ドコモ光キャッシュバックを点数化!一番確実に貰えるプロバイダ・代理店はココだ!

 投稿日:2022年8月10日    更新日:

ドコモ光キャッシュバックランキング

2015年にスタートしたドコモ光は現在契約者数は700万件(2021年2月調べ、ドコモ公式より)を突破しており、さらに光コラボの中でのシェア率も約45%と光コラボレーションの中で1番人気です。

そんな中ドコモ光は色々なプロバイダが独自のキャンペーンを打ち出しており、やっぱり皆さん気になるのは「キャッシュバック」だと思います。今回はそんなキャッシュバックキャンペーンを「より多く・より確実に」貰えるために、最安値ットが独自に

「キャッシュバックの貰いやすさを点数化」

しました。具体的には

  • 確実性
  • キャッシュバック額
  • 還元時期

この3つを点数化してキャッシュバックがより確実に貰えるプロバイダを決めていきます。

 

ドコモ光を少しでもお得なプロバイダで申込したい!と思っている方は必見ですよ。

この記事で1番おすすめドコモ光回線
9月は過去最大キャッシュバック!

NNコミュニケーションズ-ドコモ光-

ドコモ光の料金や公式キャンペーンについて

本題であるドコモ光のプロバイダ・代理店同士のキャッシュバックランキングに入る前に、ドコモ光の料金体系や公式キャンペーンを簡単にご紹介します。

【ドコモ光公式料金・特典】

  • 集合住宅(タイプA):4,400円/月
    集合住宅(タイプB):4,620円
  • 戸建住宅(タイプA):5,720円/月
    戸建住宅(タイプB):5,940円
  • 初期事務手数料:3,300円
  • 初期工事費用:実質無料
  • 光電話:550円/月~
  • テレビ(地デジ/BS):825円/月
  • 上り下り:最大1Gbps
  • 申込特典:2,000ptプレゼント
  • 更新特典:3,000ptプレゼント
  • ドコモ光セット割:最大1,100円/月割引(最大20回線)

※全て税込価格

このようにドコモ光公式の特典として目玉のところを太文字+青文字で強調しました。

まず、ドコモ光には「タイプA」「タイプB」と選ぶプロバイダによってタイプが変わるのですが、特にこだわりがなければ無条件でタイプAのプロバイダをお選び下さい。(タイプAの方が220円安いため)

そしてやはり大きな特典として工事費用実質無料(戸建ての場合通常税込19,800円もかかる)であったり、Docomoスマホユーザーならドコモ光セット割で月額最大1,000円(税込1,100円)割引(最大20回線)など、非常に魅力的な料金・キャンペーンとなっています。

工事費用実質無料キャンペーン

ドコモ光初期工事費用無料

ドコモ光は「新規」で申込されるホーム・マンションの初期工事費用実質無料キャンペーンを実施しています。

  • 戸建て:19,800円実質無料
  • 集合住宅:16,500円実質無料

以前は工事費用実質無料キャンペーンが終わったり・始まったりを繰り返していたのですが、ここ2年間はずーっと継続しているので大変嬉しいキャンペーンです。

ドコモ光セット割

ドコモ光スマホセット割

ドコモ光を契約したい方のほとんどがこのセット割を目的としているといっても過言ではありません。

ドコモ光はdocomoのスマートフォンを契約していればほとんどの方がドコモ光セット割が適用になります。割引詳細は下記表のとおりで、

料金プラン

ドコモ光 定額プラン
(タイプA・B)を
ご契約の場合の割引額

5Gギガホ プレミア

永年  - 1,100 円

5Gギガホ

ギガホ プレミア

ギガホ

5Gギガライト

ギガライト

~ 7GB

永年  - 1,100 円

~ 5GB

永年  - 1,100 円

~ 3GB

永年  - 550 円

~ 1GB

-

最近のdocomoのプランならほとんどの方が永年1,100円/月割引か永年500円/月割引のどちらかに該当します。

しかもドコモ光セット割は主回線から三親等以内の家族なら誰でも、20回線まで「ファミリー割引」のグループを組めます。(同居・別居関係なく!!)」

 

それではドコモ光公式側の簡単な料金キャンペーンのご紹介が終わりましたので、本題である「代理店キャッシュバックの頂上決戦」をご紹介していきます!

 

選定の条件

代理店選びの際に等に条件などを設けませんが、作成した表の中に入っている、キャッシュバック還元時期の欄の「確実」が入っていれば評価が非常に高いです。

理由として、確実が入っている代理店のキャッシュバックはその名の通り、確実に貰う事ができるからです。

確実に貰えるキャッシュバックとは

そもそも確実に貰えるキャッシュバックとは、開通後に面倒な手続きをしなくても自動的に口座に入金されることです。

こちらについては以前に記事を書いています。

ここでは

そもそもキャッシュバックとは、「現金・もしくは商品券をお客様に還元をお約束する」ことです。むしろ、そのキャッシュバックのおかげでその回線が魅力的に感じたり、キャッシュバックの金額を元にトータルの金額で比較したりなど、重要な役割を果たしています。

しかし、世の中の代理店の9割以上はその「還元をお約束」しているキャッシュバックをいかにさせないか、忘れさすかという腹黒い考え方で運営されており、以前働いていた会社で統計と取ったらキャッシュバック率が実に20~30%と非常に低い事実がありました。

とあり、本来貰えるものと思って申し込んだのに貰えないという、世の中の会社がひどい会社だらけなので、「確実」なところは当ブログでは高く評価をしています。

キャッシュバックが確実に貰える代理店と、確実に貰えない代理店の違い

実際に「確実に貰える代理店」と「確実に貰えない代理店」の違いを画像で作ってみました。

確実に貰えるキャッシュバックとそうでない代理店の違い

確実に貰える代理店は初回のヒアリングで全て終わり後は自動的に振り込まれますが、このように確実には貰えない代理店は「たくさんの罠」をしかけて少しでも脱落者が出るように仕向けています。ホントひどいです。

なので評価の優先順位は

確実性>>>>>>>>キャッシュバック額

という具合に確実であればあるほど、手間が少なければすくないほど、さらにキャッシュバックの時期が早ければ早いほど評価があがっていきます。

点数化します

さらに分かりやすく評価するために、各代理店を点数化いたします。点数の配分を表にすると、

項目点数
確実性50点
キャッシュバック額30点
還元時期20点

というように、確実にキャッシュバックされる会社ほど点数が高くなる配分になっています。

 

ドコモ光代理店キャッシュバックおすすめランキング5社

それではまず、キャッシュバックランキングの比較対象とする4社をピックアップいたします。

ピックアップの際に余計なものを除く条件があり

  • 余計な有料オプションの加入
  • 紹介キャンペーン

これらを入れない、単純にネットだけの申込でいかに多く確実に貰えるかで比較します。それでは表をご覧下さい。

代理店点数CB*還元時期
NNコミュニケーションズ98点20,000円
42,000円
確実(1ヶ月)
ドコモ光公式61点20,000pt*
or
15,000pt*
4ヶ月
Wiz52点20,000円7ヶ月
ネットナビ48点15,000円郵送後1ヶ月
GMOとくとくBB39点5,500円5ヶ月

CBとは「キャッシュバック」の略語
※ドコモ光公式は「dポイント」でのキャッシュバックになります。それ以外の代理店は全て銀行振込をします。
※ドコモ光公式は新規・事業者変更が20,000ptで、フレッツ光からの転用は15,000pt

おぉ!!なんか1位の点数が凄いことになっているではありませんか!?!?

パッと見ただけでは分かりづらいので1つ1つ解説をしていきます。

 

1位、NNコミュニケーション

NNコミュニケーションズドコモ光最新キャッシュバック42,000円

総合点:98点(超高得点!)

  1. 確実性:50点(満点)
  2. キャッシュバック額:15点28点
  3. 還元時期:20点(満点)

なんかすごい点数じゃないですか!?!?

NNコミュニケーションズの特徴は「確実で高額キャッシュバックといえばこの会社」です。それでは各項目詳しく見ていきましょう。

確実性:50点(満点)

ドコモ光NNコミュニケーションズのキャッシュバックの条件

キャッシュバックの確実性は文句なしの50点満点です!

理由はドコモ光申込段階で「口頭で口座情報を聞いてしまう」からです。つまりどういうことかと言うと「キャッシュバックの申請し忘れが100%あり得ない」のです。そんなことして会社赤字にならないの?と心配になるぐらいですが、なんとかやっていけてるそうです(コールセンターの方曰く)

さらに!!実際にNNコミュニケーションズに潜入調査をしており、「他社がお手本にしたくなるような考え方・サービスが最高な会社」でした。

NNコミュニケーションは口コミや評判がNO1と言われるぐらい、満足度が高い会社です。実際にauひかり本社(公式)から「14期連続」(2022/6/4更新)で対応の素晴らしさを表彰されています。(前人未到の14期連続表彰はNNコミュニケーションズのみです)

NNコミュニケーションズauひかり14期連続表彰こちらはauひかりからですがNNコミュニケーションズへ直接贈られた最新の感謝状です。他代理店が喉から手が出るほど欲しい大変名誉な賞です。

その成果もあり、NNコミュニケーションズは先日、「キャッシュバック実施ユーザー数」 「auひかりキャッシュバック率」でもなんと1位に輝きました!(東京商工リサーチ 2020年1月~12月)

auひかりNNコミュニケーションズキャッシュバック実施ユーザー数と率

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。

 NNコミュニケーションズ25フルコミットGMOインターネットグローバルキャスト
開通ユーザー数5,017件8,450件2,650件4,500件2,980件
キャッシュバックユーザー数4,987件2,400件850件1,955件1,050件
キャッシュバック率99.4%28.4%32.1%43.4%35.2%

* 東京商工リサーチ(2020年1月~12月)auひかり開通×キャッシュバック調査

このように東京商工リサーチによるとauひかり正規代理店NNコミュニケーションズは開通ユーザー数に対してほぼ同数のキャッシュバックを受け取った方がいるため、キャッシュバックが貰えた率が驚異の「99.4%」でした。(※因みに2019年1月~12月は96.8%だったのでさらに率が良くなりました♪)

しかも残りの数パーセントの方は口座番号が異なっている方がほとんどで、そういった方に対してもNNコミュニケーションズは「キャッシュバック申請されていませんよ~」と電話やメールなどで何度も連絡を入れているそうなので、キャッシュバック申請率は今後上がることがあっても下がることがないそうです。(凄い!)

他社の場合はというと、、、。開通したユーザー数はどこも多いのですが、キャッシュバック率がどれも30%前後という内容で「10人中7人はキャッシュバックが貰えていない」ことになります。なのでいかにNNコミュニケーションズが優秀な会社か分かります。

また当ブログ公式Youtubeチャンネル「最安値ットチャンネル」で同じ内容を作っています。ブログを最後まで読むのが苦手な方はこちらをご覧ください。

クチコミ件数1,300件突破!!

NNコミュニケーションズのクチコミ1,300件

【2022年9月9日更新】
キャッシュバックがほぼ確実に貰える優良な代理店の証拠に、NNコミュニケーションズに寄せられるクチコミ件数がなんと!「1,300件」を突破しました!!
クチコミ数が多いことはもちろん凄いのですが、何より高評価率が94%というのが本当にお客様にご満足いただいている証拠だと思います。

auひかりNNコミュニケーションズのクチコミ

NNコミュニケーションズ公式 クチコミページ

1,300件以上もクチコミをいただいておきながら、平均レビュー点数は脅威の「4.7」越え。(MAX5)

非常に多くの方がNNコミュニケーションズの対応やキャッシュバックの確実性などを評価しており、こういう情報を見ると私も「おすすめしてよかった~」と改めて実感することができます。

キャッシュバック額:15点 ⇒ 28点

NNコミュニケーションズドコモ光最新キャッシュバック42,000円

キャッシュバック額については高得点の15点から28点に大幅アップ!理由は代理店から貰えるキャッシュバック額が単純に増え、今ではネットのみで15,000円42,000円も貰えるようになりました。

しかもNNコミュニケーションズは「戸建て・集合住宅一律」「新規・転用・事業者変更一律」でキャッシュバック額が42,000円(もちろんネットのみで!!)も貰えるため今やドコモ光代理店内で王として君臨しています。

キャッシュバック上昇遍歴

NNコミュニケーションズのキャッシュバック額があまりにも上昇していくので急遽キャッシュバック上昇遍歴を作りました。

年月キャッシュバック額
2022年8月10日~42,000円
2022年8月2日36,000円
2022年8月2日33,000円
2022年8月1日30,000円
2022年8月1日28,000円
2022年7月22日23,000円
2022年5月11日20,000円
2022年4月27日15,000円

表引用:最安値ット 【神降臨】ドコモ光にNNコミュニケーションズが参入決定!これで業界勢力図が大きく変わる

2022年8月10日から過去最大どころか「全ドコモ光代理店の中で」最大のキャッシュバック額まで上昇しました!キャッシュバック上昇の背景としては他社対抗があるのですが、驚きなのが2022年8月中にグングン伸びていったところですねw

ドコモ光NNコミュニケーションズのキャッシュバックの条件

さらに何より「不要なオプションに一切入らなくていい」ことです。

他社でありがちなのが「オプションをつけないと適用外!ビシ!」「無料期間の間にオプションは解約してもいいからつけなさい!ドン!」という具合に欲していないオプションに入りさせられ、気が付いたら外すのを忘れていて無駄に料金がかかったというのはよくあること。むしろそれを狙ってわざとつけさせているところもあるんですがね。

どちらにしても、最低限のプランで最大限のキャッシュバックが貰える、いわば「ローリスク・ハイリターン」よく似合っています。

還元時期:20点

ドコモ光NNコミュニケーションズのキャッシュバックの条件

課金開始月の1ヶ月後末に現金振込

引用元:NNコミュニケーションズ

課金開始月の1ヶ月後にすぐ振り込まれます。これは早い!!

よくあるのが「半年後」「1年後」など長い期間後ですが、たった1ヶ月で振り込むなんて思い切りが良すぎます!

総評:計98点

以上4つの項目から98点という超高得点をたたき出しました!「98点普通じゃないの?」と思われたかもしれませんが、因みに少し前に、個人的に代理店を同じ方式で点数を付けていたことがありましたが、その時の平均点が100点満点中「41点」です。MAXでも90点超えるかどうかがあるかないかでこの点数は異常なほど高得点です。「ちょっとひいきめに見てるんじゃないの?」と思われた方もいるかもしれませんが、それは後ほど紹介する各代理店がいかに低品質か見れば納得できます。※因みに過去最低点は「17点」がありました。

キャッシュバックが確実にもらえて(しかも多い)不要なオプションには一切入らなくていい。何より代理店として素晴らしいと自他ともに評価されている会社、「NNコミュニケーション」。元現場で働いていたプロとしてこれ以上のドコモ光代理店はほかにはありません。

 

おすすめ代理店総評価:★★★★★

NNコミュニケーションズ

 

2位、ドコモ光公式オンライン

ドコモ光公式オンライン

総合点:61点

  1. 確実性:25点
  2. キャッシュバック額:20点
  3. 還元時期:16点

合計61点で2位になったのはなんと「ドコモ光公式オンライン」でした。特徴として「20,000ptは期間限定だからすぐに使わないと...。」です。公式だからといって忖度せずになぜこの点数になったのかを詳しく解説していきます。

確実性:25点

確実性は25点と標準的。その理由として、

  • 現金でなくdポイント
  • ポイント有効期限が6ヶ月
  • 用途限定で通販や実店舗中心の利用

ドコモ公式が運営しているという安心感はありますが、貰えるのが現金でなく「期間・用途限定dポイント」のため取得してからの有効期限が6ヶ月しかないためすぐに使わないといけないのと、対応している実店舗や通販サイトなどの限定使用なので少し窮屈なのが減点ポイントです。

キャッシュバック額:20点

キャッシュバック額は20点でした。

20,000pt(2万円相当)でしたが、

  • 新規・事業者変更:20,000pt
  • 転用:15,000pt

※転用はフレッツ光からの乗り換え
※事業者変更は他社光コラボ(ソフトバンク光やソネット光など)からの乗り換え

新規・事業者変更は20,000ptに対してフレッツ光からの転用は15,000ptと少なくなっているので20点にしました。

還元時期:16点

還元時期は4ヶ月後なので16点としました。

総括:計61点

これら合計で「61点」だったため、ドコモ公式オンラインは2位でした。

公式直ということでもった高い点数かと思いきや、「確実性」「キャッシュバック額」「還元時期」を点数化したことにより公平に点数をつけることができました。

キャッシュバックを考えなかった場合の公式経由のメリットは正直ないため、1位のNNコミュニケーションズが圧倒的に確実にお得なので「公式だから安心」という曖昧な理由で申込を決めるのはちょっともったいないですね。

 

おすすめ代理店総評価:★★★☆☆

ドコモ公式オンライン

 

3位、Wiz

ドコモ光代理店Wiz

総合点:52点

  1. 確実性:20点
  2. キャッシュバック額:22点
  3. 還元時期:10点

合計52点で3位になったドコモ光代理店Wiz。その特徴は「ネットだけで2万円貰えるが、手続きが...」です。詳しくみていきましょう。

確実性:20点

キャッシュバックの確実性は20点と低め。その理由としてキャッシュバック申請方法が少し複雑で、

  • 申込時に電話口でキャッシュバックが欲しいことを事前に申告
  • 開通6ヶ月後にメールで届くキャッシュバック申請フォームから手続き

※サイトに具体的に記載されていなかったため電話で確認 2022年6月1日

なので申込段階のキャッシュバックがほしい旨を事前申告と、開通6ヶ月後に届くキャッシュバック申請メールの2手続きのうちどちらか1つを忘れるとキャッシュバックが貰えなくなるため注意が必要です。

キャッシュバック額:22点

キャッシュバック額はネットのみで新規・転用・事業者変更一律で2万円のため22点でした。

還元時期:10点

還元時期は7ヶ月後なので10点としました。(キャッシュバック申請メールが開通の6ヶ月後で、その手続き後の翌月振込み)

今のご時世7ヶ月後は遅すぎますね。

総括:52点

これら合計で「52点」だったため、Wizは3位でした。

せっかくキャッシュバック額が比較的大きい2万円だったのですが、「事前申告制」「開通6ヶ月後の手続き」これら罠があるため確実性のところで大きくマイナス。さらに還元時期も約7ヶ月後と遅いのも相まって低い点数になりました。

やっぱりキャッシュバックは額が多いのもいいですが確実性のところでしっかりと貰えるか事前に調べておくべきですね。

 

おすすめ代理店総評価:★★★☆☆

ドコモ光代理店 Wiz

【300×250】ドコモ光/株式会社Wiz

 

4位、ネットナビ

ドコモ光代理店ネットナビ

総合点:48点

  1. 確実性:20点
  2. キャッシュバック額:22点
  3. 還元時期:10点

合計48点で4位になったドコモ光代理店ネットナビ。その特徴は「ホームページはとてもいい感じなのに、キャッシュバックの中身がボロボロ」です。詳しくみていきましょう。

確実性:15点

確実性は15点とかなり低いです。

その理由としてキャッシュバック申請方法がかなり複雑で、

  • お申込み後メールにて送られるキャッシュバック申請URLより、指定の期間中に振込み先の口座情報の登録
  • 工事完了翌月末日までに工事完了受領書もしくは開通後に届く契約申込書とキャッシュバック申請書を郵送

申込後に送られてくるキャッシュバック申請URLから手続きはまあまだいいですよ。キャッシュバックをするための大義名分として口座情報やお客様情報が必要になりますので。

しかし!工事完了翌月末日までに工事完了受領書もしくは開通後に届く契約申込書とキャッシュバック申請書を郵送これは超面倒です。WEBからポチポチ申請でオワリでなく、その後申請書類を自分で印刷して記入捺印、これにプラスして契約書等を同封して郵送をするという大きな手間がかかります。

「すぐにキャッシュバック還元したいが開通したかどうかが確認できないと実行できない」というネットナビなりの言い分が聞こえてきそうですが、それならキャッシュバックの時期を後ろにずらせば解決することです。それをしないということは意図的に手間を与えてキャッシュバック申請率を下げているようにしか思えません。

Googleクチコミで被害者報告多数アリ

16件、平均1.3点(2022年8月確認)

※上記がGoogleクチコミのネットナビの箇所。

ネットナビは昔からやっている光回線系のWEB販路の代理店ですが、悪いクチコミが後を絶ちません。

別記事でオールコネクトグループのクチコミを集計している記事があるのですがここではネットナビのGoogleクチコミは「16件:平均1.3点」という、とても低い数字。

クチコミの中身もほとんどキャッシュバックが受け取れなかった系のクチコミだらけで悲惨なものでした

キャッシュバック額:15点

キャッシュバック額はネットのみで新規・転用・事業者変更一律で1.5万円のため15点でした。

オプションを追加すれば増えるのですが、内容は下記通りで、

  • 2万円:ひかりTV+DAZN
  • 1.8万円:ひかりTV
  • 1.7万円:DAZN
  • 1.5万円:ネットのみ

※電話申込だと1万円減少

テレビ・動画系のオプションを追加すると最大2万円(それでも2万円ですが...)まで増えますが、比較条件がネットのみでいくらか?なので1.5万円で点数化。さらに電話申込だと1万円減ってしまうのがまた大きな罠ですね。。

還元時期:18点

郵送後1ヶ月後末なので18点としました。還元時期が早いのはとてもいいことですが、それよりも多少遅くなってもいいので確実性を上げてほしいところです。

総括:48点

これら合計で「48点」だったため、ネットナビは4位でした。

還元時期が18点/20点とかなり良かったのですが、還元時期を急いだ反動としてお客様の開通状況などを確認するために無駄に書面を提出しないといけなくなり確実性がガクと下がったことにより、総合点数がかなり低くなりました。

また、ネットナビのホームページはとてもいいデザインで作られておりぱっと見「お、なんか良さそうだな」となるのですが、キャッシュバックの中身を見てみるとこの惨状なのでホームページんお見た目に騙されないようにご注意下さい。

 

おすすめ代理店総評価:★★☆☆☆

ドコモ光代理店 ネットナビ

 

5位、GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

総合点:39点

  1. 確実性:15点
  2. キャッシュバック額:10点
  3. 還元時期:14点

合計41点で最下位になったドコモ光プロバイダGMOとくとくBB。実は先月まで当ブログではGMOとくとくBBを一番おすすめしていました。

その理由として「キャッシュバック以外が優秀」だったからですが、改めてキャッシュバックの条件や内容を深堀してみると、今までドコモ光の中で一番おすすめしていたことを後悔することになりました。

確実性:15点

確実性は15点と4社の中で一番低いです。その理由として

  • ネットのみだと「5,500円」
  • キャッシュバック申請メール宛先は「プロバイダ指定」アドレス

と、キャッシュバック申請メールの宛先が「プロバイダ指定」のアドレスになっているにプラスして、ネットのみだと「5,500円」しかキャッシュバックが貰えないのです。ではどういったオプションをつければ最大3.5万円に届くのかをGMOとくとくBBの公式サイトで確認してみたところ、

確認時期特典金額適用条件
申込区分契約体系開通期限
2022年8月10日35,000円ひかりTV for docomo
(2年割)

DAZN for docomo
ドコモ光
(2年定期契約プラン)
申込月を含む
5ヶ月以内
18,000円ひかりTV for docomo
(2年割)
15,000円DAZN for docomo
または
スカパー!
(1,800円以上の商品)
10,000円dTV
または
dアニメストア
5,500円なし
表参照:GMOとくとくBBドコモ光
※ご連絡希望日時を【平日14~17時】に指定いただいた方限定で上記金額に500円増額中

このようにキャッシュバック最大3.5万円を貰おうと思ったら別途オプションとして「ひかりTV(2,500円)」「DAZN(980円)」を申込が必要です。またネットだけの申込の場合はたったの5,500円しか貰うことができません...。3.5万円という金額を見て飛びついてはいけませんね。

キャッシュバック申請メール先は地獄

そして極めつけは「プロバイダ専用メール」GMOとくとくBBはこのプロバイダ専用メールにしかキャッシュバック申請メールを送らないという方式を行ったパイオニア的存在です。

にせサギネット犯罪体験 様のブログに実際のGMOとくとくBBのキャッシュバック申請メールについて画像つきで載っていたいので画像と文章を一部引用いたします。

案内メールはとても分かりづらい

ログインするとかなりメールが届いていることに気づくと思います。特に使用していない場合は差出人が全て「GMOとくとく〜〜」となりGMOからの広告メールになります。

GMOとくとくBBのキャッシュバックお知らせメール

ちなみにこの中にキャッシュバックの案内メールがありますがとても分かりづらいです。

GMOとくとくBBのキャッシュバックお知らせメール

「キャッシュバックのお知らせ」など優しく書いてはくれません。差出人「GMOとくとくBBお客様センター」・件名「GMOとくとくBBからのお知らせ」で届きます。

引用:にせサギネット犯罪体験 わかりづらいGMOのキャッシュバック申請

最安値ット
お分かりいただけたでしょうか・・・

このようにGMOとくとくBB専用のアドレス宛に日々大量の「GMOとくとくBB」が題名のスパムまがいのメールが大量に来ているため、一番知りたいキャッシュバックお知らせメールが完全に埋もれてしまう(スルーしてしまう)ようにカモフラージュされています。

GMOとくとくBBはこういうテクニックに関しては天才的なので、キャッシュバックについては半分諦めた方がいいのかもしれません。

キャッシュバック額:10点

キャッシュバック額はネットのみだと5.5千円だったので10点でした。

数字だけを見ると良さそうに見えたんですがねぇ。

還元時期:14点

還元時期は5ヶ月後(4ヶ月目に申請メール⇒その翌月末振込み)なので14点としました。

総括:39点

これら合計で「39点」だったため、GMOとくとくBBは最下位の5位でした。

GMOとくとくBBといえば今ではもう「ドコモ光=GMOとくとくBB」ぐらいにブランド価値が高まりました。しかし実際はキャッシュバックに申請に関してはひどい有様で、ネットだけで貰える額はかなり少ないは、申請に大きな罠が仕掛けられているはで、自らブランド価値を低くする行為に走っています。

プロバイダとして選択するのは全然あり(WiFiルーター無料レンタルなどあるため)ですが、GMOとくとくBB直経由で申し込む特典は最悪なので、

「キャッシュバック特典が優れた代理店で申込⇒ドコモ光の選択プロバイダはGMO」

が一番おすすめの申込方法です。例)1位のNNコミュニケーションズ経由で申し込んで、選択プロバイダはGMOを選択。(なので下記GMOとくとくBBドコモ光のリンク経由で申しまないようにご注意を)

 

GMOとくとくBB-ドコモ光-

 

ドコモ光代理店まとめ

NNコミュニケーションズドコモ光最新キャッシュバック42,000円

お客様目線でより多くキャッシュバック額がもらえる代理店ほどより高得点が貰える。

という条件でドコモ光代理店主要5社(内1社は公式)を徹底比較しました。

結論から申し上げると、

ネットのみの申込にも関わらず、「一番高額」「無条件で貰える」「たったの1ヶ月で振込」の1位のNNコミュニケーションズを1番おすすめします!!

また改めて点数差の表を見ると、

代理店点数CB*還元時期
NNコミュニケーションズ98点20,000円
42,000円
確実(1ヶ月)
ドコモ光公式61点20,000pt*
or
15,000pt*
4ヶ月
Wiz52点20,000円7ヶ月
ネットナビ48点15,000円郵送後1ヶ月
GMOとくとくBB39点5,500円5ヶ月

CBとは「キャッシュバック」の略語
※ドコモ光公式は「dポイント」でのキャッシュバックになります。それ以外の代理店は全て銀行振込をします。
※ドコモ光公式は新規・事業者変更が20,000ptで、フレッツ光からの転用は15,000pt

ドコモ光を申込するなら少しでもお得に、そして確実に申し込みをするべきです。せっかく申込をしたのにキャッシュバックが貰えなかった...、となると一気に悲しい気持ちになりますし、ものすごい損です。

ドコモ光を「より確実にお得に」申込をしましょう。

ドコモ光NNコミュニケーションズの簡単申込方法

それではドコモ光NNコミュニケーションズの限定キャンペーンへの申込方法を解説します。まず大前提として間違わないでいただきたいのが

  1. ドコモ光公式やGMOとくとくBB直接
  2. 今回解説していない別の代理店

から申込をしてしまうと今回ご案内した代理店独自のお得なキャッシュバック特典が貰えません。

また他社代理店や公式だと確実キャッシュバックが貰える内容とは限らない(むしろほとんどの代理店が面倒な手続き)ため気を付けて下さい。

1. ドコモ光公式サイトをクリック

 

ドコモ光はこちらをクリック!

 

2. お申込みフォームボタンをクリック

サイト右上の「Webお申込み」ボタンをクリックして下さい。

ドコモ光NNコミュニケーションズ申込(PC・タブレット)

サイト画面下部固定に「Web申込」ボタンがあるのでそちらをタップして下さい。

ドコモ光NNコミュニケーションズ申込(スマホ)

3. 必須項目を入力

下画像の必須項目(お名前・電話番号・住所)を入力して送信してください。

ドコモ光NNコミュニケーションズ申込流れ

ドコモ光NNコミュニケーションズ申込流れ

4. 確認の電話

しばらくしたら(後日)代理店から確認の電話がかかってきます。

「キャッシュバック本当にされるのかなぁ」

とご不安の方はご安心下さい。確実に申込段階で口座情報を聞いてくれるので、逆にお客様側から断らない限り貰えないことはありません。(笑)

以上です。今ドコモ光で一番熱いのは間違いなくNNコミュニケーションズ。確実にかつ超高額キャッシュバックをする非常に優秀な代理店です。ドコモ光で迷っている人がいたら客観的に自信をもっておすすめできる会社なので是非お申込みご検討下さい。

この記事で「1番おすすめ」のNNコミュニケーションズ
9月は過去最大キャッシュバック!

 

1位 auひかり

auひかり最新キャッシュバックキャンペーン

【2022年9月9日更新】NNコミュニケーションズのキャッシュバック額が最大「 52,000円66,000円 」に大大大爆増しました!!!(延長決定!!!)

  • 戸建て:5,100円/月~(税込5,610円)
  • マンション:3,800円/月(税込4,180円)
  • 工事費用:実質無料
  • CB:52,000円最大66,000円
    戸建て・マンション一律!!
    ネットのみでも60,000円
    プロバイダSo-netで+10,000円
    過去最高額(延長決定!!!)
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • auスマートバリュー:月額最大 2,000円(税込2,200円)割引/台
  • UQ自宅セット割:月額最大 780円(税込858円)割引/台
  • auひかりスタートサポート:最大25,000円(併用可)
  • 解約撤去費用28,800円(税込31,680円)負担!
  • 対応エリア:全国
  • 違約金負担:最大 3万円
  • 開通までWiFi無料レンタル
  • レビュー総数:1,300件突破!平均4.7(高評価率94%)

2位 ソフトバンク光

ソフトバンク光最新キャッシュバックキャンペーン

【2022年9月9日更新】エヌズカンパニーがSoftBank本社から6年連続表彰、さらにクチコミ総数が4,500件突破しました!!(高評価率95%!!

  • ファミリー:5,200円/月(税込5,720円)
  • マンション:3,800円/月(税込4,180円)
  • 工事費用:実質無料
  • CB:3.3万円最大37,000円
    戸建て・マンション一律!!
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • 特典:開通までポケットWiFiが無料レンタル
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大10万円(税込)
  • おうち割:月額最大1,000円(税込1,100円)割引/最大10台
  • スマホ違約金還元:最大9,500円(税込10,450円)
  • レビュー総数:4,500件突破!平均4.7(高評価率95%)
  • SoftBank本社から6年連続表彰(1社のみの快挙)

3位 ドコモ光(NEW)

【2022年9月1日更新】NNコミュニケーションズドコモ光のキャッシュバックが20,000円⇒42,000円」爆増キャンペーンは今月も継続です!過去最大額!!

  • ファミリー:5,200円/月~(税込5,720円)
  • マンション:4,000円/月(税込4,400円)
  • 初期工事費用:無料!(2/1~)
  • セット割引:最大1,000円(税込1,100円)割引(最大20回線)
  • v6プラス対応無線LANルーター無料レンタル
    全国で速度実績のある安心機器
    ∟ 3機種から選べる
  • キャッシュバック:合計44,000円
    ∟ 代理店独自:20,000円42,000円
    ∟ dポイント:2,000pt
    新規・転用・事業者変更 一律
    ほぼ確実に貰える!!(OP不要)
  • 対応エリア:全国(広範囲)

 - ドコモ光, 代理店で勝負!