公式CP

ドコモ光dポイントプレゼント

  • 申込特典:2,000ptプレゼント
  • 更新特典:3,000ptプレゼント
  • ドコモ光セット割:最大1,100円/月割引(最大20回線)

ドコモ光公式キャンペーンはdポイント2,000ptを新規/転用/事業者変更の方にプレゼントしています。また2年後にドコモ光を自動更新したタイミングで3,000pt貰えます。

ドコモ光セット割がお得

ドコモ光スマホセット割

ドコモ光を契約したい方のほとんどがこのセット割を目的としているといっても過言ではありません。

ドコモ光はdocomoのスマートフォンを契約していればほとんどの方がドコモ光セット割が適用になります。割引詳細は下記表のとおりで、

料金プラン

ドコモ光 定額プラン
(タイプA・B)を
ご契約の場合の割引額

5Gギガホ プレミア

永年  - 1,100 円

5Gギガホ

ギガホ プレミア

ギガホ

5Gギガライト

ギガライト

~ 7GB

永年  - 1,100 円

~ 5GB

永年  - 1,100 円

~ 3GB

永年  - 550 円

~ 1GB

-

最近のdocomoのプランならほとんどの方が永年1,100円/月割引か永年500円/月割引のどちらかに該当します。

しかもドコモ光セット割は主回線から三親等以内の家族なら誰でも、20回線まで「ファミリー割引」のグループを組めます。(同居・別居関係なく!!)」

プロバイダCP

  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 無料訪問設定サポート
  • リモートサポート
  • セキュリティソフト
  • IPv6対応
    ※選択プロバイダによって多少変わります。

ドコモ光はプロバイダとの契約が必要になりますが、料金はさきほどご案内した通りのままで契約するプロバイダによって上記のような特典がついてきます。

特にWiFiルーター無料レンタルや無料訪問設定サポートなどがついているプロバイダは非常に魅力的に感じますよね。

 

ドコモ光 NNコミュニケーションズはこちら!

 

では次項でお得なタイプA「17社」の中からおすすめのプロバイダをご紹介していきます。

プロバイダは絞って選ぶ

プロバイダをおすすめする際に根拠込みでご案内できればと思います。

まずはさきほどから申し上げている料金が220円/月安い「タイプA」のプロバイダに絞ります。(これで17社に絞れました)

各プロバイダの特典早見表

そして次にタイプAプロバイダ17社の特典早見表を作りましたので下記表をご覧下さい。

タイプA
プロバイダ
Wi-Fi
ルーター
レンタル
訪問
サポート
リモート
サポート
セキュリティ
ソフト
メール
アドレス
IPv6
ドコモnet-有料有料1個
Plala7個
GMO
とくとくBB
-15個
@nifty15個
andline5個
SIS18個
BIGLOBE5個
ic-net15個
hi-ho6個
Tigers-net
.com
2個
BB excite有料1個
エディオン
ネット
-有料-有料1個
楽天
ブロードバンド
--10個
DTI---10個
@ネスク--有料1個
TiKiTiKi-有料-有料1個
SYNAPSE-1個

※2022.4.29調べ

このような比較表となりました。

この中で注目したいのが「Wi-Fiルーター無料レンタル」「無料訪問設定サポート」が有無。この2つがあるプロバイダは、

  • Plala
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • andline
  • SIS
  • BIGLOBE
  • ic-net
  • hi-ho
  • Tigers-net.com
  • BB excite

計10社に絞れました。

最終的には会社規模で

10社に絞れたとはいえまだまだ多いですよね。そこで最後の絞り込みとして「会社の規模」で比較します。会社の規模で比較する理由として、会社が大きいほどサポートに人員を割ける可能性が高くなるからです。

また、会社の規模は公に出ているデータを元に比較するので単純に「資本金」と「従業員数」を出します。ではその規模をみていきましょう。

タイプA
選りすぐり
プロバイダ
資本金従業員数
Plala123憶円
1位
394人
4位
GMO
とくとくBB
50憶円
3位
6,734人
1位
@nifty1憶円331人
5位
andline1憶円118人
SIS1.4憶円
5位
23人
BIGLOBE88.8憶円
2位
500人
3位
ic-net1憶円40人
hi-ho1憶円34人
Tigers-net
.com
2憶円
4位
844人
2位
BB excite1憶円170人

※各プロバイダの資本金や従業員数についてはリンクで飛べるようにしています。
※資本金の端数は四捨五入しています。
※資本金や従業員数など一部不明な会社は採用サイトから引用しています。

各1位~5位まで順位付けしましたところ、トータルでバンスよく優れている会社が1位にGMOとくとくBB。2位にPlala。3位がBIGLOBE。という結果になりました。

GMOとくとくBBは資本金は50憶円と第3位でしたが、従業員数が圧倒的に多い6,734名だったのでサポートへの人員を割くことは容易だと想像いたします。

もちろんPlala(ぷらら)やBIGLOBE(ビッグローブ)も数字の面でも凄いですし、知名度が非常に高いので多くの方が聞いたことがあるプロバイダなので安心できますね。

GMOとくとくBBはWi-Fiルーターが豪華

ドコモ光のGMOとくとくBBはWi-Fiルーターが複数の中から選べる非常に稀なプロバイダです。たいていのプロバイダは何が送られてくるか分からないと記載されていますがGMOとくとくBBは優秀な3機種の中から選ぶことができるのです!!

ドコモ光GMOとくとくBBのWIFiルーター

WG2600HS(GMOとくとくBBドコモ光)

機種は3種類の中から選べますが、スペック的に(特に速度や最新具合)NECのAterm WG2600HSが一番おすすめです。(上の画像

下り速度が最大「1.7Gbps」と無線ルーターとしては最高品質で、さらにAmazonのレビューが 「4.2」(2022/4/27調べ)と非常に高く、お客様の中には「さすが品質のNEC、安定している!」「やはり信頼のNEC製安心です。サポートも良い。」という声も多くあがっております。

また価格も市販で5千円前後するものなのでドコモ光のプロバイダ特典としては最も大きい特典であると言えます。

Aterm WG2600HSの速度測定をしたら最高記録更新

WG2600HSの超速い速度

「Aterm WG2600HS」の速度測定をしたところ、上のGIFの通り無線で「下り400Mbps」を超えました!(別記事で速度レビューを書き・YouTuneに動画でUPしました)

実は、以前にバッファローの高品質無線ルーターWSR-2533DHPLでは下り300Mbps越えで十分速かったのですが、新機種Aterm WG2600HSで測定したらそれよりも遥かに速い速度が出て大変驚愕しています!!

WG2600HSの外観

さらに、見た目もスタイリッシュな上に超ハイスペックルーター。速さだけでなく、自宅の一番端の部屋で無線速度を測定したら、簡単に100Mbpsも超えてなおかつ非常に途切れにくいので、「高速 × 広範囲 × 途切れにくい」一番おすすめのv6プラス対応無線ルーターです。

本家GMOとくとくBBよりお得だった

GMOとくとくBBドコモ光初期工事費用無料

プロバイダのGMOとくとくBB直接経由でもドコモ光を申込むことができ、一見キャンペーンがめちゃめちゃお得に見えますがNNコミュニケーションズ経由の方が確実に多くキャッシュバックを貰うことができます。

実際に双方のキャッシュバックの額・OP(オプション)条件/時期について比較してみると、

 NNコミュニケーションズGMOとくとくBB
金額2万円最大2万円
OPなし・2万円:ひかりTV+DAZN
・1.8万円:ひかりTV
・1.5万円:DAZN or スカパー
・1万円:dTV or dアニメ
5.5千円:なし
条件
時期
申込時に電話口で完了、もしくは申込後に送られるSMSから口座情報登録。課金開始翌々月末に振込み。工事開通月を含む4ヶ月目に基本メールアドレス宛(gmo独自のアドレス)にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご登録があった翌月末日に振込み
難易度★☆☆☆☆★★★★☆

このように、NNコミュニケーションズはオプション不要(ネットのみ)でほぼ確実に20,000円が貰えるのに対して、GMOとくとくBB直からだとネットのみだと5,500円(平日14~17時だと+500円)しか貰えない上に4ヶ月目にGMOとくとくBBオリジナルアドレス宛に送られてくる申請メールから手続きをしないといけないため、面倒な上に貰える額が圧倒的にすくないです。

確実な高額キャッシュバックを出すNNコミュニケーションズ経由申込でもプロバイダGMOとくとくBBを選ぶことができて無線ルーター無料レンタルなどの恩恵を受けることができるため、NNコミュニケーションズ経由で申込をすれば「いいとこどり」をすることができますね。

 

まとめ。NNコミュニケーションズがドコモ光に来てくれてよかった

NNコミュニケーションズドコモ光キャッシュバック大幅増額

【ドコモ光 NNコミュニケーションズのキャッシュバック】

  • キャッシュバック額:15,000円20,000円
    新規/転用/事業者変更 一律
  • オプション:一切なし
  • 申請方法:申込時に口頭で口座情報を伝える
    or
    申込直後に送られてくるSMSから登録
  • 時期:開通から最短2ヶ月後末

【ドコモ光について】

  • 集合住宅(タイプA):4,400円/月
  • 戸建住宅(タイプA):5,720円/月
  • 初期事務手数料:3,300円
  • 初期工事費用:実質無料
  • 光電話:550円/月~
  • テレビ(地デジ/BS):825円/月
  • 上り下り:最大1Gbps
  • 申込特典:2,000ptプレゼント
  • 更新特典:3,000ptプレゼント
  • ドコモ光セット割:最大1,100円/月割引(最大20回線)

【プロバイダについて】

  • 220円/月お得な「タイプA」を選ぶべし
  • そのうえでWi-Fiルーター無料を選ぶべし
  • さらにそのうえで「資本金」「従業員数」(サポート力)がある会社を選ぶべし
    GMOとくとくBBが一番おすすめ!
  • GMOとくとくBBのWiFiルーターは「WG2600HS」が一番おすすめ
  • GMOとくとくBB直からでも申込はできるが、NNコミュニケーションズの方が圧倒的にキャッシュバック額が多くて確実に貰える!

ついにドコモ光に超有名代理店NNコミュニケーションズが参入しましたが、今まで通りのほぼ確実に貰えるキャッシュバックの内容だったので私は安心いたしました。これでドコモ光業界の治安(キャッシュバックが貰えない人指数)も非常によくなっていくと思いますし、より多くの方がニコニコしながら開通できる未来を想像しています。

ドコモ光NNコミュニケーションズ。(プロバイダはGMOとくとくBB)是非ご検討下さい。

ドコモ光NNコミュニケーションズの簡単申込方法

それではドコモ光NNコミュニケーションズの限定キャンペーンへの申込方法を解説します。まず大前提として間違わないでいただきたいのが

  1. ドコモ光公式やGMOとくとくBB直接
  2. 今回解説していない別の代理店

から申込をしてしまうと今回ご案内した代理店独自のお得なキャッシュバック特典が貰えません。

また他社代理店や公式だと確実キャッシュバックが貰える内容とは限らない(むしろほとんどの代理店が面倒な手続き)ため気を付けて下さい。

1. ドコモ光公式サイトをクリック

 

ドコモ光はこちらをクリック!

 

2. お申込みフォームボタンをクリック

サイト右上の「Webお申込み」ボタンをクリックして下さい。

ドコモ光NNコミュニケーションズ申込(PC・タブレット)

サイト画面下部固定に「Web申込」ボタンがあるのでそちらをタップして下さい。

ドコモ光NNコミュニケーションズ申込(スマホ)

3. 必須項目を入力

下画像の必須項目(お名前・電話番号・住所)を入力して送信してください。

ドコモ光NNコミュニケーションズ申込流れ

ドコモ光NNコミュニケーションズ申込流れ

4. 確認の電話

しばらくしたら(後日)代理店から確認の電話がかかってきます。

「キャッシュバック本当にされるのかなぁ」

とご不安の方はご安心下さい。確実に申込段階で口座情報を聞いてくれるので、逆にお客様側から断らない限り貰えないことはありません。(笑)

以上です。今ドコモ光で一番熱いのは間違いなくNNコミュニケーションズ。確実にかつ超高額キャッシュバックをする非常に優秀な代理店です。ドコモ光で迷っている人がいたら客観的に自信をもっておすすめできる会社なので是非お申込みご検討下さい。

この記事で「1番おすすめ」のNNコミュニケーションズ

 

1位 auひかり

auひかり最新キャッシュバックキャンペーン

【2022年5月1日更新】NNコミュニケーションズのキャッシュバック額が最大「 52,000円66,000円 」に大大大爆増しました!!!(5/8まで!!!)

  • 戸建て:5,100円/月~(税込5,610円)
  • マンション:3,800円/月(税込4,180円)
  • 工事費用:実質無料
  • CB:52,000円最大66,000円
    戸建て・マンション一律!!
    ネットのみでも60,000円
    過去最高額(5/8まで!!!)
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • auスマートバリュー:月額最大 2,000円(税込2,200円)割引/台
  • UQ自宅セット割:月額最大 780円(税込858円)割引/台
  • auひかりスタートサポート:最大25,000円(併用可)
  • 解約撤去費用28,800円(税込31,680円)負担!
  • 対応エリア:全国
  • 違約金負担:最大 3万円
  • 開通までWiFi無料レンタル
  • レビュー総数:1,000件突破!平均4.7(高評価率94%)

2位 ソフトバンク光

ソフトバンク光最新キャッシュバックキャンペーン

【2022年5月15日更新】SoftBank 光 工事費サポートはじめて割により、新規の方も新規工事費用が実質無料で開通できます!!

  • ファミリー:5,200円/月(税込5,720円)
  • マンション:3,800円/月(税込4,180円)
  • 工事費用:実質無料
  • CB:3.3万円最大37,000円
    戸建て・マンション一律!!
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • 特典:開通までポケットWiFiが無料レンタル
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大10万円(税込)
  • おうち割:月額最大1,000円(税込1,100円)割引/最大10台
  • スマホ違約金還元:最大9,500円(税込10,450円)
  • レビュー総数:3,800件突破!平均4.7(高評価率95%)

3位 ドコモ光(NEW)

【2022年5月10日更新】NNコミュニケーションズドコモ光のキャッシュバックが大幅アップしました!!

  • ファミリー:5,200円/月~(税込5,720円)
  • マンション:4,000円/月(税込4,400円)
  • 初期工事費用:無料!(2/1~)
  • セット割引:最大1,000円(税込1,100円)割引(最大20回線)
  • v6プラス対応無線LANルーター無料レンタル
    全国で速度実績のある安心機器
    ∟ 3機種から選べる
  • キャッシュバック:合計22,000円
    ∟ 代理店独自:15,000円20,000円
    ∟ dポイント:2,000pt
    新規・転用・事業者変更 一律
    ほぼ確実に貰える!!(OP不要)
  • 対応エリア:全国(広範囲)

 - ドコモ光, 代理店で勝負!