要 罠チェック。ぷらら光公式と代理店を比較して分かったキャッシュバックの3つの怖さ

 投稿日:2021年12月2日    更新日:

ぷらら光公式と代理店比較

2021年11月10日から新たに超優良代理店NNコミュニケーションズがぷらら光を取り扱い開始しました。NNコミュニケーションズと言えば、auひかりを中心に光回線を取り扱っている代理店で「ほぼ確実に貰えるキャッシュバック」を出す会社として非常に有名であり当ブログも何度もお勧めしています。(実際に東京都渋谷区にある会社にも何度も訪問しました。)

そんなNNコミュニケーションズがぷらら光を取り扱い開始したということでさっそくどのような内容かを見ていきたいのですが、キャッシュバック額や条件がぷらら公式側とだいぶ異なっていたので、

公式側と代理店側のどちらから申込をするのが本当にお得か!?

を徹底的に比較していきたいと思います。一見公式の方がお得かな?というキャッシュバックの数字表記が見られますが、条件や数字をしっかりと見ないと「最悪1円もキャッシュバックが貰えない」ケースに陥る可能性が十分にありますので、キーワードは「罠チェック」を頭に入れながらぜひ最後までご覧ください。

※今回の罠チェックポイントは、

  1. 「いつ」手続きするのか
  2. 「どこの」メールアドレス宛に送られてくるか
  3. 「いつまでに」手続きすればいいのか

です。ぷらら光は果たして我々消費者に対して優しい会社か見ていきましょう。

※ぷらら光は新規だけでなく転用・事業者変更もとてもお得に申込可能で、こちらについても詳しく書いています。

ぷらら光の料金はどこ経由でも同じ

ぷらら光の基本的な月額や初期費用などの料金などを解説しますが、まず最初に言っておきたいのが「ぷらら光の料金等はどこ経由で申込しても同じ」ということです。

共通の料金やキャンペーンについて簡単に一覧表で記載しますと、

  • ファミリー:5,280円/月(税込)
  • マンション:3,960円/月(税込)
  • 初期事務手数料:無料
  • 途中解約金:無料
  • 初期工事費用:有料
  • IPoE方式のIPv6接続:ぷららv6エクスプレス(無料)
  • ぷららv6エクスプレス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  • セキュリティソフトマカフィー24ヶ月無料
  • ひかりTVエントリープラン:無料

このようになっております。実際にぷらら公式と代理店(NNコミュニケーションズ)に掲載されている料金画像を比較掲載しますと、

ぷらら光公式と代理店の料金比較※2021年12月2日ピックアップ。

なのでぷらら光は公式直であっても代理店経由であっても基本的な料金は変わりません。後ほど詳しくご紹介しますが、公式直と代理店経由の決定的な大きな違いは「キャッシュバック」の条件と額の差です。

ではその具体的な金額をまずは見てきましょう。

月額はかなり安い

ぷらら光の月額

  • ファミリー:5,280円/月(税込)
  • マンション:3,960円/月(税込)

ぷらら光の月額料金は「ファミリー:5,280円(税込)」「マンション:3,960円(税込)」と光回線の平均的価格より安く設定されています。

光コラボ大手3社と比較

実際に月額料金を光コラボ大手3社と比較してみました。

 ファミリーマンション
ぷらら光5,280円3,960円
SoftBank光5,720円4,180円
ドコモ光5,720円4,400円
ビッグローブ光5,478円4,378円

※全て税込価格
※ドコモ光は月額が安い「プランA」で計算
※ビッグローブ光は月額が安い「3年プラン」で計算

SoftBank光・ドコモ光・ビッグローブ光など光コラボの中でかなり有名で人気の回線と月額料金を比較しましたが、ぷらら光が一番安いことが分かりました。

初期工事費用は有料だが

ぷらら光の新規初期工事費用は有料です。といっても費用は一般的価格で、

工事先への
工事担当者の
お伺い有無

屋内配線の
新設有無

新規開通工事費
ファミリー

新規開通工事費
マンション

あり

あり

19,800 円

分割払いの場合
660円/月×30回

16,500 円

分割払いの場合
550円/月×30回

あり

なし

8,360 円

分割払いの場合
278円/月×29回+298円×1回(最終月)

8,360 円

分割払いの場合
278円/月×29回+298円×1回(最終月)

なし

-

2,200 円

2,200 円

このようになっています。

もちろん、フレッツ光からの乗り換えである「転用」であったり、光コラボ同士からの乗り換えである「事業者変更」の際は基本的には上記のような開通工事費用は無料なので安心ですね。

初期工事費用は有料ですが、「初期事務手数料」(通常3,300円)は無料なのでちょっとお得。

さらに解約料も無料なので、途中解約の際は2年契約とか自動更新とか関係なく無料で解約することができるため、縛りのないとてもいい回線です。

ぷららv6エクスプレスと無線ルーターが無料

ぷららv6エクスプレス ぷららv6エクスプレス無線ルーター無料レンタル

ぷららv6エクスプレスは、IPoE接続方式を採用し、速度遅延を解消する次世代通信技術を取り入れています。これにより、ネットワークが混雑する時間帯であっても高速化を実現し快適な通信が可能になりました。

速度アップの仕組み

ぷららv6エクスプレスの速度アップの仕組みについては、ぷらら光正規代理店NNコミュニケーションズで解説されていたので引用します。

これまでの光インターネット接続は、PPPoE方式が一般的でした。これには、ネットワークが混雑してくると速度遅延が発生する問題がありました。

ぷららv6エクスプレスの仕組み

しかし、次世代通信技術IPoE方式のIPv6接続では、速度遅延を解消し従来の接続に比べ高速で快適な通信を実現しています。

接続品質を向上させるために、この次世代通信技術を取り入れたサービスが「ぷららv6エクスプレス」なのです。

引用:ぷらら光正規代理店NNコミュニケーションズ

つまりはぷららv6エクスプレスで接続すれば、夜間帯など従来インターネット回線が込み合う時間帯であっても安定的に高速で通信することが可能であり、より快適にインターネットができるように作られたサービスです。

もちろんぷららv6エクスプレスは無料でご利用することができます。他社光コラボの場合は別途オプション料金(enひかりの場合は税込198円)を取るところがありますが、無料提供は嬉しいですね。

v6エクスプレス対応無線ルーターも無料レンタル!

さらに!

ぷらら光ではこのv6エクスプレスに対応した無線ルーターも無料レンタルしています!!

機種については何が来るか分からないと公式に書かれており、

ぷららv6エクスプレス無線ルーターの機種

※提供のルーターは、予告なく変更になる場合があります。また、お客さまでメーカーおよび機種を選択いただくことはできません。

引用:ぷらら光公式

機種の選択もできないため何が来るかは分かりませんが、もし機種の性能に不安があればご自身で対応している無線ルーターを用意しても問題ありません。

※ちなみにぷららv6エクスプレスにどの無線ルーターが対応しているかどうかを調べたところ各機種のホームページに記載されていましたので有名機種の掲載URLを記載します。

  • buffalo:https://www.buffalo.jp/support/other/network-ipv6.html
  • NEC:https://www.aterm.jp/product/atermstation/topics/warpstar/ipv6.html
  • I-O DATA:https://www.iodata.jp/pio/io/network/ipv6.htm

すでに無線ルーターをお持ちの方は対応している場合はそちらを利用されてみてもいいかもしれませんね。

 

今ご案内した料金関係の内容はさきほども申し上げた通り、ぷらら公式と代理店では変わりません。しかしキャッシュバックについては金額や条件が全く異なるため次項でこのキャッシュバックの違いを比較していきます。

 

ぷらら光一番おすすめはNNコミュニケーションズ!

 

キャッシュバックは条件・金額が違う

ぷらら光公式ぷらら光公式のキャンペーン画像

ぷらら光正規代理店NNコミュニケーションズぷらら光正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン画像

さて上の画像をご覧いただいた時点ですでにお気づきだと思いますが、キャッシュバックの金額がすでに違いますよね。そうなのです。公式経由で申込をするのと代理店経由で申込をするのではキャッシュバックの金額だけでなく条件も全く異なります。特に条件のところをしっかりと見ておかないと最悪1円も貰えない事態になりかねないため、ぷらら光公式とぷらら光正規代理店NNコミュニケーションズの両社をしっかりと比較していきます。

金額は公式の方が多そうだが...

まずはキャッシュバック額の比較をしていきます。

■新規申込

  • ぷらら公式:35,000円(ネットだけ)
    ∟ ひかりTV加入で+20,000円*

  • 代理店NNコミュニケーションズ:50,000円(ネットだけ)

■転用・事業者変更

  • ぷらら公式:10,000円(ネットだけ)
    ∟ ひかりTV加入で+20,000円*

  • 代理店NNコミュニケーションズ:28,000円(ネットだけ)

*ひかりTV2年プラン選択の上でテレビおすすめプラン/ビデオざんまいプラン/お値うちプランのどれかに加入

おうおう、、、。もうこの時点で公式の化けの皮が剥がれてきましたね。

公式は新規で最大55,000円とNNコミュニケーションズの50,000円に比べて大きい数字をうたっていましたが実際にふたを開けてみると、ネットだけだと35,000円で有料オプションであるひかりTVに加入すると追加で20,000円の「合計55,000円」というカラクリがありました。NNコミュニケーションズはネットだけでも50,000円貰えるため、ほとんどの方がNNコミュニケーションズの選んだほうがお得になります。

転用・事業者変更の場合は公式・代理店ともに新規に比べて金額は下がりますが、そちらも同様の方法のためひかりTVを希望されない方は代理店を選んだ方がお得に申込できます。

もちろん、ひかりTVをもともと加入予定だった方は公式側の方が多く貰えるため、そういった方は公式を選ぶといいです。

条件も全然ちがう...

公式とNNコミュニケーションズはキャッシュバックを貰うための条件も全然違いましたので比較掲載します。

  • ぷらら公式:

    10か月の継続利用を確認後、振込口座確認についてのメールをお送りいたします。
    所定の方法で、口座番号などお振り込み先に関する回答をいただいたのち、ご指定の口座へお振込いたします。

    *振込口座確認メールは、ご入会時に取得されたぷららのメールアドレス宛てにお送りします。なお、お送りしたメールは「ぷららWebメール」でご確認いただけます。
    *振込口座確認メール送付の翌月末までにご回答ください、期限までに回答いただけない場合は対象外となります。

  • NNコミュニケーションズ:
    代理店側新規35,000円:課金開始月の翌々月末に振込みいたします。口座情報は申込時点で担当のオペレーターが口頭で確認or申込完了直後にSMSで送ったURLから口座番号を入力すれば完了です。
    公式側新規15,000円:6ヵ月の継続利用を確認後、振込口座確認についてのメールをぷらら光利用開始後6ヵ月後の月末に送付します。所定の方法で、口座番号などお振り込み先に関する回答をいただいたのち、ご指定の口座へお振り込みします。振込口座確認メールは、ご入会時取得のぷららのメールアドレス宛てに送付します。回答期日は、確認メール送付の翌月末です。期限まで未回答の場合は、本特典の対象外となります。

両社の条件を見て総括すると、「圧倒的に代理店NNコミュニケーションズの方がキャッシュバックを貰える期待値が高い(なんなら代理店側はほぼ確実に貰える)」です。

公式側に潜んでいる3つの大きな罠

代理店側の方が貰える期待値が高いというのはどういうことかというと、まずぷらら公式側には3つの大きな罠があります。

  1. 10ヶ月後にメールが送られてくる
  2. 送付先は普段ほとんど使うことがないであろう、ぷららのメールアドレス宛
  3. メール送信から翌月末までに回答がなければ対象外

1. 10ヶ月後にメールが送られてくる。は単純に手続きするまでの期間を延ばすことでキャッシュバックの存在を「忘れさせる」狙いがあります。

2. 送付先は普段ほとんど使うことがないであろう、ぷららのメールアドレス宛。はほとんどの人が使うことがないぷらら独自のメールアドレス宛にキャッシュバック手続きメールを送ることで「気づかせない」狙いがあります。

3. メール送信から翌月末までに回答がなければ対象外。はキャッシュバック手続きに期限を設けることで後で思い出した人は貰えないようにする「手遅れには厳しく対処する」狙いがあります。

これら「忘れさせる」「気づかせない」「手遅れには厳しく対処する」3つのぷらら公式側の狙いがキャッシュバックの条件に隠れているため、安易に公式側から申込をすると必ず痛い目にあいます。

またNNコミュニケーションズのキャッシュバック50,000円というのは「代理店側(確実)35,000円」+「公式側(不確実)15,000円」の合計で、代理店側は申込時の手続きで完了となるためほぼ確実に貰える安心安全のキャッシュバックですが、公式側はさきほど記載した内容とほぼ同じため注意が必要です。(メールが送られてくる時期がNNコミュニケーションズ経由だと6ヶ月と公式直の10ヶ月に比べると時期が早いのがせめてもの救い)

 

なので両社を比較した結果「圧倒的に代理店NNコミュニケーションズの方がキャッシュバックを貰える期待値が高い(なんなら代理店側はほぼ確実に貰える)」という冒頭で申し上げた回答になりました。

 

NNコミュニケーションズという会社について

NNコミュニケーションズの会社概要

キャッシュバックが貰える期待値が圧倒的に高いNNコミュニケーションズですが、キャッシュバックの額や条件だけでなく、信用面でもかなり優秀な会社だったので少しご紹介します。

NNコミュニケーションズという会社、インターネット回線業界ではいい意味で非常に有名な会社なのです。今回のぷらら光だけでなく、auひかり、フレッツ光、コミュファ光、OCN光など多くの回線で同様にキャッシュバックをほぼ確実に出してきました。そのことはクチコミでもかなり広まっており、私が以前勤めていたネット回線の販売代理店にいるときですらかなり有名でした。

しかしながら、あまりにも確実にキャッシュバックを出すため「何か裏があるのでないか?」「本当にみんなもらえているのか?」と疑う人も中にはいたため、そういった不安を抱えている方に真実をお届けしようと実はわたくし、株式会社NNコミュニケーションズ本社に潜入調査(訪問)してきて実態を確認してきました。

東京都渋谷区にあるNNコミュニケーションズについて記事を少し抜粋すると

  • 会社はちゃんと実在していたし、大きなオフィスだった
  • コールセンターの方々はお客様にはもちろん、部外者の私に対しても礼儀正しかった
  • 会社を立ち上げてから、「お客様第一」をずっと貫いている
  • auひかり公式(KDDI)から前人未到の13期連続表彰(唯一)
  • コールセンターのお姉さんが可愛かった

NNコミュニケーションズauひかり13期連続表彰状

またNNコミュニケーションは口コミや評判がNO1と言われるぐらい、満足度が高い会社です。実際にauひかり本社(公式)から「13期連続」(2021/10/19更新)で対応の素晴らしさを表彰されています。(前人未到の13期連続表彰はNNコミュニケーションズのみです)

という感じでした。コールセンターのお姉さんも含めて、実在していた素晴らしい会社でした。

代理店の中には中々悪徳なことをしている会社があるなか、ここまでしっかりしているNNコミュニケーションズは正直信用していいと思います。

【2019年4月14日追加】Youtubeの「最安値ットチャンネル」で新たにNNコミュニケーションズに訪問した内容を動画化しました。

口コミ評判も最高!

またNNコミュニケーションズの口コミ評判はかなり良いと消費者内だけでなく業界内でもかなり有名です。実際にツイッターの口コミを見てみると、

ワオ!最後の方なんか、当ブログが覆面調査したauひかり代理店比較記事を参考にコメントして下さっているではないですか!嬉しい!

どのコメントを見ても会社の姿勢がお客様に届いていて自分ことのように嬉しいです。

  • 応対力
  • 安心感
  • 確実性

このように、どれも素晴らしいからこそ、良いコメントがたくさん溢れてきます。

 

ぷらら光一番おすすめはNNコミュニケーションズ!

 

転用・事業者変更で無双

別記事「【光コラボ厳選9社比較】絶対に後悔しない新規転用最安値!2021年最新版」内で戸建て・マンション毎の転用ランキング(2年間の実質月額)を付けているのですが、そこでぷらら光NNコミュニケーションズは名だたる他社をおいて戸建て・マンションプラン共に圧倒的1位に輝きました!

実際に上記記事の最新のランキング情報(戸建て・転用)を掲載すると、

※スマホの方は横にスクロールすると料金が出てきます。
全て税込表示

戸建て転用回線名月額特典初期費用2年間合計実質月額契約セット割紹介記事
1位(NEW)ぷらら光5,280円20,000円
*8,000円
0円106,720円4,446円なし 詳細記事
2位(↓1位)enひかり4,620円0円2,200円113,080円4,711円なしUQ詳細記事
3位(↓1位)@nifty光5,478円
初月無料
10,000円0円115,994円4,833円3年au詳細記事
4位(↓1位)ビッグローブ光5,478円
初月無料
10,000円3,300円119,294円4,970円3年au詳細記事
5位(↓1位)ソフトバンク光5,720円15,000円3,300円125,580円5,232円2年SB詳細記事
6位(↓1位)OCN光5,610円
初月無料
 22,000円
5,000円
3,300円127,330円5,305円2年OCN詳細記事
7位(↓1位)ドコモ光5,720円7,500円3,300円133,080円5,545円2年do詳細記事
8位(↓1位)So-net光6,138円10,000円3,300円140,612円5,858円3年au詳細記事

* ドコモ光の転用・再転用のキャッシュバックはdポイント2千円分+オプション不要のキャッシュバック5.5千円合計の7.5千円。
* GMO光アクセスは転用・事業者変更の申込は受け付けていません。
* ぷらら光のキャッシュバックは「20,000円(ほぼ確実)」+「8,000円(不確実)」のため公平性を保つために20,000円で計算しています。

このように、ぷらら光は月額が安い上にキャンペーンがかなりお得なので1位になれていることがよく分かります。

またぷらら光NNコミュニケーションズの転用・事業者変更の料金キャンペーンについて記載しますと、

転用・事業者変更

  • ファミリー:5,280円/月(税込)
  • マンション:3,960円/月(税込)
  • 初期事務手数料:無料
  • キャッシュバック代理店側:20,000円(ほぼ確実)
  • キャッシュバック公式側:8,000円
  • キャッシュバックはネットだけで満額

光コラボ他社では転用・事業者変更になるとキャッシュバックが貰えなかったり、貰えたとしても1万円だったりと特典がかなり減るのですが、ぷらら光は転用・事業者変更であったとしてもキャッシュバック特典がかなり多いため1位になれたのですね。

もちろん、新規特典でもある、

  • IPoE方式のIPv6接続:ぷららv6エクスプレス(無料)
  • ぷららv6エクスプレス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  • セキュリティソフトマカフィー24ヶ月無料
  • ひかりTVエントリープラン:無料

これらも転用・事業者変更でも変わらずついてくるので、ぷらら光は転用・事業者変更でのお得感がすごくいいです。

 

まとめ。申込する前に必ず罠チェックを

それでは今回の記事をまとめます。

ぷららの基本料金系は公式・代理店どこで申込をしても一緒

  • ファミリー:5,280円/月(税込)
  • マンション:3,960円/月(税込)
  • 初期事務手数料:無料
  • 途中解約金:無料
  • 初期工事費用:有料
  • IPoE方式のIPv6接続:ぷららv6エクスプレス(無料)
  • ぷららv6エクスプレス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  • セキュリティソフトマカフィー24ヶ月無料
  • ひかりTVエントリープラン:無料

キャッシュバックは金額・条件が全く違う

  • ぷらら公式新規:35,000円(ネットだけ)
    転用・事業者変更:10,000円(ネットだけ)
    ∟ ひかりTV加入で+20,000円*
    ⇒ 合計で「最大」55,000円
    ★公式の条件は「忘れさせる」「気づかせない」「手遅れには厳しく対処する」の3つの罠が潜んでいる。

  • 代理店NNコミュニケーションズ新規:50,000円(ネットだけ)
    転用・事業者変更:28,000円(ネットだけ)
    ★代理店側のキャッシュバックはほぼ確実に貰える

■代理店NNコミュニケーションズはキャッシュバックの額や確実性だけでなく、「応対力」「安心感」「確実性」全てがそろったクチコミが非常に良い優秀な代理店。

ぷらら光の基本的な料金やサービスは公式経由であろうが、代理店経由であろうが全く同じです。主に違うのがキャッシュバックの条件や金額で、特に条件のところの罠チェックを事前にしっかりとしないと気が付けば「キャッシュバックが1円も貰えなかった...」になりかねません。

目先の数字だけで申込を決めるのではなく、注意深く内容もしっかりと読んだうえで決めることをおすすめします。

一番おすすめの代理店への申込方法

ぷらら光のキャッシュバックが「ほぼ確実に」「より多く貰える」代理店NNコミュニケーションズへの申込方法をご紹介します。

1. ぷらら光公式サイトをクリック

 

ぷらら光はこちらをクリック!

 

2. お申込みフォームボタンをクリック

サイト上部右の「Webお申し込み」ボタンをクリックして下さい。

ぷらら光新規申込方法PC

サイト中央固定下に表示されている「Web申込」をタップして下さい。

ぷらら光新規申込方法スマホ

3. 必須項目を入力

下画像の必須項目(お名前・電話番号・住所)を入力して送信してください。

ぷらら光新規申込方法

ぷらら光新規申込方法

※最後の「個人情報のお取り扱いに関する同意事項」をご確認の上チェックも忘れずに。

4. 確認の電話

しばらくしたら(後日)代理店から確認の電話がかかってきます。

「キャッシュバック本当にされるのかなぁ」

とご不安の方はご安心下さい。確実に申込段階で口座情報を聞いてくれるので、逆にお客様側から断らない限り貰えないことはありません。(笑)

以上です。今ぷらら光で一番おすすめなのは、確実にかつ超高額キャッシュバックをするNNコミュニケーションズという代理店です。月額・割引・キャンペーン(特にキャッシュバックは即振込)など全てに置いて優れています。まずは一度問い合わせからでもしてみてはいかがでしょうか。

この記事で「1番おすすめ」のNNコミュニケーションズ

 

1位 auひかり

auひかり最新キャッシュバックキャンペーン

【2022年5月1日更新】NNコミュニケーションズのキャッシュバック額が最大「 52,000円66,000円 」に大大大爆増しました!!!(5/8まで!!!)

  • 戸建て:5,100円/月~(税込5,610円)
  • マンション:3,800円/月(税込4,180円)
  • 工事費用:実質無料
  • CB:52,000円最大66,000円
    戸建て・マンション一律!!
    ネットのみでも60,000円
    過去最高額(5/8まで!!!)
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • auスマートバリュー:月額最大 2,000円(税込2,200円)割引/台
  • UQ自宅セット割:月額最大 780円(税込858円)割引/台
  • auひかりスタートサポート:最大25,000円(併用可)
  • 解約撤去費用28,800円(税込31,680円)負担!
  • 対応エリア:全国
  • 違約金負担:最大 3万円
  • 開通までWiFi無料レンタル
  • レビュー総数:1,000件突破!平均4.7(高評価率94%)

2位 ソフトバンク光

ソフトバンク光最新キャッシュバックキャンペーン

【2022年5月15日更新】SoftBank 光 工事費サポートはじめて割により、新規の方も新規工事費用が実質無料で開通できます!!

  • ファミリー:5,200円/月(税込5,720円)
  • マンション:3,800円/月(税込4,180円)
  • 工事費用:実質無料
  • CB:3.3万円最大37,000円
    戸建て・マンション一律!!
  • 特典:超高性能無線ルータープレゼント
  • 特典:開通までポケットWiFiが無料レンタル
  • 対応エリア:全国(広範囲)
  • 違約金負担:最大10万円(税込)
  • おうち割:月額最大1,000円(税込1,100円)割引/最大10台
  • スマホ違約金還元:最大9,500円(税込10,450円)
  • レビュー総数:3,800件突破!平均4.7(高評価率95%)

3位 ドコモ光(NEW)

【2022年5月10日更新】NNコミュニケーションズドコモ光のキャッシュバックが大幅アップしました!!

  • ファミリー:5,200円/月~(税込5,720円)
  • マンション:4,000円/月(税込4,400円)
  • 初期工事費用:無料!(2/1~)
  • セット割引:最大1,000円(税込1,100円)割引(最大20回線)
  • v6プラス対応無線LANルーター無料レンタル
    全国で速度実績のある安心機器
    ∟ 3機種から選べる
  • キャッシュバック:合計22,000円
    ∟ 代理店独自:15,000円20,000円
    ∟ dポイント:2,000pt
    新規・転用・事業者変更 一律
    ほぼ確実に貰える!!(OP不要)
  • 対応エリア:全国(広範囲)

 - 光コラボ , , , , , ,