【元プロおすすめ2021年】月額が一番安い光回線はコレだ!戸建て・マンション毎

 投稿日:2020年1月21日    更新日:

一番安いインターネット回線

【2021年8月1日最新】最新キャンペーン情報に更新されました!!

回線系の業界に8年以上携わっていますが、新規や乗換えでインターネット回線(特に光回線)をどれにしようか検索していると

世間の声1
「安いインターネット回線にすればいいの?」
世間の声2
「情報が多すぎて何を選択していいのか......。」
世間の声1
「結局どれが一番いい(安い)のか分からない~」

と迷ってしまう方がとても多いように感じます。

実際に当ブログでも過去に

というように、回線ごとにどこの代理店で契約すると一番安くお得に契約できるかを比較してきました。

しかしこれでは回線の情報が少なく、結局さきほどの

世間の声1
「結局どれが一番いい(安い)のか分からない~」
世間の声2
「情報が多すぎて何を選択していいのか......。」

に戻ってしまうので、とにかく一番お得な回線を見つけるべく今回のブログは全光回線ジャンルでの最安値を比較調査してきました。

月額・初期費用だけでなく確実に貰えるキャッシュバックなどから算出した実質月額により「トータルの支払いが一番安い」光回線が分かる内容にまとめましたので、ネット回線をどれにしようか迷われている方は是非最後までご覧ください。

最安値ット
最初と最後に「2回」分かりやすくまとめているので、お急ぎの方やゆっくり見たい方も是非ご覧ください。

2021年で「全回線で1番おすすめ」の最安値回線

 

 

2021年で「光コラボ1番おすすめ」の最安値回線

2021年8月の一番おすすめ回線を「結論」から簡単に解説

最安値ット
2021年の最新ネット情報の記事を最後まで読むのも大変だと思いますので、まずは分かりやすく「どの回線がピッタリか?」を結論から簡単に図で解説します。

トータル金額(実質月額)安さランキング

2021年最新インターネット回線ランキング

2年間の実質月額という、当ブログが最も得意としている月額料金の「純粋な安さ」を見る計算方法で計算した結果、上の図のような結果になりました。au・SofttBank・docomoなどとのセット割が可能の回線が目立ちますね。後程詳しく解説していきます。

携帯(スマホ)キャリア別のおすすめ回線

携帯キャリア別インターネットおすすめ回線

また、番外編として、携帯(スマホ)のキャリア別におすすめ回線はどれか!?と考えた場合、上の図のような結果になりました。こちらも後程詳しく解説していきます。

各回線一番おすすめの代理店

上の図の各回線ごとの一番おすすめの代理店は下記通りです。

最安値ット
これら各回線の代理店が「どうして」一番おすすめなのかを、過去のブログ記事の特集事例と共にその「根拠」を解説していきます。

安いインターネットの調査基準

調査する上で基準を設けました。

  • キャッシュバックは"ほぼ確実に"貰えるものだけ
  • ネットのみのプラン
  • 余計なオプションをつけない
  • セット割を適用しない

この4つの条件で一番安く使える回線とします。キャッシュバックについては確実に貰えるもの(面倒な手続きがない)だけに絞り、セット割とか難しそうなのは入れません。

キャッシュバックが確実に貰える代理店と、確実に貰えない代理店の違い

別記事「キャッシュバック最高ォ!!最も多いネット回線決定戦!毎月更新」の中で「キャッシュバックが確実に貰える代理店と貰えない代理店の違い」について解説しています。

世間の声
キャッシュバックって誰でも貰えるのじゃないのか??
最安値ット
とんでもない!むしろ逆ですよ!!
世の中の代理店のほとんどがキャッシュバック申請の際に面倒な罠をしかけており、確実に貰える会社なんて「ごくごく一握り」ですよ。

実際に「確実に貰える代理店」と「確実に貰えない代理店」の違いを画像で作ってみました。

確実に貰えるキャッシュバックとそうでない代理店の違い

世間の声
ヒエー!!代理店選びを失敗すると、キャッシュバックが1円も貰えないってことぉ!?!?そんなの最悪じゃん!!

確実に貰える代理店は初回のヒアリングで全て終わり後は自動的に振り込まれますが、このように確実には貰えない代理店は「たくさんの罠」をしかけて少しでも脱落者が出るように仕向けています。本当ヒドイです。

特にヒドイ会社は上の画像のようなたくさんの罠をしかけつつ、「最大○万円」キャッシュバックのような「最大」と言葉でお客様を釣ってきます。(通称「最大釣り」)この最大になるためには数多くの有料オプションが必須だったり、どこで申込をしてもついてくる公式側特典も含めて誇大に広告しています。

つまりは、

最大○万円でお客様を釣り、複数の罠でキャッシュバックを与える率を下げるという落とし穴。

キャッシュバックの落とし穴

釣るだけ釣っておいて、いかに罠にはめてキャッシュバックを渡さないかということを多くの悪徳回線企業が考えているということです。(恐ろしい...。)

最安値ット
このように不確実に貰えるキャッシュバックではなく、確実に貰える代理店のみの優良な会社だけに絞って比較することで、より安心して申込できるようにしていきます。
世間の声
それなら安心!早くその会社を教えて欲しいな!!

そして今解説した「確実に貰える代理店」の他、「ネットのみのプラン」「余計なオプションをつけない」「セット割を適用しない」という条件にすることにより、

要は単純にランニングコストが安い項目に絞ります。

 

対応エリアが全国

ご利用される都道府県

対応エリアが全国

の光回線を比較します。

せっかく「この回線がいい!」となってもエリア外やマンション非対応案件だったらなんかショックだし、損した気分になりますよね。

その上でとびっきりいい回線をピックアップしましたので是非最後までご覧ください。

 

月額が安い回線のランキング表

それでは光回線の2年間の総合計料金が安い順にランキング形式で発表していきます。2年間の総合計金額は「(月額×24か月)+初期費用-キャンペーン・割引」で計算いたします。(スマホセット割の割引額は入れずにフラットに比較します)

まずは表をご覧ください。

※スマホの方は横にスクロールすると詳細が出てきます。

順位回線名(ファミリー)月額料金2年間総合計キャンペーン・特徴工事費セット割エリア
1位auひかり
5,100円
+500円
(税込5,610円
+税込550円)
79,100円
(税込92,210円)
CB最大52,000円(8/31まで!!)
撤去費用補填
乗換負担最大5.5万円
IPv6対応超高性能無線ルーター
無料au全国7割
2位SoftBank光
5,200円
(税込5,720円)
80,800円
(税込93,580円)
CB33,000円
⇒ CB最大47,000円
開通までWiFi無料
乗換負担最大10万円
IPv6対応超高性能無線ルーター
無料SoftBank全国
3位ビッグローブ光
4,980円
(税込5,478円)
88,540円
(税込100,294円)
v6プラス対応
CB最大29,000円(8無線ルーター
無料au全国
4位OCN光 (NEW)
5,100円
(税込5,610円)
98,300円
(税込112,130円)
v6プラス対応
CB22,000

CB40,000円
∟ 新規・転用・事業者変更
有料OCN全国
5位ドコモ光
GMOとくとくBB-ドコモ光-
5,200円
(税込5,720円)
120,300円
(税込133,080円)
CB最大20,000円
dポイント2,000pt
v6プラス
WiFiルーター無料
無料
2/1~
Docomo全国
番外フレッツ光(西)
4,300円+P
(税込4,730円)
82,000円+P
(税込94,200円)
CB最大65,000万円
法人,個人事業主限定
有料なし全国
フレッツ光(東)
4,700円+P
(税込5,170円)
96,600円+P
(税込109,760円)
順位回線名(マンション)公式サイト2年間合計キャンペーン・特徴工事費セット割エリア
1位auひかり
3,800円
(税込4,180円)
45,400円
(税込54,440円)
CB最大52,000円(8/31まで!!)
撤去費用補填
乗換負担最大4.5万円
IPv6対応超高性能無線ルーター
無料au全国7割
2位SoftBank光
3,800円
(税込4,180円)
47,200円
(税込56,620円)
CB33,000円
⇒ CB最大47,000円
開通までWiFi無料
乗換負担最大10万円
IPv6対応超高性能無線ルーター
無料SoftBank全国
3位ビッグローブ光
3,980円
(税込4,378円)
65,540円
(税込74,994円)
v6プラス対応
CB最大29,000円(8/31まで!!)
光電話加入で+4,000円

IPv6対応超高性能無線ルーター
無料au全国
4位OCN光 (NEW)
3,600円
(税込3,960円)
68,800円
(税込78,880円)
v6プラス対応
CB22,000
CB32,000円

∟ 新規・転用・事業者変更
有料OCN全国
5位ドコモ光
GMOとくとくBB-ドコモ光-
4,000円
(税込4,400円)
91,500円
(税込101,400円)
CB最大20,000円
dポイント2,000pt
v6プラス
WiFiルーター無料
無料
2/1~
Docomo全国
番外フレッツ光(西)
2,850円+P
(税込3,135円)
44,200円+P
(税込52,620円)
CB最大65,000円
法人,個人事業主限定
有料なし全国
フレッツ光(東)
2,750円+P
(税込3,025円)
46,800円+P
(税込54,980円)

※スマホの方は横にスクロールすると詳細が出てきます。

さらに詳しい料金表はこちらを押すと開きます

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。
全て税込表示

ファミリー回線名月額特典初期費用2年間合計実質月額セット割
1位auひかり6,160円*
初月無料
52,000円
1,320円割引
3,300円92,210円3,842円/月au
2位SoftBank光5,720円33,000円
47,000円
3,300円93,580円3,899円/月SoftBank
3位ビッグローブ光5,478円*
初月無料
29,000円3,300円100,294円4,178円/月au
4位OCN光5,610円
初月無料
22,000円
40,000円
23,100円112,130円4,672円/月OCN
5位ドコモ光5,720円7,500円*3,300円133,080円5,545円/月docomo
番外編フレッツ光(西)4,730円40,000円*20,680円94,200円3,925円/月+P*なし
フレッツ光(東)5,170円35,000円*20,680円109,760円4,573円/月+P*なし
マンション回線名月額特典初期費用2年間合計実質月額セット割
1位auひかり4,180円*
初月無料
45,000円3,300円54,440円2,268円/月au
2位SoftBank光4,180円33,000円
47,000円
3,300円56,620円2,359円/月SoftBank
3位ビッグローブ光4,378円*
初月無料
29,000円3,300円74,994円3,124円/月au
4位OCN光3,960円
初月無料
22,000円
32,000円
19,800円78,880円3,286円/月OCN
5位ドコモ光4,400円7,500円*3,300円101,400円3,812月/月docomo
番外編フレッツ光(西)3,135円40,000円*17,380円52,320円2,192円/月+P*なし
フレッツ光(東)3,025円35,000円*17,380円54,980円2,290円/月+P*なし

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。
全て税込表示

auひかり・ビッグローブ光・OCN光は初月無料のため1ヶ月分安く計算(auひかりファミリー光電話は日割りのためそのまま計算)
※ auひかりファミリーは初期工事費用無料の関係で月額に光電話代550円(税込)を+しています。
※ フレッツ光東西の「P」はプロバイダー料金のことで、別途月額550円~1,320円近くかかります。
※ フレッツ光東西のキャッシュバックは「法人・個人事業主」の場合です。
※ ドコモ光の特典はdポイント2,000円分+キャッシュバック5,500円(オプションなし)の計7,500円分です。

世間の声
おぉ!!なんかたくさん候補があるなぁ。確認やけどこれらの会社全てさきほど言っていた「確実に貰える代理店」だけだよね?
最安値ット
はい!もちろんここの比較ランキング表に載せている会社は全て「確実に貰える代理店のみ」なのでご安心下さい。

またよく見てみると「auひかり」がファミリー・マンション共に1位ではありませんか!?!?

 

それではまずはその第1位である「auひかり」の根拠と詳細を見ていきましょう!

 

auひかり(1位.戸建て、1位.マンション)

auひかりNNコミュニケーションズ最新キャンペーン

  • 戸建て5,600円(税込6,160円)
    3,295円(税込3,842円)
  • マンション3,800円(税込4,180円)
    1,891円(税込2,268円)

※上記価格は「新規」で「2年間の実質月額」
※auひかりファミリーは工事費用無料キャンペーンの関係で光電話を入れた方が実質月額が安くなる「レア」なケースのためあえて入れて計算しています。(マンションは光電話なしでも工事費用無料になります)

このように2年間の実質月額で計算するとauひかりは戸建て(ファミリー)マンションともに脅威の最安値金額になります。

世間の声
凄い安そうやけど、※で書いてある「実質月額」って何なの??
最安値ット
ご質問ありがとうございます。では実質月額とは何かを簡単に解説しますね。下記計算をご覧ください。

【2年間の実質月額の計算式】

(月額×24ヶ月)ー キャッシュバック・割引 + 初期費用 = 2年間合計費用 ⇒ 24ヶ月で割る 

最安値ット
ネット回線に対してかかる費用は「月額料金」だけではなく、事務手数料や工事費用などの「初期費用」がかかってきたりします。そこに「キャッシュバック」や「割引」された料金をその費用から引くことによって「本当にかかる費用(実質月額)」を求めることができるのですね!
世間の声
へえーー!!月額料金だけで料金を見るのではなくて、ちゃんと実質月額で見る必要があるんだね。勉強になった!

ではその上でauひかりを上記実質月額の計算に当てはめてみると

  • 戸建て:{(5.610円+550円) × 24ヶ月} - 52,000円 - 5,610円 - 1,320 + 3,300円 = 92,210円 / 24ヶ月 ⇒ 3,842円/月
  • マンション:(4,180円 × 24ヶ月) - 45,000円 - 4,180円 + 3,300円 = 54,440円 / 24ヶ月 ⇒ 2,268円/月

全て税込表示

という風に2年間の実質的な支払額が出ます。...と言っても、この数字だけ見てもあまりピンと来ないと思いますのではまず具体的な料金を見ていきましょう。

分かりやすくするため、ホームタイプ(ファミリー・戸建て)を元に計算過程をお伝えし、最後にマンションタイプ(集合住宅)と一緒に結果をお伝えします。

 

実質月額が安い、auひかりはこちら!

 

月額料金

  • 戸建ての2年間の月額:5,100(税込5,610円)+500円(税込550円)※
  • マンションの2年間の月額:3,800(税込4,180円)

※戸建て(ファミリー)は工事費用無料キャンペーンの兼ね合いで「ネット+光電話」の価格

月額料金はリーズナブルな価格ですね。

初期費用

  • 戸建て:37,500円 ⇒ 3,000円(税込3,300円)
  • マンション:30,000円 ⇒ 3,000円(税込3,300円)

初期費用はキャンペーンで大幅割引されています。本来は37,500円(税込41,250円)かかる工事費用が全額割引されます。

キャッシュバック

  • 戸建て:40,000円 ⇒ 52,000円
  • マンション:30,000円 ⇒ 45,000円

※戸建ては工事費用無料の兼ね合いで光電話ありのキャッシュバック額で通常の45,000円に+7,000円で合計52,000円。マンションは光電話なしでも工事費用無料のため光電話なしのキャッシュバック額です。

現金キャッシュバックは戸建て・マンションで52,000円とかなり出します。

世間の声
5.2万円って超多いじゃん!!でもこんなに多くの金額出せるなんてちょっと怪しい。......あれ?ココってもしかして確実に貰えないダメな代理店じゃないの??
最安値ット
確かに額が多いから多少疑ってしまいますよね。しかしそう思われたかもしれませんが、安心して下さい!auひかり代理店(NNコミュニケーションズ)はキャッシュバックがほぼ確実に貰える代理店です。

ではどういった流れでauひかりのキャッシュバックがされるか流れを解説します。

まずは5.2万円の内訳から。

  1. 代理店から:32,000円
  2. プロバイダ(Biglobe)から:20,000円
  3. 合計:52,000円

※上記は戸建て・マンション一律の金額

最安値ット
このようにauひかりはキャッシュバックが別々に出ますが、代理店からは開通の翌月末に自動的に振込(理由:申込段階で口座情報を聞くためされます。
世間の声
開通の翌月末に自動的に振り込まれるだってー!?これは凄い!!本当に確実に貰える代理店だね。

またプロバイダ側も

【戸建て(BIGLOBE)】

  1. 開通月+3ヶ月の月初2日から45日間の間にお受取手続を開始いただけます
  2. 月初1日目にBIGLOBEおよび連絡先のメールアドレスに案内を送付します
  3. 手続き後、数日で指定の口座へ振込します

このように非常に簡単に受け取ることができます。

覆面調査でダントツの1位だった代理店

世間の声
でもなんでauひかりは「NNコミュニケーションズ」なの??他にも確実にキャッシュバックが貰える代理店ってなかったの?
最安値ット
実は今回ご紹介しているauひかり代理店「NNコミュニケーションズ」は、別記事で「auひかり厳選代理店4社を点数化して比較勝負」した結果、2位以下に圧倒的点差をつけて勝ちました。

実際の点差がこちらです。

  • 1位:NNコミュニケーションズ(96点)
  • 2位:ジェイコミュニケーション(41点)
  • 3位:レジェンド(33点)
  • 4位:25(トゥエンティファイブ)(25点)
世間の声
うわぁ...。NNコミュニケーションズ凄っ、ていうか他社低すぎ!wこれはNNコミュニケーションズ一択だわ。

というまさに「圧倒的点差」で決着。

他社もキャッシュバック額が多いところがあったのですが、「確実に貰えない」タイプだったため、大幅に減点になりNNコミュニケーションズがこのようにダントツ1位になったのですね。

またNNコミュニケーションは口コミや評判がNO1と言われるぐらい、満足度が高い会社です。実際にauひかり本社(公式)から「12期連続」(2021/4/12更新)で対応の素晴らしさを表彰されています。(前人未到の12期連続表彰はNNコミュニケーションズのみです)

NNコミュニケーションズ表彰状12期連続こちらはauひかり(KDDI本社)からNNコミュニケーションズへ直接贈られた最新の(12期連続)感謝状です。他代理店が喉から手が出るほど欲しい大変名誉な賞です。

その成果もあり、NNコミュニケーションズは先日、「キャッシュバック実施ユーザー数」 「auひかりキャッシュバック率」でもなんと1位に輝きました!(東京商工リサーチ 2019年1月~12月)

auひかりNNコミュニケーションズのキャッシュバック実施数や率

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。

 NNコミュニケーションズA社B社C社D社
開通ユーザー数6,747件7,635件2,430件4,280件2,850件
キャッシュバックユーザー数6,529件2,350件765件1,835件1,035件
キャッシュバック率96.8%30.8%31.5%42.9%36.3%

* 東京商工リサーチ(2019年1月~12月)auひかり開通×キャッシュバック調査

このように東京商工リサーチによるとauひかり正規代理店NNコミュニケーションズは開通ユーザー数に対してほぼ同数のキャッシュバックを受け取った方がいるため、キャッシュバックが貰えた率が驚異の「96.8%」でした。

しかも残りの数パーセントの方は口座番号が異なっている方がほとんどで、そういった方に対してもNNコミュニケーションズは「キャッシュバック申請されていませんよ~」と電話やメールなどで何度も連絡を入れているそうなので、キャッシュバック申請率は今後上がることがあっても下がることがないそうです。(凄い!)

 

つまり、auひかりの代理店は「NNコミュニケーションズ」が 一番おすすめなのです!!

 

auひかり乗り換えスタートサポート

auひかり乗り換えスタートサポート

他社回線からの乗り換えの方限定になりますが、もし他社で違約金が出る場合最大3万円+2.5万円までKDDI側が負担をしてくれます。これは他社回線の違約金だけでなく、フレッツ光のプロバイダ側の違約金工事費用の残債分も対象となるためかなり広くカバーしてくれるお得なキャンペーンです!!

 

auスマートバリュー

さらにauスマホを持っていれば月最大2,000円(税込2,200円)(最大10台!!)も月額割引をしてくれるため、月額も安くなります。

auスマートバリュー

auスマートバリュー

このようにご家族の契約プランによって割引額が変わり、auユーザーにとってはみんながお得になる嬉しい割引プランです。

 

その他お得なキャンペーン

auひかり撤去費用相当額無料

その他にもまだまだお得なキャンペーンを用意しています。

  • auひかり撤去費相当額「28,800円」(税込31,680円)を負担!(BIGLOBE・So-net)
  • 2年目以降月額100円(税込110円)割引(ファミリー)
世間の声
その他のキャンペーンも凄っ!!どんだけauひかりは太っ腹なわけ!?w

などなど、このようにその他のキャンペーンも充実しております。特に今年話題になった「解約撤去費用28,800円(税込31,680円)」を、解約時にNNコミュニケーションズが負担してくれるという、とても太っ腹なキャンペーンを行っています。解約撤去費用の件でauひかりにしようかどうか迷っている方にはとっても嬉しいニュースですね!

 

auひかりエリア外の方は注意

auひかりは人口カバー率「70%」と言われておりますが、実際はもっとエリアが狭くエリア外に該当する方が意外と多いのげ現実です。特に西日本の方はエリア外の確率が高く注意が必要です。

なので事前にauひかりのエリア検索をしてからまずは導入をご検討下さい。

下記「auひかり公式サイト」でエリアを確認することができます。「住所タイプ」「郵便番号」をご入力して下さい。

※注意※
あくまでこちらはエリア検索フォームなので、今回のお得なキャンペーン(特に確実に貰えるキャッシュバック)でお申し込みご希望の方は下記リンクのauひかりのリンクからお進みください。別ページからお申込みしてしまうと適用外なのでご注意を。

 

エリア外ならビッグローブ光が一番おすすめ

NNコミュニケーションズ ビッグローブ光のキャッシュバック

世間の声
とほほ...。auひかりエリア外だったよぉ(泣;)
最安値ット
気を落とさないで下さい。auひかりがエリア外の方には1つ良い代案を用意しており、それは「ビッグローブ光」です!

その理由として、

  • 戸建て4,980円(税込5,478円)
    3,689
    (税込4,178円)
  • マンション3,980円(税込4,378円)
    2,730円(税込3,124円)

  • auスマートバリュー対応!
  • 確実に貰えるキャッシュバック:29,000円
    ∟光電話加入でさらに+4,000円
  • 初期工事費用:無料
  • IPv6プラス対応で速度が高速で安定しやすい!

※2年間の実質月額で出した金額(ネットのみ)

というように、月額や実質月額が十分に安く、さらにauスマートバリューにも対応しています!

実は別記事、【auひかり提供エリア外】でも大丈夫!検索・解決できる裏情報 でauひかり意外でauスマートバリュー対応している光回線同士で実質月額で安さランキング勝負したところ、ビッグローブ光が1位にかがやきました!!

さらにキャッシュバックはもちろん確実に貰えたり、「IPv6プラス(v6プラス)」という速度が高速で安定しやすい通信方式を採用しているため、安心して開通することができます。

最安値ット
なので、auひかりがエリア外の方は是非ビッグローブ光をご検討下さい。

 

auひかりエリア外の方は、ビッグローブ光!

 

auひかりの2年間の実質月額

では上記を踏まえて改めて2年間の実質月額を計算いたします。

【戸建ての計算】
※全て税込表示

  1. 月額:(5,610円+550円)×24ヶ月=147,840円
  2. 初期費用:37,500円3,300円
  3. キャッシュバック:52,000円還元
  4. ネット代初月無料:5,610円割引
  5. 13ヶ月~24ヶ月割引:110円×12=1,320円割引

147,840円+3,300円-(52,000円+5,610円+1,320円)=92,210円

92,210円÷24ヶ月= 3,842円/月(ホーム)

 

【マンションの計算】
※全て税込表示

  1. 月額:4,180円×24ヶ月=100,320円
  2. 初期費用:30,000円3,300円
  3. キャッシュバック:45,000円還元
  4. ネット代初月無料:4,180円割引

100,320円+3,300円-(45,000円+4,180円)=54,440円

54,440円÷24ヶ月= 2,268円/月(マンション)

世間の声
しっかり根拠を示すために細かく計算してくれてるから安心できる!

どうでしょうか。光回線でこの価格は異常なぐらい安いです。またこれだけ実質月額が安くなる最大の要因は確実に早くキャッシュバックがされること

他社代理店でよくある方法は、開通の11ヵ月後に面倒な手続きを忘れずする必要がありますが、NNコミュニケーションズは開通の翌月に自動的に振り込まれます

なので、ここからはお客様が選択すればいいのですが、「ほぼ確実にキャッシュバックが貰えるNNコミュニケーションズ」か「キャッシュバック率20%~30%の他社代理店で賭けに出るか」※をご選択ただければと思います。
※当ブログ独自調べ

 

安くて確実なauひかりはこちら!

 

auひかりエリア外の方はこちら!

 

では次に2位の光コラボレーションで最もおすすめの「ソフトバンク光」についてご紹介していきます。

 

おすすめ2位. SoftBank光

ソフトバンク光

  • 戸建て5,200円(税込5,720円)
    3,366円(税込3,899円)
  • マンション3,800円(税込4,180円)
    1,966円(税込2,359円)

※上記価格は「新規」で「2年間の実質月額」

ソフトバンク光が戸建て・マンションともに2位にランクイン!

実は2020年11月まではソフトバンク光は2021年7月から超高額キャッシュバックキャンペーンを始めたためこのランキング順位にになることができました!

さらにその他にもソフトバンク光の良さと言ったら「豊富なキャンペーン」で、まずは実質月額から見ていきましょう。

 

実質月額の差額

さらに詳しく2年間の実質月額の計算式をソフトバンク光に当てはめてみると

  • 戸建て:(5.720円 × 24ヶ月) - 47,000円 + 3,300円 = 93,580円 / 24ヶ月 ⇒ 3,899円/月
  • マンション:(4,180円 × 24ヶ月) - 47,000円 + 3,300円 = 56,620円 / 24ヶ月 ⇒ 2,359円/月

※全て税込表示

世間の声
ソフトバンク光は戸建て・マンション同額の「4.7万円」も出るんだねぇ。

そうなんです。ソフトバンク光のキャッシュバックは 公式+代理店 で最大「合計4.7万円」も貰えます。(事項で詳しく解説します)

キャッシュバック特典(公式)

インターネットはじめておとく!キャッシュバック「1万円」

【2021年5月21日追記】
ソフトバンク光公式は「インターネットはじめておとく!キャッシュバック」を新たに始めました。現在インターネット環境がないはじめてご契約の方限定で「10,000円」が追加でキャッシュバックされます!具体的な内容として、

  • 特典:10,000円(普通為替)
  • 時期:課金開始月から5ヶ月目末頃から順次発送
  • 対象:純新規のみで、他社転用・事業者変更・乗り換えなどは対象外

まさに「純新規のみ」の方が対象なので他社転用・事業者変更・乗り換えなどは対象外となるため注意が必要ですが、プラスで10,000円が貰えるのはとてもいいですね!

 

さらに代理店からも超高額キャッシュバックキャンペーンがあるんです!

キャッシュバック特典(代理店)

ソフトバンク光エヌズカンパニーのキャッシュバック

  • 戸建て:33,000円 ⇒ 37,000円
  • 集合住宅:33,000円 ⇒ 37,000円

キャッシュバックは戸建てが37,000円マンションが37,000円もでます。(もちろん確実に貰えるキャッシュバックですよ~)

【2021年7月1日追記】
エヌズカンパニーは2021年7月1日からキャッシュバックをさらに増額し、前月の36,000円から37,000円にアップしました!!いつ終わるか分からないためお早めにお申し込みをご検討下さい!

代理店はランキング1位のエヌズカンパニー

また、今回ご紹介している代理店代表を選んだ根拠に別記事で、SoftBank光の代理店同士でキャッシュバックの確実性を点数化して勝負した結果、

1位:エヌズカンパニー(37,000円)

*確実に貰えるキャッシュバックの場合エヌズカンパニーの圧勝

世間の声
こうやって別記事でちゃんと調査して根拠を示してくれると助かるわ~

このようにソフトバンク光で一番確実に多くキャッシュバックが出る代理店「エヌズカンパニー」が一番おすすめできます!さらにエヌズカンパニーはソフトバンク公式から「5期連続」で優秀な代理店として表彰されており、キャッシュバック額だけでなく会社としての品格やコールセンターの品質もかなりレベルが高いです。

5期連続表彰のエヌズカンパニー

SoftBank公式から5期連続で表彰された表彰状。賞状内で「受注品質及び顧客対応品質」と記載されており、まさに量と質の両方でかなり優秀だったのですね。

クチコミ件数2,500件突破!!

エヌズカンパニー最新口コミ

【2021年8月1日更新】
キャッシュバックがほぼ確実に貰える優良な代理店の証拠に、エヌズカンパニーに寄せられるクチコミ件数がなんと!「2,500件」を突破しました!!

エヌズカンパニー最新クチコミページ

エヌズカンパニー公式 クチコミページ

2,500件以上もクチコミをいただいておきながら、平均レビュー点数は脅威の「4.7」越え。(MAX5)

非常に多くの方がエヌズカンパニーの対応やキャッシュバックの確実性などを評価しており、こういう情報を見ると私も「おすすめしてよかった~」と改めて実感することができます。

最新WiFi6対応高性能無線ルーターが貰える!

ソフトバンク光エヌズカンパニーのキャンペーン

さらにSoftBank光 エヌズカンパニーでは、「最大37,000円キャッシュバック」or「最大32,000円キャッシュバック+Wi-Fi6対応超高性能無線ルーター」を選ぶことでき、ご自宅でスマホやパソコンやゲーム機などにWiFiを飛ばしたい方はこちらの特典を選ばれてもいいですね。

WSR-1800AX4の速度測定をしたら超速かった!

WSR-1800AX4スピードテスト

無料特典であるWiFiルーター「WSR-1800AX4」の速度実験をしたところ、上のGIFの通り無線で「下り約370Mbps」いきました!(別記事で速度レビューを書きました)

実は、同時期に出た「WSR-5400AX6」という上位版の無線ルーターよりも家中の平均速度がほとんど上回るという奇跡が起き、ついた名前が「コスパお化け」になりましたw

市場価格よりもお得だった

WSR-1800AX4紹介レビュー

しかも最新無線ルーターWSR-1800AX4の市場価格は約9,000円しますが(ヨドバシ、10/13調べ)エヌズカンパニー経由だと4,000円ほどお得に手に入れることができます!!(CBのみ選択だと最大37,000円のため、32,000円を引くと差額5,000円となるため、ヨドバシで買うよりもかなり安いということなります!)

ご自宅でスマホやゲームなどでWi-Fi通信をしたい方は「キャッシュバック+無線ルーター」の特典をおすすめします。

 

なのでソフトバンク光では「公式10,000円(純新規)+代理店37,000円(ファミリー・マンション一律)」を合計すると47,000円もキャッシュバックを貰うことができます!

 

携帯セット割「おうち割」

おうち割

ソフトバンク光は携帯セット割引「おうち割」が適用でき、月額が最大1,100円(税込)(最大10台まで!!)割引することができます。

おうち割

このように、自分ひとりだけでなくご家族がソフトバンク携帯であれば、皆さん大幅な割引が期待できる嬉しいキャンペーンです。

 

 

違約金負担は最大10万円も!

ソフトバンクair解約金負担キャンペーン

  • 他社違約金・撤去費用:最大10万円負担
  • 他社携帯違約金:最大10,450円割引

※全て税込表示

世間の声
え!?!?やば!!違約金を10万円まで負担してくれるの!?本当に!?

ソフトバンク光は乗換えのキャンペーンが非常に充実しており、「他社解約金最大10万円」「他社携帯違約金最大10,450円割引」など乗換えの際の違約金が気になるなぁという方にはおすすめ回線です。

世間の声
今使っている回線の違約金が気になっていたからめっちゃ助かるキャンペーンだね!これを機に携帯もソフトバンクにしようかな?w

 

特典一覧(まとめ)

上記の特典にプラスしてソフトバンク光にはさらに多くの特典があるので一気にまとめます。

  • 戸建て5,200円(税込5,720円)
    3,366
    (税込3,899円)
  • マンション3,800円(税込4,180円)
    1,966円(税込2,359円)

  • 初期工事費用:無料
  • 純新規:1万円(純新規のみ)
  • 特典1:CB3.7万円*(確実)
  • 特典2:CB3.2万円(確実)+高性能IPv6対応WiFiルーター
  • おうち割:1,000円(税込1,100円)/月割引(最大10台)
  • 回線違約金負担:最大10万円
  • 携帯違約金負担:最大9,500円(税込10,450円)
  • 開通までWiFi無料レンタル

* 上記価格は「新規」で「2年間の実質月額」
* CBとはキャッシュバックの略
* 戸建て・マンション共に3.7
万円
* 他社転用・事業者変更は戸建て・マンション共に1.5万円キャッシュバック

このように、ソフトバンク光は実質月額が安いだけでなくとても多くの特典があります。

他社乗換え負担が最大10万円や他社携帯違約金最大10,450円割引だったり、開通まで無料でWi-Fiルーターをレンタルしてくれたりなど、さすがソフトバンク!と言えるようなお得なキャンペーン盛だくさんなので、携帯がソフトバンクの人だけでなくてもとても魅力的な回線です。

 

光コラボNo.1 SoftBank光はこちら!

 

では次に世の中で認知度が非常に高い「OCN光」についてご紹介していきます。実はOCN光は2020年6月から「過去最高にお得」なキャンペーンを始めたので今一番注目の光回線です。

 

おすすめ3位. OCN光

OCN光公式

  • 戸建て5,100円(税込5,610円)
    4,095
    (税込4,672円)
  • マンション3,600円(税込3,960円)
    2,866円(税込3,286円)

  • 初月額:無料
  • キャッシュバック:最大 40,000円
    新規・転用・事業者変更全て同じ金額
    2021年9月30日まで!!
  • セット割引:最大1,000円(税込1,100円)割引
    ∟ 200円(税込220円)×5契約
  • 速度が超安定的な指数の「Tier1」をアジア唯一保持

*月額の矢印後の料金は新規2年間実質月額
*ファミリーが4万円、マンションが3.2万円

スマホがMVNOのOCNモバイルならOCN光が一番おすすめな回線ですが、携帯キャリアがOCNでなくても月額・キャンペーンどれも非常にお得です。

実質月額の差額

2年間の実質月額の計算式をOCN光に当てはめてみると

  • 戸建て:(5.610円 × 23ヶ月) - 40,000円 + 23,100円 = 112,130円 / 24ヶ月 ⇒ 4,672円/月
  • マンション:(3,960円 × 23ヶ月) - 32,000円 + 19,800円 = 78,880円 / 24ヶ月 ⇒ 3,286円/月

※全て税込表示
※OCN光は初月無料

OCN光は月額料金がファミリーが5,610円(税込)、マンションが3,960円(税込)と、他光回線に比べて100~200円ほど安く長く使う方にとってお得な料金体系となっています。その上でOCN光は代理店独自のキャンペーンが非常にお得なのです!

代理店キャンペーンがとてもお得

OCN光正規代理店ラプターのキャッシュバック

  • 代理店キャッシュバック
    ∟ ファミリー:40,000円
    ∟ マンション:32,000円
    ∟ 新規・転用・事業者変更 全て同じ金額!
    2021年9月30日まで!!

OCN光は代理店独自にキャッシュバックがファミリーが4万円・マンションが3.2万円貰えます。しかもこの金額は「新規・転用・事業者変更」どのタイプも同額貰えるため、特に初期工事費用がかからない可能性が高い「転用・事業者変更」の方は新規と同額貰えるのでとてもラッキーです!実際に「【光コラボ厳選比較7社】絶対に後悔しない新規転用最安値!2021」の転用部門でファミリー・マンションが共に1位の順位で2年間の実質月額が安い結果だったので、何度も言いますが「転用・事業者変更」の方には非常におすすめの回線です。

またこのキャッシュバックはいわゆる「ほぼ確実に貰える」キャッシュバックでauひかりやソフトバンク光同様に申込時点で口座情報をヒアリング(もしくは申込直後ショートメール送信)するため貰い忘れが起きない仕組みになっています。2021年9月30日まで!!

一番おすすめの代理店はラプター

またこのほぼ確実に貰える最大4万円キャッシュバックはOCN光正規代理店「ラプター」が行っており、別記事「OCN光代理店比較!キャッシュバックを点数化してNO.1を決める!」で見事1位に輝きました!

キャッシュバック額だけでなく、「確実性や時期」など総合で評価してのランキングなのでより公平にジャッジしていることが分かります。

 

 

OCN光モバイル割がお得

OCN光モバイル割

OCN光は「OCNモバイル」を契約していればOCN光モバイル割が適用することができ、1契約につき「220円/月(税込)」割引されます。

しかも割引されるのは1契約だけでなく最大「5契約:合計1,100円/月(税込)」も割引が適用されます。

また実際に、【主要12社比較】SIMフリー×光セット割で一番安い回線はこれだ! でも解説していますが、

OCNのセット割は

OCN光 × OCNモバイル

のみ!

なので格安SIMのOCNモバイルとセット割ができるのは非常に嬉しいですね。

OCNモバイルONE公式サイト

超安定的な回線品質「Tier1」をアジア唯一保持

OCN光 Tier1

OCNを運用するNTTコミュニケーションズは世界的なTier1 IPバックボーンを保有しているため速度が非常に安定的な回線です。

このTier1 IP バックボーンというのは、

Tier1とは

インターネットの品質を上位プロバイダーに頼ることなく、自らをコントロールできる世界規模の広帯域IPバックボーンを有するISPグループのことを言い、世界で数社のみ。NTTコミュニケーションズがアジア唯一のTier1ステータス保持者。

OCN光のバックボーン

引用:OCN光 ラプター Tier1とは

渋滞や道路で例えると要は、OCNには自前の車線が4車線も6車線もある超広大な道路が整備されているため、渋滞「速度の遅延」が発生しにくい。ということです。しかもこの自前の道路の車線をたくさん持っている称号である「Tier1」は世界で数社・アジアで唯一のため、いかにOCNは速度の安定感が優れているかが分かりますね。

また普通こういった高品質な回線を整備していると料金にかなり上乗せされていそうな気もしますが、月額もリーズナブルですし、何よりキャッシュバックキャンペーンがお得過ぎるため、OCNという企業の懐の大きさがうかがえます。

OCN光の特典まとめ

プロバイダ(ISP)界の大老舗「OCN」。光コラボでも大人気のOCN光がついに満を持して過去最高にお得なキャッシュバックキャンペーンを実施しました。その割引と従来のお得な割引などをまとめてみました。

  • 戸建て5,100円(税込5,610円)
    4,095
    (税込4,672円)
  • マンション3,600円(税込3,960円)
    2,866円(税込3,286円)

  • 初月額:無料
  • 代理店キャッシュバック
    ∟ ファミリー:40,000円
    ∟ マンション:32,000円

    新規・転用・再転用全て対象!
  • 評判:NTT系列ならではの「ブランド力」「安心力」がある
  • セット割:200円(税込220円)/月割引(最大5契約)
  • ∟ 200円(税込220円)×5契約
  • 速度が超安定的な指数の「Tier1」をアジア唯一保持

という具合に、月額がとてもリーズナブルな上に、キャッシュバックキャンペーンが超お得です。(しかも新規・転用・事業者変更一律で超高額!!)

またそんなにもお得なのにも関わらず、速度が超安定的な指数の「Tier1」をアジア唯一保持しておりかつ、OCNはNTTグループのためより安心して契約することができますね。

 

OCN光で一番お得でおすすめな代理店はラプター!

 

では次におすすめ第4位のドコモ光を見ていきましょう。携帯キャリアが「docomo」ユーザーの方はもちろん、ドコモ光のプロバイダをどこにしようか?と迷っている方にも一番おすすめのプロバイダも独自の選び方でご紹介しています。

 

おすすめ4位. ドコモ光

ドコモ光法人名義

  • 戸建て月額:5,200円(税込5,720円)
  • マンション月額:4,000円(税込4,400円)
  • キャッシュバック:最大20,000円
  • 初期工事費用:無料!(2/1~)
  • dポイント:2,000pt還元
  • セット割引:最大3,500円(税込3,850円)割引

携帯(スマホ)がdocomoならドコモ光が一番おすすめな回線です。

特に一番魅力なのがなんといっても最大3,500円(税込3,850円)割引のセット割と2021年2月から開始された初期工事費用無料キャンペーンです!

セット割MAX値を含んで2年間の実質月額を計算してみた

【セット割MAX値を含んで2年間の実質月額計算】

  • 戸建て:(5.720円×24ヶ月)-(3,850円×24ヶ月)- 7,500円* + 3,300円 = 40,680円 ⇒ 1,695円/月
  • マンション:(4,400円×24ヶ月)-(3,850円×24ヶ月)- 7,500円* + 3,300円 = 9.000円 ⇒ 375円/月

*キャッシュバックは確実に貰えるdポイント2,000pt+オプション不要のキャッシュバック5.5千円の合計7,500円分で計算
*全て税込表示

安い!!やっすい!!!!

ファミリーマンションともに超安いのですが、マンションに関しては375円/月と超格安料金です!!!(2年間の実質月額ですけどね)

MAX値の割引といえども、こんなに割引されるのであればやはり 【Docomo ⇒ ドコモ光】 一択ですね!!

一番おすすめのプロバイダ

GMOとくとくBBドコモ光初期工事費用無料

ドコモ光はプロバイダが選択できるようになっていますが、現在26社以上もあるプロバイダからどれを選んでいいかわからないと思いましたらので、 【ドコモ光で迷ったらココ】おすすめプロバイダを比較!ヒントはv6プラス という記事で独自に3段階形式で絞込ました。

その結果

  1. 料金が安いプランAに絞り込み ⇒ 20社
  2. v6プラス対応に絞り込み ⇒ 9社
  3. v6プラス対応無線ルーター無料レンタル ⇒ 3社(GMOとくとくBBSo-net・DTI・ぷらら)

※最後の絞り込みの時にhi-hoも残りましたが、無線ルーターがv6プラス非対応でした。

このようにGMO・DTI・ぷららのみが絞り込みをして残りました。(So-netは2019/6/13に新規受付終了...)

さらに!!

その厳選3社の無線ルーターを比較したところ下記表の通りになりました。

※スマホの方は横にスクロールすると詳細が出てきます。

プロバイダ無線ルーター下り最大速度機種性能出張無料サポートCB
GMOとくとくBBWG2600HS1.7Gbps2万円
DTIWRC-1167GST2867Mbps×1.5万円
0円に
ぷららWN-AX1167GR2867Mbps1.5万円

 

このように一番おすすめのGMOとくとくBBは、DTIやぷららよりもワンランク上のv6プラス対応無線ルーター「WSR-2533DHP2」を無料レンタルでき(実際に別記事の機種別速度実験で1位になりました。)、その他の条件でも出張無料サポートがついていたり、キャッシュバックも最大2万円貰えたりなど好条件が揃っているので

GMOとくとくBBが一番おすすめできるプロバイダということが証明されました。

WG2600HSの超速い速度

WG2600HS速度測定

このように、GMOとくとくBBの無線ルーター「WG2600HS」無線通信でかなり速い速度が何度も出て「我が家史上最高速度」を簡単に超えていきました笑

 

なのでプロバイダ選びは、「ドコモ光 × GMO」をご選択すれば間違いありません。

 

ドコモ光をお得に始めるにはこちらをクリック!

GMOとくとくBB-ドコモ光-

 

では最後に番外編として「フレッツ光」をご紹介します。番外編の理由のとして「法人・個人事業主」で申込をする方がかなりお得になる!?ことが特徴なフレッツ光のそのお得具合を分かりやすく解説します。

 

番外編. フレッツ光 (法人・個人事業主)

【東日本月額】

  • 戸建て:4,700円(税込5,170円)*1 ⇒ 4,233円/月(税込4,573円)+プロバイダ
  • マンション:2,750円(税込3,025円)*2 ⇒ 2,158円/月(税込2,290円)+プロバイダ

【西日本月額】

  • 戸建て:4,300円(税込4,730円)*3 ⇒ 3,291円/月(税込3,925円)+プロバイダ
  • マンション:2,850円(税込3,135円)*2 ⇒ 1,841円/月(税込2,192円)+プロバイダ

※上記価格は「新規」で「2年間の実質月額」
※1 5,700円(税込6,270円)(通常料金)-300円(税込330円)(ギガ推し!割引.30ヶ月割引)-700円(税込770円)(にねん割.ずっと割引)=4,700円(税込5,170円)/月
※2 マンションタイプ プラン2で計算
※3 5,400円(税込5,940円)(通常料金)-1,100円(税込1,210円)(光はじめ割)= 4,300円/月3年目~さらに割引!)

フレッツ光も1位のauひかりの実質月額計算に当てはめてみると

【東日本】

  • 戸建て:(5,170円×24ヶ月)ー 35,000円 + 20,680円 = 109,760円 ⇒ 4,573円/月+プロバイダ
  • マンション:(3,025円×24ヶ月)ー 35,000円 + 17,380円 = 54,980円 ⇒ 2,290円/月+プロバイダ

【西日本】

  • 戸建て:(4,730円×24ヶ月)ー 40,000円 + 20,680円 = 94,200円 ⇒ 3,925円/月+プロバイダ
  • マンション:(3,135円×24ヶ月)ー 40,000円 + 17,380円 = 52,620円 ⇒ 2,192円/月+プロバイダ

※ キャッシュバック額は「ネットのみ」で計算しています
※キャッシュバックは「法人 or 個人事業主」限定の高額キャッシュバックです。
※全て税込表示

フレッツ光はさすが光回線の本家ということもあり、月額基本料金が安く設定されています。

キャッシュバック額が多い!

別記事、キャッシュバック最高ォ!!最も多いネット回線決定戦!毎月更新 で番外編(法人・個人事業主)でかなり高額な数字を出しています。その額

  • キャッシュバック:最大65,000円

※光電話オプションなしでも西日本は40,000円、東日本は35,000円も貰えます!
※法人・個人事業主の場合

と、こんなにも多くの金額が上位2社同様に開通の2ヶ月後末に確実に振り込まれます。

 

確実に貰えるキャッシュバックは「ラプター」

フレッツ光代理店ラプター

またキャッシュバック最大6.5万円を出す代理店は「ラプター」といい、別記事の 【フレッツ光2021】最安値料金!おすすめのプロバイダを比較 で確実に高額なキャッシュバックがもらえて、なおかつNTT公式から特別に表彰してもらえていてとても信用できる会社と解説しています。

株式会社ラプターNTTから表彰状
こちらが実際にNTT公式から貰った「高品質の証」だそうです。立派だ...。

元々ラプターの口コミ評判が良いとよく言われおり、さらにNTT公式からご紹介を受けているのは本当に凄いことです。

キャッシュバック額や確実性、さらに会社の信用度を考えればラプターは一番おすすめの代理店です。

事業者に一番人気な回線

別記事で「事業者500名に大調査!ネット回線のシェア率8割は〇〇だった!?」という内容を書き、クラウドワークスを利用している事業者の回線事情についてアンケートを取りました。

ここでは、

  • 光回線のシェア率は80%
  • その内「フレッツ光」のシェア率は37%

フレッツ光の事業者シェア率

というように、光回線の中でフレッツ光は圧倒的シェア率を誇っています。

その理由の一例として

  • 『事業をやる=フレッツ光のイメージが強かったから』
  • 『請求書払いができるから』
  • 『CMでよく「法人=フレッツ光」と宣伝されているから』
  • 『NTTだから一番安心できる』

世間全体のイメージとして「事業をやる=フレッツ光」のイメージは確かに強いと思います。実際に昔からテレビCMで法人・個人事業主とフレッツ光をからめた広告がたくさん流れていたイメージもありますし、事業向けとなると、昔からあるしっかりした回線を選びたくなる傾向がありますよね。

 

法人・個人事業主の方はフレッツ光!

フレッツ光公式サイト

 

では最後に改めてどの回線がお得でおすすめなのかを分かりやすくまとめます。まだ「どこの回線にしようかな~?」と迷っている方は最後までご覧ください。

 

月額だけでなくトータルで見るべし

それでは最後に再度今回の記事をまとめます。

トータル金額(実質月額)での安さランキング

2021年最新インターネット回線ランキング

※スマホの方は横にスクロールすると詳細が出てきます。

順位回線名(ファミリー)月額料金2年間総合計キャンペーン・特徴工事費セット割エリア
1位auひかり
5,100円
+500円
(税込5,610円
+税込550円)
79,100円
(税込92,210円)
CB最大52,000円(8/31まで!!)
撤去費用補填
乗換負担最大5.5万円
IPv6対応超高性能無線ルーター
無料au全国7割
2位SoftBank光
5,200円
(税込5,720円)
80,800円
(税込93,580円)
CB33,000円
⇒ CB最大47,000円
開通までWiFi無料
乗換負担最大10万円
IPv6対応超高性能無線ルーター
無料SoftBank全国
3位ビッグローブ光
4,980円
(税込5,478円)
88,540円
(税込100,294円)
v6プラス対応
CB最大29,000円(8/31まで!!)
光電話加入で+4,000円
IPv6対応超高性能無線ルーター
無料au全国
4位OCN光 (NEW)
5,100円
(税込5,610円)
98,300円
(税込112,130円)
v6プラス対応
CB22,000

CB40,000円
∟ 新規・転用・事業者変更
9/30まで!!
有料OCN全国
5位ドコモ光
GMOとくとくBB-ドコモ光-
5,200円
(税込5,720円)
120,300円
(税込133,080円)
CB最大20,000円
dポイント2,000pt
v6プラス
WiFiルーター無料
無料
2/1~
Docomo全国
番外フレッツ光(西)
4,300円+P
(税込4,730円)
82,000円+P
(税込94,200円)
CB最大65,000万円
法人,個人事業主限定
有料なし全国
フレッツ光(東)
4,700円+P
(税込5,170円)
96,600円+P
(税込109,760円)
順位回線名(マンション)公式サイト2年間合計キャンペーン・特徴工事費セット割エリア
1位auひかり
3,800円
(税込4,180円)
45,400円
(税込54,440円)
CB最大52,000円(8/31まで!!)
撤去費用補填
乗換負担最大4.5万円
IPv6対応超高性能無線ルーター
無料au全国7割
2位SoftBank光
3,800円
(税込4,180円)
47,200円
(税込56,620円)
CB33,000円
⇒ CB最大47,000円
開通までWiFi無料
乗換負担最大10万円
IPv6対応超高性能無線ルーター
無料SoftBank全国
3位ビッグローブ光
3,980円
(税込4,378円)
65,540円
(税込74,994円)
v6プラス対応
CB最大29,000円(8/31まで!!)
光電話加入で+4,000円

IPv6対応超高性能無線ルーター
無料au全国
4位OCN光 (NEW)
3,600円
(税込3,960円)
68,800円
(税込78,880円)
v6プラス対応
CB22,000
CB32,000円

∟ 新規・転用・事業者変更
9/30まで!!
有料OCN全国
5位ドコモ光
GMOとくとくBB-ドコモ光-
4,000円
(税込4,400円)
91,500円
(税込101,400円)
CB最大20,000円
dポイント2,000pt
v6プラス
WiFiルーター無料
無料
2/1~
Docomo全国
番外フレッツ光(西)
2,850円+P
(税込3,135円)
44,200円+P
(税込52,620円)
CB最大65,000円
法人,個人事業主限定
有料なし全国
フレッツ光(東)
2,750円+P
(税込3,025円)
46,800円+P
(税込54,980円)

※スマホの方は横にスクロールすると詳細が出てきます。

 

2年間のトータル金額(実質月額)では一番安いインターネット回線は...、

  • ファミリー:auひかり
  • マンション:auひかり

でした!

 

携帯(スマホ)キャリア別のおすすめ回線

携帯キャリア別インターネットおすすめ回線

また、スマートフォンのキャリア別に考えた場合は上の図の通りで、auに関してはエリアや契約タイプによって安くなるおすすめ回線が変わってきます。

各回線一番おすすめの代理店

上の図の各回線ごとの一番おすすめの代理店は下記通りです。

これら代理店は後述した通り、当ブログが算出した「激しい競争」に勝ち残った、いわゆる「強者ばかりの代理店」達で、自信をもっておすすめできます。

キングオブおすすめ回線

その中で、「2年間の実質月額」でずば抜けて安く、さらに対応エリア全国エリアでほとんどの方がお申込みできる回線は

戸建て・マンション共に「auひかり」です。

auひかり

  • 戸建て5,600円(税込6,160円)
    3,295円(税込3,842円)
  • マンション3,800円(税込4,180円)
    1,891円(税込2,268円)
  • キャッシュバック最大52,000円
    ファミリー・マンション一律!
  • auスマートバリュー:最大2,000円(税込2,200円)割引(最大10台まで!!)
  • 他社違約金負担:最大30,000円

という具合に、auひかりは2年間の実質月額で群を抜いて安いです!

 

同一キャリアと光回線(auひかり)

【安心情報】

auひかりは携帯電話がauなど3大キャリアでなくても、もちろん問題なく契約ができます!

たまにお客様から「携帯電話のキャリア=同一光回線でないと契約できないのですか??」とご質問いただくのですが、全くそうでなく、自由に光回線を選ぶことができます。

なのでとくにこういったシガラミを気にせず、「いいな」と思った回線に申込してみて下さい。

 

一番お得なauひかりやソフトバンク光のお申込方法

それではauひかりの限定キャンペーンへの申込方法を解説します。まず大前提として間違わないでいただきたいのが

  1. 公式直接
  2. 今回解説していない別の代理店

から申込をしてしまうと今回述べた実質月額になりません。

また他社代理店や公式だと確実キャッシュバックが貰える内容とは限らない(むしろほとんどの代理店が面倒な手続き)ため気を付けて下さい。

 

戸建て・マンションで一番おすすめのauひかりはこちら!

 

auひかりエリア外の方はこちら!

 

光コラボNo.1のSoftBank光はこちら!

 

1. auひかり公式サイトをクリック

 

auひかりはこちらをクリック!

 

2. お申込みフォームボタンをクリック

サイト上部の「WEBで申し込み」ボタンをクリックして下さい。

auひかりNNコミュニケーションズ申込方法(PC・タブレット)

サイトを少し下にスクロールすると下部に「お申込み」ボタンがあるのでそちらをタップして下さい。

auひかりNNコミュニケーションズ申し込み方法

3. 必須項目を入力

下画像の必須項目(お名前・電話番号・住所)を入力して送信してください。

auひかりNNコミュニケーションズ申し込み方法

auひかりNNコミュニケーションズ申し込み方法

4. 確認の電話

しばらくしたら(後日)代理店から確認の電話がかかってきます。

「キャッシュバック本当にされるのかなぁ」

とご不安の方はご安心下さい。確実に申込段階で口座情報を聞いてくれるので、逆にお客様側から断らない限り貰えないことはありません。(笑)

以上です。今熱いのは間違いなくauひかり、そして確実にかつ超高額キャッシュバックをするNNコミュニケーションズという代理店です。月額・割引・キャンペーン(特にキャッシュバックは即振込)など全てに置いて優れています。まずはお客様の地域(建物)がエリアに入っているかどうかを含めて一度問い合わせからでもしてみてはいかがでしょうか。

 

1番おすすめな回線、auひかりはこちら!

 

auひかりエリア外の方は、ビッグローブ光!

 

1. ソフトバンク光公式サイトをクリック

まずは下記リンクをクリックしてエヌズカンパニーのホームページに飛んでください。

 

こちらをクリック!

 

2. お申込みフォームボタンをクリック

サイト上部の「Webお申し込み」ボタンをクリックして下さい。

ソフトバンク光(エヌズカンパニー)申込方法

サイトを少し下にスクロールすると下部に「Web申込」ボタンがあるのでそちらをタップして下さい。

ソフトバンク光(エヌズカンパニー)申込方法

3. 必須項目を入力

下画像の必須項目(お名前・電話番号・住所等)を入力・選択して送信してください。

ソフトバンク光エヌズカンパニー新規申込

ソフトバンク光エヌズカンパニー新規申込

4. 確認の電話

しばらくしたら(後日)代理店から確認の電話がかかってきます。

「キャッシュバック本当にされるのかなぁ」

とご不安の方はご安心下さい。確実に申込段階で口座情報を聞いてくれるので、逆にお客様側から断らない限り貰えないことはありません。(笑)

以上です。今光コラボで一番キャンペーンが熱いのは間違いなくSoftBank光。そして確実にかつ超高額キャッシュバックをする「エヌズカンパニー」という代理店です。月額・割引・キャンペーン(特にキャッシュバックは即振込)など全てに置いて優れています。エリアも日本全国フレッツのエリア網なので、是非申込ご検討してみて下さい。

 

光コラボNo.1のソフトバンク光代理店はこちら!

 

1位 auひかり UP↑↑

auひかり最新キャッシュバックキャンペーン

【2021年8月1日更新】auひかりマンション(NNコミュニケーションズ)のキャッシュバック額が大幅にアップしています!(8/31まで!!

  • 戸建て:5,100円/月~(税込5,610円)
  • マンション:3,800円/月(税込4,180円)
  • 工事費用:実質無料
  • CB:最大52,000円(7/31まで!!)
    戸建て・マンション一律!!
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • auスマートバリュー:月額最大 2,000円(税込2,200円)割引/台
  • auひかりスタートサポート:最大25,000円(併用可)
  • 解約撤去費用28,800円(税込31,680円)負担!
  • 対応エリア:全国
  • 違約金負担:最大 3万円
  • レビュー総数:500件突破!平均4.7(MAX5)

2位 ソフトバンク光

ソフトバンク光最新キャッシュバックキャンペーン

【2021年8月1日更新】ソフトバンク光正規代理店エヌズカンパニーのキャッシュバックが前月よりもさらに増額されました!!

  • ファミリー:5,200円/月(税込5,720円)
  • マンション:3,800円/月(税込4,180円)
  • 工事費用:実質無料
  • CB:3.3万円最大47,000円
    戸建て・マンション一律!!
    ∟ 代理店3.7万円+公式1万円
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • 特典:開通までポケットWiFiが無料レンタル
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大10万円(税込)
  • おうち割:月額最大1,000円(税込1,100円)割引/最大10台
  • スマホ違約金還元:最大9,500円(税込10,450円)
  • レビュー総数:2,500件突破!平均4.7(MAX5)

3位 ドコモ光

GMOとくとくBB-ドコモ光-

【2021年8月1日更新】ドコモ光が初期工事費用無料キャンペーンを実施中です!!

  • ファミリー:5,200円/月~(税込5,720円)
  • マンション:4,000円/月(税込4,400円)
  • 初期工事費用:無料!(2/1~)
  • セット割引:最大3,500円(税込3,850円)割引
  • v6プラス対応無線LANルーター無料レンタル
    全国で速度実績のある安心機器
  • dポイント:2,000ptプレゼント
    新規・転用・事業者変更 一律
  • キャッシュバック or 他社解約違約金負担:最大20,000円
  • 対応エリア:全国(広範囲)

 - 光回線, 料金【最安値】比較 , , , , , , , ,