STOP!!そのキャッシュバック本当に貰える?巧妙な罠と最大○万円の落とし穴

 投稿日:2020年1月30日    更新日:

キャッシュバックを確実に貰う方法

先日、複数の友人と話す機会があったのでブログのネタになるかなと思ってネット回線の失敗談みたいなのを聞いてみました。すると出るわ出るわ「キャッシュバックが貰えなかった」話。一部例を言うと

世間の声
気が付いたら申請期限が過ぎていて貰えなかった~...
世間の声
そもそも最初から対象になっていなかったみたい...
世間の声
なんか貰えなかったみたいだけど、まぁいっかって感じだよ~
最安値ット
こんな身近にもキャッシュバック失敗した人がたくさんいたんだな~

 

そんなに多くの集まりでなかったのにも関わらず結構な方々がキャッシュバックが貰えなかった失敗談を話してくれました。その方々に

最安値ット
申し込み前にキャッシュバックの概要欄をちゃんと見た?

と聞くとみんな口をそろえて「ちゃんと見ていない!w」と言っていました。

 

...オーマイゴッド!!

 

前置きが長くなりましたが、このようなやりとりがあったので急遽、

  • キャッシュバックを「与えない」巧妙な罠
  • 最大○万円の「最大」に注意
  • なぜお客様を陥れるのか
  • 「確実に貰える」超貴重な会社の紹介

をご案内いたします。今までキャッシュバックに失敗した方や、これからキャッシュバックありの回線に申し込もうか検討している方に非常に有益な情報をお伝えしますので是非是非最後までご覧ください。

キャッシュバックを「与えない」巧妙な罠

キャッシュバックの罠

さきほどのやりとりの中で、「期限が過ぎていた」や「実は対象になっていなかった」など貰えなかった理由をあげましたが、回線側が作っている「キャッシュバックを与えない巧妙な罠」にかかってしまったのです。

ではその巧妙な罠一覧を箇条書きしてみますと、

  • 申請時期が1年後
  • プロバイダ専用メールからアナウンス
  • 申込時にキャンペーンコードを申告しないといけない
  • 申込後に送られてくる用紙に記入捺印をして返送
  • 申請月から45日以内に手続き

これらの罠を各社がどれか1つ2つ取り入れているところもあれば、フルコースで入れている会社もあります。(私が以前働いていた会社がそれでした...)

罠をフルコースで入れている事例

では実際にどのような感じで罠のフルコースにしていたのか流れを書きます。

  1. 申込時にキャンペーンコードを申告
  2. 申込後に送られてくる用紙に記入捺印等をして返送*
  3. 手続き後に送られてくるメールを1年間保存
  4. 1年後に保存したメールのURLから手続き*
  5. 回線の支払いをした明細書をFAXする*
  6. FAX後に送られてくる申請メール内にあるURLから口座情報を入力*
  7. 申請から翌月末に振込

*どれも30日以内に手続き

最安値ット
いかがでしたでしょうか...。

さきほど箇条書きした項目よりさらに増えてしまいました。笑

このような罠をたくさん仕掛けた結果「なんでキャッシュバックが貰えないんだ!!」というお怒りの電話が毎日のようにかかってきていました。なんせ

1つでも申請し忘れてしまったら一発アウトだったんですから...。

実際にこれだけの罠をしかけていたのではたしてどれくらいの方がキャッシュバックを受け取れているんだろうと疑問に思い独自に統計を取ってみたところ、最後まで完璧に申請が完了出来た方は、実に20%~30%とかなり少ない数でした。今思うと前いた会社は本当に恐ろしい手法をとっていたのだなぁと震えます。

 

そして次に、その罠に引き込むためにうたっている「最大○万円」という数字の悪しきテクニックについてもご紹介します。

 

最大○万円の「最大」に注意

キャッシュバックの罠

よくネット回線のキャンペーンに「最大7万円キャッシュバック」とか「最大11万円還元」などかなり大きな数字のキャンペーンを見ることがありますが、これらは普通に申込をしただけではほぼ確実に貰えません。

その理由として、別途オプションの加入が必須だったり、キャッシュバック以外の金額も入れられているからです。

どういうことか説明していきましょう。

別途オプションは金額吊り上げの常とう手段

別途オプションを使った1つ事例をあげます。

  • 最大7万円のキャッシュバック
  • ネットだけだと2万円
  • ひかり電話Aに加入で5千円
  • ひかりTVに加入で5千円
  • 2ヶ月間無料期間がある複数オプションを付けて5千円
  • WiFi契約で2万円
  • U-NEXT契約で1.5万円

このように、最大7万円とうたっているのにネットだけだと2万円という大落差。中身をよく見てみるとWiFiを契約したり、テレビ系のサービスを契約したりなど万人に受けないようなプランを入れているケースも目立ちます。さらに、オプションに入ったらキャッシュバックが貰えるまでは加入し続けないといけない!と言っているところもあるので、契約後すぐにオプションを解約したらアウトになるケースもあります。(こちらも前いた会社ではそうでした)

まさかのどこで申込しても貰える金額も含んでいる

これは最近横行している新たな手法なのですが、どこで申込しても貰える公式側の特典も含んで案内する方法です。

auひかりで例えると、auひかりでは公式側で解約負担金として3万円・さらに上乗せとして2.5万円キャッシュバックの小計5.5万円をキャッシュバックしています。

この上でさきほどご案内した複数のオプションなどを加入して代理店・プロバイダ側から小計5.5万円を出して、合計11万円とうたう手法です。

普通「最大11万円!」と書かれていたら独自に貰えるキャッシュバックだと思いますよね?

こんなことやり出したらネット回線系の秩序が大きく崩れてしまいます。一部代理店・プロバイダが道義に反する広告の出し方をしているので、あまり知識のないお客様が大きな金額で釣られて騙されてしまっています。

このような別途オプションどこで申し込んでも貰える公式側特典も含めて誇大な表示をする「最大○万円」という罠には十分注意が必要です。

 

その上で!

 

さきほどご案内した複数の罠までしかけています。

つまりは、

最大○万円でお客様を釣り、複数の罠でキャッシュバックを与える率を下げるという落とし穴。

キャッシュバックの落とし穴

釣るだけ釣っておいて、いかに罠にはめてキャッシュバックを渡さないかということを多くの回線企業が考えているということです。(恐ろしい...。)

 

では、なぜここまでしてお客様を陥れるのか?それには大きな「企業側の」事情が存在しました。

 

なぜお客様を陥れるか

キャッシュバックを確実に貰う方法

今のご時世SNSの普及によりこういったあからさまな罠をしかける企業は叩かれやすい状況にもなったのにも関わらず、未だにこのような罠は横行しています。

ではなぜこのような罠を未だにやり続けているのか?答えは簡単です。

全ては自社の利益のため

です。

ほぼすべての代理店やプロバイダの収益源は、申込したお客様から入る手数料によって運営しているので、キャッシュバックをすればするほど支出が増えるので単純に利益が減ります。

利益を減らさないために利益優先型の会社ほど、他社との競争に勝つために「魅力的(誇大)に見える広告」になる方法を考えてお客様を釣り、「しっかりと申請した(多くの罠を潜り抜けた)方だけにキャッシュバック」をすることによってキャッシュバックという出費を抑えようとします。

 

こういった利益優先型の会社が存在するために、お客様の多くが悔し涙を流さなくてならなくなっています。

 

ではこのような回線会社に当たらないためにどのような会社を選べばいいのか?を次の項目で解説していきます。

 

「確実に貰える」超貴重な会社の紹介

さきほどからご紹介している「誇大な数字」や「罠」が全くない、むしろ「ほぼ確実に高額キャッシュバックが貰うことができる」大変すばらしい取り組みをしている代理店をいくつかご紹介いたします。

確実還元のパイオニア「NNコミュニケーションズ」

NNコミュニケーションズ「auひかり」

ビッグローブ光NNコミュニケーションズ

言わずと知れたキャッシュバックを確実に還元するパイオニア「NNコミュニケーションズ」です。当ブログでも過去に何度か色んな回線のランキング記事を書いていますが、必ず各回線で1位に輝いています。

NNコミュニケーションズの大きな特徴と言ったらこれ。

申込時点で口座情報をヒアリングし、最短翌月末に自動的に振込

をしてしまうことです!もちろん、さきほどご紹介したような罠や誇大性がなく、新規申込者全員が確実に貰うことができるのです。

あまりにも良心的過ぎて逆に疑いたくなるような還元方法だったので、別記事「代理店の鏡NNコミュニケーションズに訪問!評判や口コミは本物?」で実際に株式会社NNコミュニケーションズに複数回訪問し、会社の内外の写真はもちろん、なぜキャッシュバックを確実にしてくれるのか?その考え方の根源は?など多くのことを聞いてきました。

その中でNNコミュニケーションズの担当の方はとても印象深いことを言っておられました。

Q. どうしてNNコミュニケーションズ社は他社とは真逆の方法でお客様目線でやり続けれるのですか?

A. 「他社の汚いやり方がずっと嫌いでしたし、自分がお客様の立場でキャッシュバックが貰えなかったらとても悲しい気持ちになります。そういう仕事をしていては必ずお客様はついてこないし、会社のせいでクレームが増えればスタッフの方も楽しい気持ちで仕事ができません。遅かれ早かれ必ずつぶれます。だったらそういった企業とは全くの逆の方法で、いかにお客様に喜んでもらえるサービス・対応ができるかをつきつめていきたいと思い、このスタイルでやってきました。実際にキャンセル率は他社に比べて1/3以下で実際にこうやってauひかり公式に認めてもらえています。さらに嬉しいことに、契約後のお客様からのご紹介や実際にお礼のメールをいただいたりします。そういう時はこのやり方でやっていて良かったぁって実感しますね」

代理店の鏡NNコミュニケーションズに訪問!評判や口コミは本物?より

このように他社を反面教師にして、「自分がやられて嫌なことはお客様にしない」主義で立ち上げ当初からこの姿勢で取り組んでいます。

 

取り組む姿勢が素晴らし過ぎてあらゆるところから表彰される

この時点で拍手を送りたい会社ですが、こういった取り組みはKDDI本社や世間からも認められており、下記のような賞を貰っています。

auひかり「NNコミュニケーションズ」9期連続表彰こちらはauひかりからNNコミュニケーションズへ直接贈られた最新の感謝状です。(なんと9期連続!)他代理店が喉から手が出るほど欲しい大変名誉な賞です。

【裏情報】

実はこの感謝状どの代理店でも貰えているわけではなく、本当に対応や品質が素晴らしくないと貰えない賞らしく、非常に名誉なことだと言っていました。実際に某大手代理店が「ウチにも同じのちょうだいや」とauひかりに交渉されたらしいのですが、「品質が低い会社にはあげないわよ!!」と帰されてしまったそうです。

しかも聞くところによると、実はこの表彰を「9期連続」で貰っているのは

  • NNコミュニケーションズ

この1社しか貰っていない、大変貴重な賞なのです!

この事実は自分のことのように嬉しいです!

何度も言いますが、こちらの賞は「auひかり公式(KDDI)」から直々に貰っているものです。いや~すごい!

またこうやって賞をもらう【根拠】というのも以前にブログで書いていましたで良かったらこちらも見て下さい。

NNコミュニケーションズは光回線を代理店として販売し始めたときから品質のことはずっと意識しており、実は立ち上げたときから「キャッシュバックを申込時に聞いて、開通の1.2か月後に自動的に振込」という、貰い忘れがない方法を貫いています。

その成果もあり、NNコミュニケーションズは先日、「キャッシュバック実施ユーザー数」 「auひかり開通ユーザー数」でもなんと1位に輝きました!(東京商工リサーチ 2018年1月~12月)

auひかり代理店NNコミュニケーションズ「キャッシュバック実施ユーザー数・開通ユーザー数」第一位キャッシュバックがほぼ確実に貰える×開通ユーザー数の多さからの名誉な1位です。

お客様からの口コミもいい意見しか見つからない

さらにさらに!取り組みや賞を貰うことの裏付けになる「お客様の生の声」も非常に好印象な意見ばかりで、ツイッターから一部意見を抜粋すると、

ワオ!最後の方なんか、当ブログが覆面調査したauひかり代理店比較記事を参考にコメントして下さっているではないですか!嬉しい!

どのコメントを見ても会社の姿勢がお客様に届いていて自分ことのように嬉しいです。

  • 応対力
  • 安心感
  • 確実性

このように、どれも素晴らしいからこそ、良いコメントがたくさん溢れてきます。

 

つまりNNコミュニケーションズについてまとめると、

  • 確実に貰えるキャッシュバック
  • 罠や誇大性が全くない
  • 根源にある素晴らしい考え方と取り組み
  • 世間から認められて多方面から評価をされている

「お客様第一主義」を貫き、他社のような「利益優先主義」を反面教師としてやり続けた結果がこれです。

またお客様第一のNNコミュニケーションズの主力商材はauひかりやビッグローブ光や@nifty光などがありますが、「固定回線全般」でどうしたらいいかな?と迷ったら必ずお客様目線でピッタリな回線をご紹介してくれることでしょう。

 

NNコミュニケーションズ「auひかり」はこちら!

 

NNコミュニケーションズ「ビッグローブ光」はこちら!

 

NNコミュニケーションズについてつい熱が入ってご紹介させていただきましたが、その他にも「確実にキャッシュバックが貰える」会社をいくつかご紹介いたします。

 

SoftBankのお墨付き「エヌズカンパニー」

ソフトバンク光(エヌズカンパニー)キャンペーン

ソフトバンクAirエヌズカンパニー

エヌズカンパニーは「SoftBank光」「SoftBankAir」などソフトバンク系を取り扱っている会社ですが、NNコミュニケーションズ同様に「ほぼ確実に貰える」会社です。

こういう優良会社をご紹介させていただく際はできるだけ直接会社訪問をした上で皆さまに自信を持ってご紹介させていただきたいので、エヌズカンパニー社にも思い切って訪問してきました。

エヌズカンパニーは元々ポスティング系の仕事(郵便受けに紙媒体の広告を投函する仕事)をメインとしてやっており、光回線については途中から参入してきた会社です。まったく未経験のネット系業界に入る上で業界内のことを勉強していたら、ヒドイ代理店や回線事業を横行しているのが当たり前という実態を知り愕然としたそうです。「未経験から他社に勝てる方法は逆をつくことだ!」と最初から他社を反面教師とし、今でも変わらず行っている「確実に貰えるキャッシュバック」をその時から継続しているそうです。

このように、何も知らなかったからこそどうしたらお客様にとって良いサービスができるか検討した結果、「確実に貰えるキャッシュバック」にたどり着いたのですね。

またNNコミュニケーションズ同様にエヌズカンパニーは公式側からも表彰されており、

エヌズカンパニーの表彰状こちらはソフトバンク株式会社からエヌズカンパニーへ直接贈られた感謝状の1つです。(なんと3期連続で受賞!)

こちらの賞も大変貴重な賞で、KDDI同様に本当に高品質な対応や条件が揃わないと貰えないそうです。すごい!

 

エヌズカンパニー「SoftBank光」はこちら!

 

エヌズカンパニー「SoftBankAir」はこちら!

 

他にも確実にキャッシュバックをする会社一覧

NNコミュニケーションズやエヌズカンパニーと2社ご紹介いたしましたが、他にも確実にキャッシュバックを出す有名な会社がありますので一気にご紹介いたします。

これらの会社もほぼ確実に貰えるキャッシュバックの手法を行っている会社で、確実還元のパイオニアNNコミュニケーションズの頑張りがこのように各社に波及をもたらしました。もっともっと世の中にこの考え方が広がっていって欲しいと願うばかりです。

 

まとめ。悪しき文化は必ず淘汰されます

  • 世の中のキャッシュバックを行っている多くの会社が「巧妙な罠」を複数しかけている
  • 最大○万円の「最大」はオプションや公式特典も含んでいる「誇大広告」が多い
  • 会社側が巧妙な罠や誇大広告をやる一番の目的が「利益第一」であり、結果的にお客様泣かせになっている
  • NNコミュニケーションズやエヌズカンパニーなどの会社は「お客様第一」で確実に貰えるキャッシュバックを立ち上げ当初から一貫して行っている
  • 「お客様第一」の考え方は世間や公式側から非常に好評で、徐々に取り入れる代理店が増えていっている

今のご時世SNSの急激な普及により、巧妙な罠や誇大広告を行っている「利益第一」の会社は必ず炎上するようになってきます。今は利益が出ていてOKかもしれませんが、必ずこのような会社が淘汰される時代が迫ってきています。

反面、NNコミュニケーションズやエヌズカンパニーのような「お客様第一」の考え方や取り組みは徐々に評価され始めようやく時代が追いついてきました。こういう未来を信じてずっと取り組み続けた各社に本当に感謝をお伝えしたいです。

最後までご覧いただいたお客様は、今後キャッシュバックありのネットを契約する際は必ず「キャッシュバックの条件」をご確認下さい。そこにここで言ったような巧妙な罠や誇大広告を見つけたら、一度その会社で契約するかどうかを一呼吸おいて考え直して下さい。ネット回線というのは1つの回線に多くの代理店が存在しているのがほとんどなので、他にも探せばいいところがきっとあります。決してその会社だけではありません。

そのいい会社というのが、今回最後にご紹介した「お客様第一」の会社等です。

どうか皆様がいい会社に出会えることと、お客様第一の会社が増えることを祈っております。大変長くなりましたが最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

この記事で「1番おすすめ」のNNコミュニケーションズ

 

1位 auひかり

auひかり最新キャッシュバックキャンペーン

【2020年2月1日更新】今年もNO.1!!キャッシュバック大幅UP継続しました!!

  • 工事費用:実質無料
  • CB:5万⇒ 最大52,000円
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • auスマートバリュー:月額最大 2,000円割引/台
  • auひかりスタートサポート:最大25,000円(併用可)
  • 解約撤去費用28,800円負担!
  • 月額:3,800円~
  • 対応エリア:全国
  • 違約金負担:最大 3万円

2位 ソフトバンク光

ソフトバンク光最新キャッシュバックキャンペーン

【2020年2月1日更新】引っ越し・乗換工事費用無料キャンペーンを開始しています!!

  • 月額:3,800円~
  • 工事費用:実質無料
  • CB:最大33,000円
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • 特典:開通までポケットWiFiが無料レンタル
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大 10万円
  • おうち割:月額最大 1,000円割引/台
  • スマホ違約金還元:最大9,500円

3位 ドコモ光

GMOとくとくBB-ドコモ光-

【2020年2月1日更新】ドコモ光が「初期工事費用無料」キャンペーンを開始しています!!

  • 月額:4,000円~
  • 初期工事費用:無料!!
  • セット割引:最大3,500円割引
  • v6プラス対応無線LANルーター無料レンタル
  • dポイント:5,000ptプレゼント
  • キャッシュバック:最大20,000円
  • 対応エリア:全国(広範囲)

 - 光回線, 裏ワザ・裏情報