【超安いWiMAXはココォ!!】おすすめ最安値をランキング比較!

 投稿日:2018年10月6日    更新日:

WiMAXの最安値決定戦

【2018年11月7日更新】過去にWiMAXの様々なランキング記事を書き一番安いワイマックスを追求していきました。

と、まさかのGMOとくとくBBが各項目1位になったのですが、当ブログの読者に

 

「ランキングにしてくれるのは分かったけど、結局のところ何が一番おすすめで安いの?」

 

と確信をついた質問をいただきました。なので今回はこれまでの記事のを集大成にして

「各ランキング本当のチャンピオン、キングオブWiMAX

を決めていきます。これにより本当の意味で安いワイマックスが分かり、さらに最後にお客様のタイプごとにどのタイプのWiMAXが合うかも解説していき、最高の最安値を発表します。

 

「結論」から最初に解説

記事を最後まで読むのも大変だと思いますので、まずは分かりやすく「GMOとくとくBBのどのプランを選ぶべきか?」を結論から簡単に図で解説します。

WiMAX最安値ランキング

 

それでは、このような結果になった「根拠」を解説していき、お客様によってどれがおすすめかを分かりやすく説明します。

 

GMOとくとくBB 高額キャッシュバックはこちら!

 

料金の比較

まず初めに、GMOとくとくBB各プランの料金比較をしていきます。

今回もただ単にWiMAX同士並べて比較するわけではありません。当ブログ恒例の【実質月額】で比較していきます。実質月額の計算式は下記の通りです。

(月額×36ヶ月)+ 初期費用 = 3年間合計費用 ⇒ 36ヶ月で割る 

今回3年間で比較していきます。理由がWiMAXの契約期間のほとんどが3年間だからです。

表で料金比較

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。

プラン 月額1 月額2 特典 初期費用 3年間合計 実質月額
GMO高額CB* 3,609円 4,263円 42,000円 3,000円 112,506円 3,125円
GMO CB貰い忘れ 3,609円 4,263円 なし 3,000円 154,506円 4,292円
@nifty WiMAX 3,670円 4,350円 30,100円 3,000円 123,790円 3,439円
BIGLOBE 3,695円 4,380円 30,000円 3,000円 124,930円 3,470円
             
GMO月額割引 2,170円 3,260円 なし 3,000円 117,090円 3,253円
So-net 3,380円 3,380円 なし 3,000円 121,300円 3,369円
UQ WiMAX 3,696円 4,380円 10,000円 3,800円 149,428円 4,151円

※ 月額1は初月~3ヶ月、月額2は4ヶ月~の月額料金。
※ CBとは「キャッシュバック」の略。

表を見れば一目瞭然ですが、高額キャッシュバックの場合と高額キャッシュバックが受け取れなかった場合とでは、料金に雲泥の差が生じます。

これらのリスクを減らす方法や回避する方法などは後程解説していきます。

 

 

またこれらは

  • 機種は最新機種
  • オプションやクレードル・充電器は実質月額の金額に入れない
  • プランはWiMAX2+ギガ放題

このようにオプション料金を入れていなかったり、使い放題のプランで計算しています。

 

機種は最新機種

WiMAXの最新機種

やはり、どうせ契約するなら最新機種がいいですよね。実は今回ご紹介している料金全て最新機種でも昔の機種でも料金が変わらないためとても安心です。

さらに最新機種でおすすめする理由が

「速度が出やすくなる」

からです。

WiMAXの機種は半年に1回ぐらいの頻度でドンドン最新の機種が出てきています。

2年前の機種とスペックを比較してみたら...

現在のWiMAXの最新機種は「W05」ですが、ちょうど2年前に発売されたのが「W01」という機種。2年間で型番が「W01⇒W05」とだいぶ変わりましたが、スペック(性能)も結構変わりましたので表にしました。

機種名 W05 W01
外観 W05 W01
発売日 2017年1月19日 2015年1月30日
下り最大速度 758Mbps 220Mbps
上り最大速度 112.5Mbps 10Mbps
バッテリー※ 15時間 8時間
Bluetooth通信 ×
タッチパネル ×
サイズ W130×H55×D12.6 W120×H59×D10
重さ 131g 113g

※バッテリーは連続通信時間を表しています。

なんと!たった2年間でこんなにもスペックが変わりました。

大きく変わったところを抜粋すると

  • 下り最大速度:220Mbps ⇒ 758Mbps(3.44倍)
  • 上り最大速度:10Mbps ⇒ 112.5Mbps(11.25倍)
  • バッテリー(連続通信時間):8時間 ⇒ 15時間(1.87倍)

このように速度やバッテリーなどの数値が格段に上がっています。

スペックを見る限り、人によっては

「機種がW01では全く速度が出なかったのがW05にしてからかなり出るようになった!」

ということも普通にあり得ますね。やはり速度は少しでも出てほしいと思いますので他の機種と料金が変わらない最新機種対応で比較します。

 

オプションやクレードル・充電器は実質月額の金額に入れない

 

WiMAXには大きくわけて2つのオプションがあります。

  • 安心サポート:万が一端末が故障した場合に無料などで修理してくれる
  • Wi-Fiオプション:特定のWi-Fiが飛んでいる場所にいけば無線接続ができる

安心サポートはよくモノを落としたり、過去に機械をよく壊した経緯がある人には入ったほうがいいオプションですが、2番目のWi-Fiオプションは正直不要です。

理由:WiMAXのエリアで十分まかなえるから。

なので何も知らずに「とりあえずつけよっか」とかんがえている方は外したほうが断然いいです。

 

また初期費用のオプションとして、「クレードル」「充電器」があります。

WiMAXのクレードルと充電器

クレードルを使う用途としては有線接続、つまり直接LANケーブルとPCをつないで、より安定的に接続をしたい方向けのオプションです。しかし、今やWiMAXの技術は過去に比べて大きく進歩したので無線接続でも十分安定して接続できます。なので、そこまで必要ではないと私は考えます。

充電器につきましてはすでに持っている型のものでほとんどまかなえたりします。最初から「USB3.0TypeC-A変換ケーブル」が充電器の選択の有無にかかわらずついてきます。あとはそれに対して下記のようなコンセントに差し込むヤツ。

このようなUSBをコンセントにつなげる変換機があれば、わざわざ購入する必要はありません。今回紹介しているUSB充電器はWiMAX以外でもモバイルバッテリーやスマホの充電あどにも一緒に使える2ポート式で高速充電ができるので1つ持っておくと便利ですよ。

なので今回はこのクレードルや充電器の初回有料オプションは含めないものとします。

 

プランはWiMAX2+ギガ放題で比較

またWiMAXには大きく分けて「2つ」のプランがあります。

  • 「ギガ放題」:使い放題のプラン
  • 「ライトプラン」:毎月の7GBまでしか使えない利用制限があるプラン

※料金プランに関わらず、混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時)があります。

せっかく、持ち運びができる高速モバイル回線を契約するのだから、制限なんて気にせず使いたいですよね。

さらに言うと、ギガ放題のシェア率はライトプランと比べてなんと93%もあります。

つまり、ほどんどの方が「ギガ放題」に申し込まれているので、こちらをおすすめします。

※ブロードWIMAXの2017年6月に取った統計

 

キングオブWiMAX

では、どのGMOとくとくBB WiMAXを選ぶべきかを一発で解説します。

キャッシュバック申請忘れを絶対にしない
GMO 高額キャッシュバック

キャッシュバック申請忘れの可能性がある
GMO 月額大幅割引

これらの根拠を解説していきます。

 

キャッシュバック申請忘れを絶対にしない方

WX05の最大キャッシュバック

  • 3年間の実質月額:3,125円/月
  1.  1~3ヶ月目:3,609円(3ヶ月 計2,400円)
  2.  3~36ヶ月目:4,263円(33ヶ月 計140,679円)
  3.  キャッシュバック:42,000円
  4.  初期事務手数料=3,000円
  5.  1.+2.-3.+4=112,506円
  6.  61,250円÷24ヶ月=3,125円/月

※ 初月は日割り計算のため統一してそのまま入れています。

WiMAXで42,000円もキャッシュバックがもらえるのは破格です!!

さらにキャッシュバックが多いだけでなく、月額や初期費用などを加味した「3年間の実質月額」で計算しても1位になるため、トータルで一番おすすめの回線ですね!

 

キャッシュバックが貰えなかったら大損害

キャッシュバックが貰えない

しかしながら、もちろんこういったおいしい話にはちゃんと裏があります。

この42,000円という高額なキャッシュバックは誰でも貰えるものではなく、「忘れずにちゃんと手続きをした方限定」で貰えるという驚愕の事実です。

まずは、キャッシュバックが貰えた場合と貰えなかった場合の差額をご覧ください。

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。

GMOのプラン 月額1 月額2 特典 初期費用 3年間合計 実質月額
高額CB* 3,609円 4,263円 42,000円 3,000円 112,506円 3,125円
CB貰い忘れ 3,609円 4,263円 なし 3,000円 154,506円 4,292円
月額割引 2,170円 3,260円 なし 3,000円 117,090円 3,253円

※ 月額1は初月~3ヶ月、月額2は4ヶ月~の月額料金。
※ CBとは「キャッシュバック」の略。

 

キャッシュバックが貰えなかったら、このように42,000円も損をしてしまいます。

それどころか、月額割引のプランよりも2万円以上高くなってしまうではありませんか!?!?

 

「そんなこと言ってもキャッシュバックなんて簡単に貰えるでしょ?」

と思われている方に、現実をお伝えします。

 

もらえる確率30%!?!?

まずどういった方法でキャッシュバックが貰えるかをGMOとくとくBBのホームページから重要なところを抜粋します。

キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関してはキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールをご確認ください。また、振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。

ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合

少し分かりにくいと思いますので、かみ砕いて解説をすると

  • 11ヶ月目にメールが送られる
  • メアドはGMOメール
  • メール受信日から翌月末までに手続きをしなかったら貰えない
  • 口座情報が間違っていたら貰えない

これの何が恐ろしいかって、キャッシュバックメールを送るメアドが「GMOメール限定」ということです。基本的にこういったプロバイダから付与されるメールはあまり使っているかたがいません。大抵の方は携帯キャリアメールやGmailやヤフーメールなどのフリーメール、それかもともと持っているメアドを使っています。

なので、キャッシュバックを貰い忘れる人の大半が「メールを気づかなかった」のケースになってしまいます。

実際に、元現場で働いていた際にキャッシュバックの申請率を計算したことがあるのですが、GMOとくとくBBぐらいの期間や難易度で約30%ぐらいと、もらえているかたが一部だけでした。

 

しかし、せっかくキャッシュバックありきで申し込んだのに貰えないなんて悲しすぎます。

何か対策はないものか...。

 

キャッシュバック対策はある!

Right-Inbox-for-Gmail

そこで私が考えるキャッシュバック貰い忘れ対策をお伝えします。

それは...

「強制お知らせメール作戦」

です。

これはGmailを持っていれば誰でも簡単にできる方法なので、是非参考にして下さい。

やり方としては、

「キャッシュバックメールが来る月に予約メールを複数回送る」

だけなのです!

やり方がはこうです。

  1. 「Right Inbox for Gmail」をGmailのプラグインから追加
  2. 「無料プラン」を選択
  3. 来てほしい月の「月初・中ごろ・月末」に3回送るように予約
  4. メール先は自分が日頃使っているアドレス

こうすることでキャッシュバック月にふとメールが入ってきて「あ、そういえば今月がキャッシュバックだったな!」と気づくことができます。(もしご不安ならテストメールで5分後に届くように送ってみるといいですよ)

 

つまり、もしキャッシュバック忘れをしてしまいそうな方でも「強制的に気づく」方法をとっておけば貰い忘れのリスクが極端に低くなり、キャッシュバックが高確率で貰う事ができます!

 

GMOとくとくBBはこちら!

 

 

それでも貰い忘れてしまいそうな方は

GMOとくとくBB 月額割引

「いやでもやっぱりこういったキャッシュバックは何が起こるかわからないから怖いよ~」

という方には「月額大幅割引」をおすすめします。

  • 3年間の実質月額:3,252円/月
  1.  1~3ヶ月目:2,170円(3ヶ月 計6,510円)
  2.  4~36ヶ月目:3,260円(33ヶ月 計107,580円)
  3.  初期事務手数料=3,000円
  4.  1.+2.+3.=117,090円
  5.  117,090円÷36ヶ月=3,252円/月

※ 初月は日割り計算のため統一してそのまま入れています。

しかも、よくよくこの料金を見ると高額キャッシュバックとそこまで大差がありません。

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。

GMOのプラン 月額1 月額2 特典 初期費用 3年間合計 実質月額
高額CB 3,609円 4,263円 42,000円 3,000円 112,506円 3,125円
月額割引 2,170円 3,260円 なし 3,000円 117,090円 3,253円

このように3年間合計の差額も4,500円ほどしかないため、リスクの大きさの割にはあまり大差がないように感じます。

なので、キャッシュバックの手続きが面倒・忘れそうという方は月額割引を選ぶことをおすすめします。

 

キャッシュバック申請が不安な方はこちらのプランへ!

 

その他GMOとくとくBBのメリット

auスマートバリュー mine

auスマートバリュー mine

GMOとくとくBBはauスマホ・携帯を持っていればauの月額料金から最大1,000円割引する「auスマートバリュー mine」が適用になります。この割引は無条件でやっているWiMAXは滅多にない割引となっているため、ただでさえ安いのにauユーザーはさらに安くなる最高すぎるキャンペーンです!

 

20日以内ならキャンセルOK!

WiMAXの無料解約方法

GMOとくとくBBのWiMAX2+を利用してみて、ご満足いただけない場合、お申込みから「20日以内」であれば解約違約金無料でキャンセルができます。

これ実は結構すごいことで、通常どのWiMAXでも法律で「8日以内」なら解約金無料でキャンセルでき「初期契約解除制度」といいます。簡単に説明したものを貼り付けておきます。

初期契約解除制度

- 平成28年5月21日施行の改正電気通信事業法令 -

インターネット回線を契約をしたものの、自宅では電波の入りが悪く正常にサービスを利用できないといった場合、端末を返品して回線を解除できる、クーリング・オフに似た制度です。

参照:ブロードワイマックス

普通8日間でも十分嬉しいのですが、GMOとくとくBBは独自に20日間まで伸ばしているのです!!

エリア〇の場合でも遅い可能性があるので、より安心して契約することができますね!

 

安心できる会社

独自にGMOとくとくBBさんに訪問してきた記事を書きました。

ここでは、GMOとくとくBBのご担当者様に直接独占インタビューという形で特別に訪問させていただき、サービスや思いなどをお伺いしました。

会社の規模はもちろん、考え方も超一流でした。とても安心できる会社だと太鼓判を押せます。

 

総括

GMOとくとくBBを総括すると

  • auユーザーなら月額最大1,000円割引
  • 20日以内であれば解約金無料でキャンセルできる※1
  • とても大きな会社であり、信頼できるおすすめの会社

※ エリア〇に限ります

キングオブWiMAXランキングまとめ

ではキングオブWiMAXランキングGMOとくとくBBを再度まとめます。

キャッシュバック申請忘れを絶対にしない
高額キャッシュバック

 

キャッシュバック申請忘れの可能性がある
月額大幅割引

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。

GMOのプラン 月額1 月額2 特典 初期費用 3年間合計 実質月額
高額CB* 3,609円 4,263円 42,000円 3,000円 112,506円 3,125円
CB貰い忘れ 3,609円 4,263円 なし 3,000円 154,506円 4,292円
月額割引 2,170円 3,260円 なし 3,000円 117,090円 3,253円

※ 月額1は初月~3ヶ月、月額2は4ヶ月~の月額料金。
※ CBとは「キャッシュバック」の略。

このように一番おすすめは高額キャッシュバックキャンペーンです。WiMAXの契約でこんなにも多くのキャッシュバックが貰えるのは非常に大きいですね。キャッシュバックを貰い忘れるリスクもありますが、

「強制お知らせメール作戦」

を使えば、高確率でキャッシュバックを受け取ることができます。

 

またそれでもキャッシュバックを受けとる自信がない方(忘れそうな方)は月額大幅割引をおすすめします。料金の差も3年間で4,500円ほどしかないため、リスクの大きさの割に料金の差があまりありません。

目まぐるしく発展するネット回線は、できれば短い期間の契約にすればリスクが減ります。是非この機会に検討してみて下さい。

 

高額キャッシュバックはこちら!

 

月額大幅割引はこちら!

 

一番おすすめのWiMAXの申込方法

それでは今回キングオブWiMAXに輝きました、GMOとくとくBB高額キャッシュバックプランへの申込方法をご案内します。

 

GMOとくとくBBはこちら!

スマホの方

スマートフォンの方は、画面の下中央に「今すぐお申込み」と書かれたボタンがあるのでそちらをタップしてください。

GMOとくとくBB新規申込

 

タップした後は簡単な入力フォームとなっております。

今回おすすめしたいプランは「機種:最新W05」です。

GMOとくとくBBキャッシュバック新規申込

最新機種にも関わらず、キャッシュバック額は最大額貰えるので、断然この機種がおすすめです。

【最新機種 W05は速い!】

別記事で、W05を使ったスピードテストをしてWiMAX圏外だったのにも関わらず30Mbps以上を出すことに成功しました。

 

各項目選択、入力完了後送信したら、後日(当日)担当から確認の電話がかかってきます。

PC・タブレットの方

PC・タブレットの方は画面中央やや下の「今すぐ簡単お申し込み」をクリックして下さい。

GMOとくとくBB新規申込

次に簡単フォーム入力、送信後に担当から確認の電話が入ってきます。恐らくフリーダイヤルだと思いますのでお気軽に出て下さい。

キングオブWiMAXに輝いた一番おすすめの「GMOとくとくBB高額キャッシュバック」を是非ご検討下さい。

 

キングオブWiMAX「GMOとくとくBB」はこちら!

 

Pocket

1位 ソフトバンク光

【2018年11月12日更新】期間限定!いい買物の日2018開催中です!

  • 工事費用:実質無料
  • キャッシュバック:最大 33,000円(過去最大!!)
  • おうち割:月額最大 1,000円割引/台
  • 特典:開通までポケットWiFiが無料レンタル
  • v6プラス対応!
  • 月額:3,800円~
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大 10万円

2位 ビッグローブ光(NEW)

【2018年11月1日更新】新たにビッグローブ光がランクイン!

  • 工事費用:実質無料
  • キャッシュバック:最大 25,000円
  • auスマートバリュー:月額最大 2,000円割引/台
  • auセット割:月額最大 1,200円割引
  • v6プラス対応!
  • 月額:3,980円~
  • 対応エリア:全国(広範囲)

3位 ドコモ光

【2018年11月1日更新】ドコモ光が最大45,000円分キャッシュバックを実施!!

  • 月額:4,000円~
  • セット割引:最大3,500円割引
  • サービス:v6プラス対応高性能無線ルーター無料レンタル
  • dポイント:最大3万ポイントプレゼント
  • キャッシュバック:最大 15,000円
  • 対応エリア:全国(広範囲)

 - WIMAX, ネット比較, 料金【最安値】比較 , , , , , , , , , ,