【スマホ光セット割】Docomo/au/SoftBankの最安値料金を比較!

 投稿日:2016年9月5日    更新日:

【2019年5月7日更新】ドコモ光を最新情報キャンペーンに更新しました。
【2019年3月26
追加】格安SIM×光回線セット割の記事を新たに書きました。

近年、スマートフォンと固定回線(主に光回線)とのセットで割引が主流化してきました。スマホがauならauひかり、Softbankならソフトバンク光、Docomoならドコモ光など割引で釣って長い契約を誘っています。しかしながら、本当にそのセットの組み合わせが一番安いのかどうか疑問だったため、「スマホとセットの最安値」を独自の視点で調査をしてみました。

スマホセット割ピッタリシミュレーション

新たに携帯キャリアと都道府県物におすすめの回線プランを診断できるツールを追加しました。今回のブログで書いていることをシミュレーションできるようになっているので一度お試し下さい。

Q1

主にご利用される場所は?

 

スマホとセット割の仕組み

スマートフォンと固定回線のセットの仕組みを解説します。

要は、相性のいい回線同士(スマホと固定回線)契約すると、スマホ側の月額料金を割引しますよ。という意味です。

【マメ知識】

なぜそんな割引ができるのか?

それはスマホキャリアと固定回線業者が同じ・もしくは提携しているからです。そうすることによりお客様を囲い込むことができるため「解約・乗り換えしずらい環境」を構築することができるため、収入の安定化を図ろうというものです。

 

スマホの割引基準

割引の基準は非常に簡単です。3大キャリアとも「スマホの契約データ容量」によって変動します。データ容量が上にいけばいくほど割引率は高く、下にいけば低くなります。ただし、契約データ容量が多いほどスマホの月額料金が高くなるので注意が必要です。

 

割引の条件

  • スマホの契約データ容量は20GB
  • スマホは1台で換算
  • 固定回線(光回線)は使い放題のプラン
  • キャッシュバックは考慮しない

以上4つの条件を元に、

  1. ドコモ
  2. au
  3. ソフトバンンク

の順に紹介していきます。

携帯キャリアごとの実質月額の求め方

携帯キャリアごとに一番おすすめの回線をご紹介する上で、当ブログ恒例の【実質月額】で比較していきます。実質月額の計算式は下記の通りです。

【2年間の実質月額の計算式】

(月額×24ヶ月)ー キャッシュバック・割引 + 初期費用 = 2年間合計費用 ⇒ 24ヶ月で割る 

このように実質月額で計算することで、目先の金額だけでなく正しい費用を求めていきます。

各キャリアごとに比較表を作っていきますが、今回使う表は7年間の集大成「全33回線比較ランキング表」より「携帯セット割」の項目から作成しています。

では各キャリア毎に詳しく解説しているのでご覧ください。

NTTドコモ

ドコモ

Docomo(ドコモ)との組み合わせで一番安くなる固定回線を発表します。

ドコモ光 です。

むしろドコモ光しか選択肢がないです。

実質月額比較表(docomo)

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。

回線月額特典初期費用2年間合計実質月額セット割エリア契約
ドコモ光(マ)ドコモ光4,000円20,000円*18,000円94,000円3,917円docomo全国2年
ドコモ光(ファ)ドコモ光5,200円20,000円*21,000円125,800円5,242円docomo全国2年

※ ドコモ光の特典はdポイント1万円です。

月額と割引

まず固定回線(ドコモ光)の月額料金とスマホの割引額を案内します。スマホ(携帯)の月額は契約年数や以前契約したプランなどあり複雑なため割引額のみ案内します)

  • ファミリープラン(戸建て):5,200円/月
  • マンションプラン(集合住宅):4,000円/月
  • スマホデータ容量(20GB):1,400円割引/月

※ウルトラデータLパック(20GB)で計算

以上の料金体系です。

割引料金シミュレーションができる

基本的にドコモは長く使っているユーザーを大幅に割引する傾向があるので、一度料金シミュレーションをやってみるといいと思います。

下記リンク(GMOとくとくBBドコモ光)でとても簡単に割引シミュレーションができるので気になる方は是非お試し下さい。

 

一番おすすめの代理店は「GMOとくとくBB」

GMOとくとくBBドコモ光

WiMAXに引き続きドコモ光でもGMOとくとくBBが一番おすすめの代理店です。

その理由として、別記事 【ドコモ光で迷ったらココ】おすすめプロバイダを比較!ヒントはv6プラス でどのプロバイダが一番よいのかを比較しました。

ドコモ光のプロバイダ「26社」から良いプロバイダのみ残すために当ブログ独自に「絞り込みを3回」行った結果、

  1. 料金が安いプランAに絞り込み ⇒ 20社
  2. v6プラス対応に絞り込み ⇒ 9社
  3. v6プラス対応無線ルーター無料レンタル ⇒ 3社(GMOとくとくBB・So-net・DTI)

※最後の絞り込みの時にhi-hoも残りましたが、無線ルーターがv6プラス非対応でした。

このようにGMOとくとくBBとソネットのみが絞り込みをして残りました。

さらに!!

GMOとくとくBBはSo-netやDTIよりもワンランク上のv6プラス対応無線ルーター「WXR-1750DHP2」を無料レンタルでき(実際に別記事の機種別速度実験で1位になりました。)、その他の条件はほぼ変わらないため

GMOとくとくBBが一番おすすめできるプロバイダということが証明されました。

 

ドコモ光 ドコモ光

 

さらにGMOとくとくBBの特典を一覧表にすると

  • 月額がプランB(他のプロバイダ)よりも200円安い
  • 市販で1万円相当のv6プラス対応能無線LANを無料プレゼント
  • v6プラス(秘密の抜け道)により高速通信が期待できる
  • 速度が遅ければ毎月100ポイント貰える
  • キャッシュバックが最大20,000円貰える
  • セキュリティが1年間無料
  • 初期設定の際に出張無料サポートが受けれる

などなど、非常に多くのキャンペーンを持っています。(しかもこれ全てGMOとくとくBBプロバイダ独自のキャンペーンですよw)

ドコモ光 ドコモ光

 

ドコモ光公式キャンペーン

またキャンペーンとして、上記は「プロバイダ側」の特典で、ドコモ光公式側も大きな特典を用意しています。

  • dポイント20,000ptプレゼント(新規)

これまた大きなキャンペーンが用意されています。

因みにdポイントの使い道を少し解説すると

【dポイントが使える店一覧】

  • ローソン
  • マクドナルド
  • BLUE SKY
  • イオンシネマ
  • タワーレコード
  • オリックスレンタカー
  • 伊達の牛たん本舗
  • アニメイト

ローソン・マクドナルドを中心として結構使えるお店が多いですね。とにかく使いやすいポイントであることは間違いなさそうです。

 

ドコモ光をお得に始めるにはこちらをクリック!ドコモ光

ドコモ光 ドコモ光

 

KDDI(au)

au

実質月額比較表(au)

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。

回線月額特典初期費用2年間合計実質月額セット割エリア契約
auひかり マ3,800円40,000円3,000円50,400円2,100円auス*全国7割3年
BIGLOBE光 マ3,980円26,000円3,000円68,540円2,856円auス全国3年
GMO WiMAX3,609円32,050円3,000円71,300円2,970円au mi*全国3年
GMO WiMAX2,170円0円3,000円77,970円3,249円au mi全国3年
auひかり フ5,600円51,200円3,000円81,100円3,379円auス全国7割3年
BIGLOBE光 フ4,980円26,000円3,000円91,540円3,856円auス全国3年
地方の光回線月額特典初期費用2年間合計実質月額セット割エリア契約
コミュファ光 マ3,980円30,000円3,700円69,460円2,894円auス東海のみ5年
コミュファ光 フ3,990円39,000円6,700円75,460円3,144円auス東海のみ5年
ピカラ光 マ3,400円25,000円0円62,200円2,592円auス四国のみ5年
ピカラ光 フ4,500円25,000円0円87,500円3,646円auス四国のみ5年
メガエッグ マ3,200円20,000円3,000円59,800円2,492円auス中国のみ3年
メガエッグ フ4,200円20,000円3,000円83,800円3,492円auス中国のみ3年

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。

※ 「マ」はマンションタイプ、「フ」はファミリータイプの略語
※ 「auス」はauスマートバリュー、「au mi」はauスマートバリューmineの略語

「auひかり」が一番おすすめ

この表より、au(スマートバリュー)の組み合わせで一番安くなるおすすめの回線は、ファミリー・マンション問わず※

auひかり です。

※ファミリープランに関しては「東海地方」の方はコミュファ光の方が安くておすすめです。

auひかりについては別記事で「全光回線チャンピン」になっており、料金やキャンペーンについても最高の回線です。

それでは月額やキャンペーンなど詳しく見ていきましょう。

月額と割引

  • 戸建てプラン:5,100円/月+500円/月(光電話)※1
  • 集合住宅プラン:3,800円/月+500円/月(光電話)※1
  • スマホデータ容量(20GB):1,410円割引/月※2

※1 auスマートバリューは「ネット+電話」が条件なので上記料金となります。
※2 データ定額20(20GB)で計算

回線プラン名ホーム ずっとギガ得プラン(ファミリープラン)
継続契約期間*13年単位
(契約解除料あり)
通信速度 (下り / 上り)*3 *41Gbps / 1Gbps
月額基本料金
(光電話コミ)
開通月
(0カ月目)
1年目
(1~12カ月目)
2年目
(13~24カ月目)
3年目
(25カ月目以降)
0円5,600円5,500円5,400円
工事費用無料

ファミリープランを表にしました。auスマートバリューは光電話加入が条件なので、合計した金額で表現すると、1年目は5,600円、2年目は5,500円、3年目は5,400円と、3年間100円ずつ安くなるため長く続ける方が得をするプランとなっています。

またスマホも20GBプラン(データ定額20)を契約していれば2年間1,410円割引(それ以降も934円)を受けることができるためダブルでお得。

※ただし、スマートバリューを受けるには固定電話オプション(500円/月)に加入している必要があるので注意

auスマートバリュー

 

キャンペーン

auひかりのお得なキャンペーン代表格は

  • 「即!高額キャッシュバック」
  • 「高額違約金負担」

の2種類があります。

 

即!高額キャッシュバック

現金で合計43,000円50,000円 返金しています。

  • auひかり代理店:30,000円
  • プロバイダ:20,000円

※上記はファミリーの場合。マンションは代理店が2.5万円、プロバイダが2万円です。

代理店(NNコミュニケーション)から開通の翌月末に現金30,000円をお客様の口座に即!振込ます。

さらに契約するプロバイダから20,000円キャッシュバックがあり、合計5万円がほぼ確実に手に入ります。

代理店がNNコミュニケーションズである根拠

以前に別記事で、【覆面調査】auひかりに騙されるな!正しい代理店の選び方 を書きました。

ここでは、キャッシュバックがより確実に貰える代理店を点数化して評価しており、

  1. キャッシュバックのもらえ易さ(25点)
  2. キャッシュバック額(25点)
  3. キャッシュバックの適用条件がしっかり書いてあるか(25点)
  4. 代理店としての正当性(25点)

以上4つの条件を元に調査をし、代理店ごとにMAX100点で格付けをしました。

その結果、

  • 1位:NNコミュニケーションズ(95点)
  • 2位:ジェイコミュニケーション(41点)
  • 3位:レジェンド(33点)
  • 4位:25(トゥエンティファイブ)(25点)

というように圧倒的点差でNNコミュニケーションズの圧勝でした。

いかに確実に、そしてより多くキャッシュバックを貰えるかが採点の決め手になりますので、NNコミュニケーションズは一番信頼できておすすめできる代理店です。

 

 

高額違約金負担

「他社の回線を使っているけど解約金がネック...。」というお客様を救済するためにauひかりは

「最大3万円まで違約金を負担」してくれる制度を公式側が行っています。

これは非常に嬉しいことで、「乗り換え」という大きな壁を1つ取っ払ってくれるのです。もし、1円でも違約金がかかる場合はぜひ活用しましょう。

 

auひかりはこちら!

 

ソフトバンク

ソフトバンク

実質月額比較表(SoftBank)

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。

回線月額下り速度特典初期費用2年間合計実質月額セット割エリア契約
SoftBank光 マ3,800円1G36,000円3,000円58,200円2,425円SB全国2年
SoftBank Air4,880円*261M35,000円3,000円85,120円3,546円SB全国3年
NURO光4,743円2G30,000円3,000円86,832円3,618円SB全国3割2年
SoftBank光 フ5,200円1G35,000円3,000円92,800円3,866円SB全国2年

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。

※ マは「マンション」、フは「ファミリー」の略語
※ SBは「SoftBank」の略語
※ SoftBank Airは月額が安いレンタルプランで計算で、キャッシュバック32,000円は確実に貰える。

ソフトバンクはどれを選んでも統一割引

おうち割

SoftBankの「おうち割」は今回ご紹介しているどの回線を選んでも最大1,000円割引最大10台まで適用できることは変わりません。

  • スマホデータ容量(20GB):1,000円割引/月※

※データ定額20GBで計算。それでもMAX1,000円割引だから十分割引されている

なのでSoftBankのみ「特徴ごと」におすすめの回線を書きます。

「工事をしたくない」方は SoftBank Air

ソフトバンクエアー最新キャッシュバック

【特徴】

  • 工事不要で開通
  • 設定が超簡単
  • 通信制限なし
  • キャッシュバック35,000円は確実に貰える

実質月額ランキングでも上位で料金的にも安く、さらに設定が簡単だったり工事不要だったりと気軽に開通ができます。

またSoftBank Airを契約する際に一番おすすめする代理店が「NEXT」といい、別記事でソフトバンクエアー代理店同士キャッシュバックランキング勝負をしたところ、ぶっちぎりの1位に輝きました。

いわゆるホームルーターというタイプで気軽に簡単に開通をご希望の方は是非ソフトバンクエアーをご検討下さい。

ソフトバンクAirはこちら!

「とにかく速い」回線を希望ならNURO光

NURO光代理店アウンカンパニー

【特徴】

  • 下り最大2Gbps
  • 月額4,743円内に「無線LAN」「セキュリティ」台コミコミ
  • キャッシュバック30,000円は確実に貰える
  • エリアが「関東」「関西」「東海」「九州」

とにかく速い回線を希望するならNURO光が一番おすすめです。またNURO光は月額4,743円内に無線LANやセキュリティ代がコミコミ価格なので、超お得です。

因みにキャッシュバック額は別記事で、ニューロ光の代理店同士で高額キャッシュバックランキング記事で点数化されたものを書いており、【こマ?】NURO光代理店キャッシュバック頂上決戦!まさかの結果が!? で代理店の【アウンカンパニー】が圧倒的点差で一位になりました。

エリアが関東・関西・東海地方限定ですが、特に速度を求められる方には最高の回線だと思います。

NURO光はこちら!

「無難に光回線」ならソフトバンク光

ソフトバンク光IPv6高速ハイブリット

【特徴】

  • 開通まで無料でWi-Fiルーターをレンタルできる
  • 他社解約金負担:最大10万円
  • キャッシュバック36,000円は確実に貰える
  • v6プラス対応で速度が高速で安定しやすい
  • 下り最大1Gbps
  • エリアが日本全国
  • マンションなら実質月額ランキング2位

特徴を書き出したら結構多くてビックリしました。一番注目すべきポイントは他社解約金負担額「最大10万円」です。金額の桁が1つ多いですw

「回線を乗換えたいけど、今使っているところの違約金が高いから気が引けるなぁ...」

という乗換えたいけど違約金が気になる方には最高の施策ですね。(しかもMAX10万円まで)

因みにキャッシュバック額は別記事で、ソフトバンク光の代理店同士で高額キャッシュバックランキング記事で点数化されたものを書いており、【あぶな!!】ソフトバンク光おすすめ代理店比較!知らないと3万円損!? で代理店の【S&Nパートナー】が一位になりました。

なので、光回線で速く、解約金負担やその他キャンペーンが充実しているいわゆるいい意味で「無難な」回線を希望の方はソフトバンク光をおすすめします。

ソフトバンク光はこちら!

 

まとめ

インターネットの最安値ランキング

スマホを3大キャリア(Docomo/au/Softbank)で契約しているなら相性のいい固定回線と契約することが一番のおすすめです。

という具合に、

各携帯キャリア=同ブランド名の光回線

という分類になりました。ただしソフトバンクだけ関東・関西・東海(ファミリー)の方はNURO光を視野に入れた方が良さそうですね。

是非、お客様の携帯キャリアにあった回線をお選び下さい。

1位 auひかり

auひかり最新キャッシュバックキャンペーン

【2019年5月1日更新】最新キャンペーン情報に更新しました!

  • 工事費用:実質無料
  • CB:最大50,000円
  • auスマートバリュー:月額最大 2,000円割引/台
  • auひかりスタートサポート:最大25,000円(併用可)
  • 解約撤去費用28,800円負担!
  • 月額:3,800円~
  • 対応エリア:全国
  • 違約金負担:最大 3万円

2位 ソフトバンク光


【2019年5月1日更新】ソフトバンク光の代理店キャッシュックが過去最大!!

【ソフトバンク光公式CP】
  • 工事費用:実質無料
  • 特典:開通までポケットWiFiが無料レンタル
  • 月額:3,800円~
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大 10万円
  • スマホ違約金還元:最大10,260円

【代理店CP SoftBank携帯あり】+公式CP

  • CB:最大36,000円
  • おうち割:月額最大 1,000円割引/台
  • v6プラス対応で速度高速化!
 

【代理店CP SoftBank携帯なし】+公式CP

  • CB:最大35,000円
  • オプション一切不要!
  • 新品PS4無料プレゼント
 

3位 ドコモ光

【2019年5月7日更新】ドコモ光が「dポイント増額」キャンペーンを開始しました!!

  • 月額:4,000円~
  • セット割引:最大3,500円割引
  • v6プラス対応無線LANルーター無料レンタル
  • dポイント:2万ptプレゼント
  • キャッシュバック:最大20,000円
  • 対応エリア:全国(広範囲)

 - auひかり, NURO光, ソフトバンク光, ドコモ光, ネット比較, 光回線, 料金【最安値】比較 , , , , , , , ,