モバレコAirを絶対におすすめできない【2つ】の数字マジック

 投稿日:2019年3月20日    更新日:

モバレコAirがおすすめできない理由

【2019年12月15日更新】モバレコAir×Elenoのキャッシュバックキャンペーンについて追記しました。

2019年に「モバレコAir」という新しいネット回線が公開され、ホームページを見ると本家ソフトバンクAirよりも安そうな料金体系で展開していました。

「おっ、これはいい回線が出たか?」

と思いどれどれと見ていたのですが、よくよく深読みすると大きな落とし穴を3つ発見しましたので、モバレコAirをおすすめできない「2つ」の数字マジックと、それに代わる代替案をご案内します。

さらに、天下の「価格コム」でもさらにお得なキャンペーンをモバレコAirが出しているのですが、果たしてそれは本当におすすめなのかどうなのかもページ最後のほうで検証していますので、是非最後までご覧ください!

この記事で「1番おすすめ」の最安値回線

モバレコAirとは

モバレコエアー

モバレコAir ホームページ

ホームページのトップに大きく「SoftBankとのアライアンスモデル」と書かれていますが、簡単にいうと「同じ機種・回線を別料金体系で展開」しているサービスのことをいいます。

なので実態としてはソフトバンクAirそのものを本家よりも月額を安く展開しているということです。

ではソフトバンクAirとは

ソフトバンクAirのメリット

それでは実態が同じ「ソフトバンクAir」の特徴はどうかというと、別記事で詳しく解説しています。

ここでは「ソフトバンクAirにハマる人」という視点で解説しており、一部特徴を抜粋すると、

ソフトバンクAirに「ハマる」人一覧

  • 工事ができない(したくない)方
  • ネット初心者の方
  • 通信制限(速度制限)に怯えている方
  • 引っ越し(転勤)が多い方

このように、工事不要でコンセントをさすだけですぐに簡単に開通することができ、引っ越しの際や通信制限に対しても安心して利用することができる回線です。

ソフトバンクエアーとの違い

ではモバレコAirは、ソフトバンクエアーと何が違うかというと「2つ」大きな違いがあり、それは

  1. 月額料金
  2. キャッシュバック

が大きく異なります。

基本的なキャンペーンは一緒

モバレコAirの大本の回線はソフトバンクAirということもあり、上記の月額やキャッシュバック以外のキャンペーンはほぼ同じです。

あんしん乗り換えキャンペーン

モバレコAirのキャンペーン

他社回線からモバレコAirへ乗り換えの方には、違約金負担として最大10万円もキャッシュバックされます。

おうち割

モバレコAirのキャンペーン

SoftBank・Yモバイルの携帯スマホを契約していれば、月額1,000円割引(最大10台!)されます。

スマホ違約金還元

モバレコAirのキャンペーン

他社携帯キャリアからソフトバンクへと乗り換えをされる方は、他社携帯違約金負担として9,500円還元されます。

このように、他社回線・他社携帯スマホの違約金負担・おうち割など、ソフトバンクAirでも該当する特典がモバレコAirでも同様に受けることができます。

月額料金はモバレコAirの方が安い

モバレコAirの月額比較

モバレコAirとソフトバンクAirの料金の違いが分かりやすくホームページに載っていましたが、具体的にどれくらい料金が違うか私の方で表にしました。

回線モバレコAirソフトバンクAir
月額1*1,970円
初月は日割り
4,880円
3,800円
初月は日割り
月額2*3,344円4,880円
3,800円
月額3*3,344円4,880円
月額4*4,880円4,880円
初期費用3,000円3,000円
2年間合計80,508円107,160円
3年間合計139,068円164,760円

*月額1は1~2ヶ月間、月額2は3~12ヶ月間、月額3は13~24ヶ月間、月額4は25ヶ月以降の料金

2年間合計の料金差額は「107,160円-80,508円」= 26,652円

ソフトバンクAir公式は2019年6月1日から「SoftBank Air スタート割(1,080円×12ヶ月割引)」が始まったのですが、モバレコAirの方が26,652円月額の差額分お得でした。

7/11から前代未聞の超大型キャッシュバック開始!!

モバレコAirキャッシュバックキャンペーン

モバレコAirの最大であり唯一の特徴は上記の「月額割引」のみでした。。。

が!!!!

7/10からなんとキャッシュバック28,000円キャンペーンを開始しました!!

条件は意外とイージーだった

「月額が本家ソフトバンクよりも安い上に、キャッシュバック2.8万円も出すということはなにか裏があるのではないか?

と疑いましたが、意外とそんなことありませんでした。

まず、月額料金はモバレコAir独自の安いままで、さらにキャッシュバックの条件はホームページに書かれていたので大事なところを一部抜粋します。

  • 課金開始日が属する月の翌月末に現金振り込みいたします。
  • キャッシュバック申請メールに記載の登録期間にキャッシュバックのお手続きをされたお客様。

引用:モバレコAir ホームページ

キャッシュバック申請メールから手続きすれば翌月末に2.8万円振込か!

と思いましたが、私は疑い深いので直接メールで

①メールはいつ届くのか
②申請期間の日数
③オプションは入らなくていいのか

を問い合わせしてみました。そしたら。。。

①メールはいつ届くのか
翌月の1~15日以内

②申請期間の日数
1~15日間

③オプションは入らなくていいのか
不要です!

モバレコAirの担当者とのやりとり

と、具体的に教えていただきました。

つまり、

月額は安いまま、オプション不要で、申込完了後翌月に届くメールを15日以内に手続きすれば2.8万円が簡単にGETできる!

ということです。申し込み後翌月すぐに届くメールから15日以内に手続きだけ忘れなければ簡単に貰えますね。確認しといてよかったです(にっこり)

ただし、8/20時点でホームページ上にここまで具体的なキャッシュバックの条件について書いていなかったので、担当者にホームページにしっかりと記載するようにと進言しておきました。

 

月額割引とキャッシュバック額の差額の計算

では、モバレコAirの月額割引「26,652円」と、7/10から始まった現金キャッシュバック「28,000円」を足した「54,652円」ソフトバンクAirの代理店キャッシュバック「〇〇円」とでは差額から計算して

モバレコAir VS ソフトバンクAir代理店

のどっちがお得かを決めたいと思います。

ソフトバンクエアー代理店代表は「NEXT」

ソフトバンクAir「NEXT」

ソフトバンクエアー正規代理店「NEXT」

ソフトバンクエアーの代理店代表は「NEXT」が一番おすすめです。

その根拠として、別記事 【お得ゥ!!】SoftBank Air 代理店4社のキャッシュバック比較! でソフトバンクエアーの代理店のキャッシュバックランキングを調査しました。

ここでは「NEXT」が圧倒的差をつけて1位になり、

  • キャッシュバック額30,000円
  • 開通2ヶ月後末に確実に振り込み
  • 直接訪問もしたとても信用できる会社

ソフトバンクからの表彰※NEXTはソフトバンク公式から品質が非常に優秀な数社しか貰えていない特別な表彰を貰っています。

など、キャッシュバックの額や確実性はもちろん、会社としての信用度もずば抜けてすばらしい会社でした。

 

【正規代理店NEXT】のソフトバンク Air はこちら

 

表で比較

それではソフトバンクエアーの代理店が決まったので、さきほどの表に加えて改めて差額を見ていきましょう。

回線モバレコAirソフトバンクAir
正規代理店NEXT
詳細ページ
月額1*1,970円
初月は日割り
4,880円
3,800円
初月は日割り
月額2*1,970円4,880円
3,800円
月額3*3,344円4,880円
月額4*4,880円4,880円
初期費用3,000円3,000円
CB*28,000円30,000円
2年間合計52,508円77,160円
3年間合計111,068円135,720円

* 月額1は1~2ヶ月間、月額2は3~12ヶ月間、月額2は13~24ヶ月間、月額4は25ヶ月以降の料金
* CBとはキャッシュバックの略

 

おおおおおお!!!

モバレコAirの方が断然お得ではないですかぁ!?!?

2年間合計の料金差額は「77,160円 - 52,508円」= 24,652円

 

7/10から圧倒的にモバレコAirの方が安くなった

モバレコAirキャッシュバックキャンペーン

実は2019年7月9日まではソフトバンクAir(NEXT)の方が8,000円ほど安かったのです。

モバレコAirとソフトバンクAir(NEXT)の価格推移表

そこで両社の今までの価格差の推移を表で書くと、

2年間合計5/7以前5/8~5/316/1~7/97/10~10/3111/1~
モバレコAir80,508円80,508円80,508円52,508円52,508円
NEXT59,200円85,120円72,160円72,160円77,160円
差額21,308円4,612円8,348円19,652円24,652円

まさにシーソーゲーム!

5/8に今までずーっと続いていた割引が終了しましたが、モバレコAirは変わらずずっと安いまま。

6/1からソフトバンクAir公式が「SoftBank Air スタート割(1,080円×12ヶ月割引)」を始めたため、月額が12ヶ月間3,800円になったため一時期安さが逆転しました。

さらに7/10からモバレコAirが前代未聞の「月額が超安いまま2.8万円キャッシュバック」を開始したため、モバレコAirが2万円近く差をつけてお得になっています。

 

結論:モバレコAirは7/10よりトータルで安くなったから超おすすめできる!!

 

 

電力会社「Eleno」を申し込めば48,000円まで上がる!!

モバレコAir×Eleno

モバレコAirはさらにキャッシュバック増額キャンペーンを行っています。

モバレコAirのキャッシュバック

  • Elenoを申し込むとさらに2万円キャッシュバック
  • モバレコAirの月額やキャンペーンはお得なまま併用できる
  • 今の電気料金より安くなるかも!?

電力サービスElenoを申し込んで開通すれば単純にキャッシュバックの上乗せと、今契約している電気料金よりも安くなるかもしれないというメリットだらけになります。また申込時にElenoを希望したとしても、今よりも料金が高くなる場合は契約しないという選択もできるので、一度話だけでも聞いてみてもいいと思います。

 

モバレコAirの口コミは?

さて本家ソフトバンクAirよりも月額的にも実質月額的にも断然お得だったモバレコAirですが、肝心な口コミ評判はどうかを調べてみました。(Twitterから口コミを引用します)

結構速度が出ていますね!(まさかの70Mbps越え)しかもping値も中々安定しています。オンラインゲームをするにはこれぐらい出てくれれば十分ですね。

まさかのFXトレーダーからの好評の口コミ。「モバレコAir=ソフトバンクAir」なので結局しっかりと電波が入っていれば問題ないということですね。

モバレコAirはまだ出てから日が浅いので、口コミは随時追加をしていきます。

 

価格.comの方がお得そうだが

モバレコAir価格コム

実はモバレコAirは価格comにもキャンペーンを掲載しており、据え置きタイプ「ホームルーター型」では2019年12月の価格コム内で1位でした。そのキャンペーン内容を抜粋すると、

モバレコAir価格コム

  • 月額や初期費用や契約体系は同じで有料オプションは必須ではない
  • キャッシュバック額が29,800円(1,800円高い)
  • しかし申請方法が激難だった

画像引用:価格コム モバレコAir

パッと見、価格コムの方がお得だなと思いましたが、キャッシュバックの詳しい申請方法を見て愕然としました。キャッシュバック特典受け取りまでの流れを引用すると、

モバレコAir価格コム

画像引用:価格コム モバレコAir

最安値ット
うわ~~。。。これはアカンやつやわ。

そうです。このキャッシュバック申請はいわゆるアカンやつであり、当ブログ内では「博打キャンペーン」と呼んでいます。その博打なキャッシュバックの受け取りの流れを簡単に解説すると、

  1. 申込後2ヶ月後以内に「ご案内メール」が送られてくる【1回目の手続き】
  2. 手続き後に「キャッシュバック申請受付メール」が届くがこれをずーーっと保管。
  3. 10ヶ月目の1日~末日の期間中に保管しておいたメールから手続き【2回目の手続き】
  4. 11ヶ月目の1日~末日の期間中に再度保管しておいたメールから手続き【3回目の手続き】
  5. 12ヶ月後末に振込
最安値ット
いかがでしたでしょうか。

このように期間が長いだけでなく、途中3回も手続きをしなくてはいけなくて、かつメールをずーーっと保管しておかなくてはなりません。こんなの「お前にはキャッシュバック絶対にあげないからな!!!」と面と向かって言われているようなものです。

キャッシュバック手続きの比較

では、最初の方でご紹介した当サイト経由の「28,000円」と価格コム経由の「29,800円」の違いを比較します。

【当サイト経由】

申込完了後翌月すぐに届くメールを15日以内に手続きすれば2.8万円が簡単にGETできる!(担当者に確認済み)

28,000円GET !!

【価格.com経由】

申込完了後2ヶ月以内に届くメールから【1回目の手続き】をし、その後届く受付メールを11ヶ月近く保管10ヶ月目の1日~末日に保管しておいたメールから【2回目の手続き】をし、さらに11ヶ月目の1日~末日に再度保管しておいたメールから【3回目の手続き】をすれば12ヶ月後末に振込がされる。

29,800円GET !?!?

文章を作っていて胸が苦しくなりましたが、価格コム経由はこんなに面倒でこんなにもたくさんの罠があるのは精神衛生上本当に良くないです。

しかもこの難しさは今まで見てきたキャンペーンの中で歴代TOP3に入るくらい難しい設定になっています。

本当に絶対にぜーーーったいに価格コムのキャンペーンはミスらないし、何のストレスにもならないという超人の方がいらしたら、価格コム側を選べばいいと思いますが、キャンペーンの難しさの本質を知らない方や、メンタルが強靭でない方は絶対に価格コム経由はやめておいた方がいいです。

 

モバレコAir(当サイト経由)が1番確実でお得だった

  • ソフトバンクAirと同じ回線・機種を使っている
  • ぱっと見の月額はモバレコAirの方が断然安い
  • しかも!CB2.8万円がOP不要で簡単に貰える!
  • 7/10以降は「モバレコAir」の方がソフトバンクAir(NEXT)より安くなった
  • 価格コム経由の方がモバレコAirは一見1,800円お得だが、歴代TOP3に入るぐらい申請が難しい設定のためやめておいた方がいい。
  • 追加で電力サービス「Eleno」に加入するとCBが追加で2万円貰える!

⇒ 結論:モバレコAir(当サイト経由)はトータルで安くなったため超おすすめできる!!

いかがでしたでしょうか?

今回のタイトルでもいいました「2つ」の数字マジックとは、①パッと見の月額が安い②キャッシュバックがないことでした。

が!!ソフトバンクAirとのシーソーゲームの結果、

7/10からモバレコAirは超簡単にCB2.8万円が貰えるようになり、2.5万円近く代理店最強よりも安くました!

さらに!価格コム経由という選択肢(3千円ほどお得)もありますが、歴代TOP3に入るくらい申請が難しい設定になっているため、当サイト経由の「ほぼ確実に28,000円を選択されることをおすすめします。

なので、見た目の数字通りに確実に安い「モバレコAir(当サイト経由)」を選ぶことをおすすめします。

実は8日間お試しができる

モバレコAirのクーリングオフ

モバレコAirは本家ソフトバンクAir同様に「8日間のクーリングオフ制度」を設けています。これは開通後速度やサービスなどに満足できないなど、いかなる理由であっても無料で解約することができるという、素晴らしい制度です。また8日間の定義もソフトバンク公式で解説されており、

キャンセル可能な期間

ソフトバンクAir8日間の無料お試し

ご自宅・勤務先・通学先などの電波状況が不十分な場合、または十分な説明がなされていなかった場合や契約書面が交付されていない場合に、サービス提供開始日または契約書面受領日のいずれか遅い方から当該日を含む8日間、ご契約のキャンセルが可能です。

引用:ソフトバンク公式 8日間キャンセル

このように端末or書面の到着が遅い方からを当該日を含む8日間なので、キャンセルまでより余裕ができます。(キャンセル手続きは電話でできる)

もし契約に迷っている方がいましたら、いわゆる「8日間のお試し」があるという安心材料を元に確実に申し込みをしましょう。

モバレコAirの簡単申込方法

では、キャッシュバック+月額が格安なモバレコAirの簡単申込方法を解説します。

間違ってはいけないのが、「ソフトバンク公式」や「他社代理店」「価格コム」で申込をしないことです。

もしそちらから申込をしてしまうと「月額が安い・ほぼ確実のCB」が該当しなくなります。(モバレコAirオリジナルのため)ここだけ注意して下さい。

申込ボタンをクリック

今回ずっとおすすめしている代理店は「モバレコAir」といいます。まずは下記をクリックして下さい。

モバレコAir はこちら

 PC・タブレットの方

モバレコAir申し込み

サイト右左に「お申し込みする」と書かれているボタンがあるのでそちらをクリックして下さい。

モバレコAirの申込方法

次に端末のご購入画面があるのですが、「購入」をおすすめします。2つ理由があり、1つ目は「キャッシュバックの適用条件」が購入を選択することと、2つ目の理由は下記画像をご覧ください。

モバレコAirの申込方法

「レンタル」を選択すると解約の際にかかる端末残高費用(携帯電話の機種のようなイメージ)がかかりませんが、月額が500円近く高くなります。

「端末購入」を選択すると36ヶ月以内に解約すると端末残高費用がかかりますが、月額が500円近く安くなります。

もし万が一開通後に速度が全く出なかったら「8日間以内のクーリングオフ」で解約金無料で返却すれば大丈夫なので、「端末購入」をおすすめします。

モバレコAirの申込方法

購入をクリック後、割賦払いを選択し、「Airターミナル購入契約申込書」をクリックして内容を確認して下さい。申込書なので記載欄がありますが、見るだけで大丈夫です。(しっかりと内容は確認して下さいね)

その後購入契約に同意するをチェックして次に進んで下さい。

モバレコAirの申込方法

次に申し込みフォームが出てくるので、必須のところを記載していって下さい。

※住所の番地や号が出ない方は注意

モバレコAirの申込方法

もし住所の番地や号にお客様の数字が載っていなかったら、一番上の「無し」をご選択して下さい。(恐らく申し込み後に確認の連絡がきますが、エリアの確認が取れれば問題ありません)

モバレコAirの申込方法

必須項目入力後の次の画面で「ご本人確認書類」の添付が必要になります。免許証や保険証、パスポートなど候補がありますが。こちらは携帯で撮った写真で大丈夫です。また保険証は「補助書類」が必要とありますが補助書類として「公共料金領収書」でも大丈夫なので、住民票が手元にない方はこちらを撮影して添付して下さい。

モバレコAirの申込方法

モバレコAirの申込方法

申込後、クレジットカードの情報登録メールが「すぐに」届くので、すぐにご登録して下さい。キャッシュバックの条件としてクレジットカードの登録を「7日以内」なので、遅れると適用外になってしまいます!忘れないうちにすぐに登録しましょう。

申込送信後、担当者から確認の電話がある場合があるので知らないフリーダイヤルだったとしても一旦出てみてください。

スマホの方

モバレコAir申し込み

画面右上に「お申込み」と書かれたボタンが常に出ていますので、そちらをタップしてください。

こちらもPC同様に申込フォームが出てくるので最初の画面で

  1. 購入(キャッシュバックの条件)
  2. 割賦払い
  3. 購入申込書を見る
  4. 同意するをチェック

して次に進み、必要なところだけをご入力下さい。レンタルを選択するとキャッシュバック適用外になるのでご注意を。

モバレコAirの申込方法

モバレコAirの申込方法

モバレコAirの申込方法

モバレコAirの申込方法

モバレコAirの申込方法

申込フォームはこのような画像イメージの流れで。ご本人確認書類が携帯で撮影した写真を添付するのは楽でいいですね。

申込送信後、クレジットカード登録フォームが届くので「7日以内」(こちらもキャッシュバックの条件)にすぐにご登録して下さい。

その後担当者から確認の電話がある場合があるので知らないフリーダイヤルだったとしても一旦出てみてください。

 

SoftBankAirの完全なる上位版として新登場したモバレコAirというオバケ回線。

  • 月額が安い
  • キャッシュバックもほぼ確実
  • 工事不要のWiFi回線

というメリット山ほどなので、とてもおすすめできる回線です。

以上です。最後まで見ていただきありがとうございました。

 

【月額が安くCBたくさん】モバレコ Air はこちら

1位 auひかり

auひかり最新キャッシュバックキャンペーン

【2019年12月1日更新】今月も!!キャッシュバック大幅UP継続しました!!

  • 工事費用:実質無料
  • CB:5万⇒ 最大52,000円
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • auスマートバリュー:月額最大 2,000円割引/台
  • auひかりスタートサポート:最大25,000円(併用可)
  • 解約撤去費用28,800円負担!
  • 月額:3,800円~
  • 対応エリア:全国
  • 違約金負担:最大 3万円

2位 ソフトバンク光

ソフトバンク光最新キャッシュバックキャンペーン

【2019年12月1日更新】引っ越し・乗換工事費用無料キャンペーンが開始しています!!

  • 月額:3,800円~
  • 工事費用:実質無料
  • CB:最大33,000円
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • 特典:開通までポケットWiFiが無料レンタル
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大 10万円
  • おうち割:月額最大 1,000円割引/台
  • スマホ違約金還元:最大9,500円

3位 ドコモ光

GMOとくとくBB-ドコモ光-

【2019年12月1日更新】ドコモ光が「初期工事費用無料」キャンペーンを開始しています!!

  • 月額:4,000円~
  • 初期工事費用:無料!!
  • セット割引:最大3,500円割引
  • v6プラス対応無線LANルーター無料レンタル
  • dポイント:1万ptプレゼント
  • キャッシュバック:最大20,000円
  • 対応エリア:全国(広範囲)

 - WiMAX・WiFi, ソフトバンク光, 裏ワザ・裏情報 , , ,